気まぐれ似非主婦Nahemaのぼちぼちいこまい☆*:.。.

フルタイムの仕事を持つ似非主婦Nahemaのブログです。

関西人でのんびり屋(でも超短気)の主人と5年の交際を経て’11年4月に結婚♡’13年8月生まれの娘、’16年12月生まれの息子との日常、収納、インテリア、北欧食器などとりとめもなく書いています。


テーマ:

先日坊の4か月児健診がありました。

 

まずは身体測定の結果から・・・

 

 

身長:64.5cm  体重:7000g

 

 

誕生時が身長:54cm、体重:3764gでしたので、身長は10cm以上、体重は約2倍になりました。

 
 
顔を見ていると丸々していますが、どうやら細身のようです。

 

 

3か月時の結果は私調べですが、成長曲線はこんな感じになりました。

 

{609EF38E-9350-49FA-8648-CC832F4EC26D}
 
標準体重なのですが、身長がある分細身ってことで。
 
 
 
内科的な異常も見当たらず、股関節その他諸々も異常なし、定頚もOKでした。
 
 
同じ時間帯で健診を受けた赤ちゃんの中で寝返りが出来たのは坊くらいだったようで、診察が終わってフロアで服を着せている時に寝返る坊を見た両隣のお母さんが
 
「えっ!?もう寝返るんですかっ!!」
 
と驚かれていました。
 
 
そりゃ驚きますよね、母親の私だってこんなに早く寝返りが出来るようになるなんて思っていなかったのですから。
 
 
分かっているのかいないのか、お母さん方から羨望のまなざしを受け、坊は張り切ってその場で立て続けに何度も何度も寝返りました。
 
自分の母が年増なので、若いお母さんに良いところを見せたかったのか~っ!?
 
 

にほんブログ村テーマ **男の子のママ・パパ**へ
**男の子のママ・パパ**

 

にほんブログ村テーマ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪

 

にほんブログ村テーマ 育児へ
育児

 

にほんブログ村テーマ 笑顔になれる子育てへ
笑顔になれる子育て

 
 
そして今回の健診では、ぶぅちゃんの時同様ブックスタートで絵本を2冊頂きました。
 
ちなみにぶぅちゃんの時には選択の余地なくこちらの2冊を頂きました。

 

どちらもぶぅちゃんのお気に入りの絵本で、3歳8か月になった今でも時々「読んで~」と持ってくることがあります。

 

いくら子供が好きな本でも、同じもの2冊もいらないわ~と思っていたら、今回は4冊中2冊選ぶことが出来ました。

 

4冊とも初めて見る絵本だったので、完全に私好みで選びました。そりゃそうだ、本人選べんし!

 

ひとつは赤ちゃんが好きな連続した音が出てくるもの、もうひとつは絵がかわいいなぁ~と思ったものです。もう2冊は何だったか忘れてしまいました。

 

司書の方のお話では、男の子はこれから先難しい時期を迎えることがあるかもしれない(もちろん女の子でもそういう多感な時期は訪れますよね)、だけど親子でふれあった思い出は、その時期を迎えた親子にとって、きっと支えとなってくれると。

 

それは読み聞かせでなくても、一緒に遊んだこと、歌を歌ってくれたことなどなどなんでも良いそうです。

 

 

ある中学生の女の子を持つご家庭、お母さんが出張で不在にしている時に娘さんにとって不安になる出来事があったそうです。

 

娘さんからお母さんへ電話があり、仕事だから帰るわけにもいかないお母さんは、電話で娘さんに解決法を指示したのだとか。

 

出張が終わり帰宅したお母さん、娘さんの部屋へ入ると、乳幼児期に何度も何度も繰り返し読んだ本が5、6冊ベッドに積まれていたそうです。

 

娘さんは乳幼児期にお母さんに読んでもらった本を枕元に置いて、母親がそばにいない不安を解消させていたんです。

 

 

また別のあるご家庭では、今もまだ赤ちゃん時代に読んでいた本を自宅の、誰でも見える場所に保管していらっしゃるとのこと。

 

そのお宅には小学6年生になる息子さんがいらっしゃるのですが、時々その本を持ってきてお母さんの膝に座ることがあるのだそうです。

 

別に読んで欲しいとかいうわけではなく、膝に座ってすぐまたどこかへ行ってしまうのだそうですが、やはりこのお宅の場合も息子さんの心の拠り所的なものが乳幼児期の楽しかった思い出なのですよね。

それを思うと、何でもかんでも断捨離をすれば良いってことでもなくなりますね(^▽^;)

 

 

 

 

保育園から帰ってきたぶぅちゃん、目ざとく絵本を見つけ、頂いた本人が読む前に「読んでよ、読んで~!」と。

 

「坊に頂いた絵本だけど、坊は寝ちゃってるから内緒で一緒に読もうか」

 

と1冊読み始めましたが、少しすると私の膝から離れひとり遊びを始めました。

 

きっと彼女の中で満足したのだなと思い、いつもよりあっさり夕食の準備に取り掛かることが出来ました。数分後に坊が目覚め泣き叫ぶまでは・・・ですけどね。

 
 

にほんブログ村テーマ 女の子のパパ・ママへ
女の子のパパ・ママ

 
 
さて、坊の健診、ブックスタートで絵本を頂く直前には保健師さんによる育児相談もあったのですが、私はこの育児相談でぶぅちゃんの時にも「このお母さん大丈夫だろうか・・・?」と心配された前科がありますので、もれなく今回も、後日地区担当の保健師さんから連絡が入ることになりましたΣ(゚д゚;)
 
もちろん「その後問題ないですか?」の確認のお電話ですよ、はい。
 
実は根がまじめな性分なのか、それともネクラゆえ心配されるのか分かりませんが、毎回育児相談でこのような連絡を頂く約束をされるので私に何か問題があるのは間違いないでしょうね(^▽^;)
 
 
 

  

「読んだよ!」のしるしに、大変お手数をお掛けしますが上のバナーをクリックして頂けるとうれしいです(どれでも構いません)。

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

Nahemaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。