引換券

テーマ:

家の敷地にある畑から、新緑満喫。

GWがピーク。
毎日変化するお山の樹々。

下の方に見えるのは、和合川。

樹を切って、家の敷地からも川が覗けるようになった。

 

霜の心配がなくなってきた頃、

畑の土手の花は、スミレから、タンポポへ。

田んぼに水が入ってからは、

カエルの合唱が響くようになって、

 

そのカエルをねらってか、トビが始終

田んぼの水面まで降りてくる。

 

そんな5月、畑も本格シーズン到来。

ここしばらく、晴れていれば毎日やることいっぱい。

 

 

 ある朝、畑に出ようとすると、

「昼ごはん、今日はおかずも作っとくよ。」とFuが申し出てくれた。

 

普段はかまどのごはん炊きを、家にいる誰かに頼んで、

私は、ごはんが炊けたころに戻って来ておかずを作るスタイルなのだけど、

それならよろしく~~♪とお願いして家を出た。

 

そして、昼近く、家に戻ってきたら・・。

 

 

なんと、母の日当日Fuがいないということで、

数日繰り上げて、母の日特別ごはんをみんなで作ってくれた上、

(写真なし、残念・・泣)

こんな寄せ書きの「ひきかいけん」をくれた。

 

笑’ 「なつ、いつもありがとう。やんやんはなつがいてくれてうれしいよ。」

Jir 「なつめの作ってくれるごはん、おいしいよ。なついつもありがとう。」

Wac「いつもありがとう。なつの子どもに生まれてよかったです。楽しい日々をありがとう。

    今年も畑がんばってね。」

Fu 「ずっとそうだったけど、最近とくに色々なこと話せたり、相談できたり・・うれしいです。

    いつまでも仲良くしましょう。」

とき「すばらしい母。母をenjoy!」

 

笑’はまだしも、
こういうことに恥ずかしさと照れがあるお年頃なはずの3兄弟。

こうやってブログで公開するのもOKで・・・。

 

そして後で聞いた話、お膳立ての中心人物は時満くんだったらしい。

 

みんなありがとう ♬

 

 

ところで、 ・・・

かる~い いちりんしょって、なんだかわかりますか?

 

最後の「よ」が「や」に読みかえてみると、わかりますね。

 

ペダルこいで、クルクル回る方じゃないですよ。

荷物運びに活躍する方・・。

 

 

というのも、

1年前、

ご近所さんの家のアルミ製の一輪車を押そうとしてびっくり♪

 
めっちゃ軽いじゃないですか ! ヾ( ̄0 ̄;ノ

こんなものがあったのね~~━━━(゚o゚〃)━━━!!!

 

畑に持って行く荷物が手で持ち切らない時は一輪車を使うのだけど、

年ですかねぇ~、

前はなんとも感じなかったゆるい坂道で、消耗するようになってきた。

 

それで畑シーズンになってから、

 

軽い一輪車、欲しいなあ~~、

でも使えるものがあるのに買うのは、もったいないよなあ~~
それにアルミのって、高いのかなあ~~
皿部分がプラスチックって、どうかなあ~~

と、何回か家族の前でつぶやいていたら、
そのつぶやきを拾ってくれたようで・・・・

 

楽しみだなあ。

 

みんなの気持ちといっしょにマイ一輪車もずっと大事にするからね。

 

みんな、ありがとう:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

AD

コメント(2)