クラクラ操練所

クラン「舜之城」のリーダーが運営するブログ。クラン運営や戦術について記述。クラン紹介wiki http://coc.game-k2.net/clan/18221


テーマ:

一筆啓上。夏太郎に御座候。(カブト @clacla_sorenjo)

 

タイトルの通り。

 

私自身初めての試み。

数日前のSkypeのダウンロードから始まり、クラメンもアカウントを作り、次々とコンタクトを承認していく。

そして迎えたこの週末。

 

クラチャでもSkypeやるよって宣伝したら意外と興味を示してくれるメンバーもいちゃったりして。一番多いときは10人以上が接続して。

みんなの声が聞けてうれしかったよ。

 

ああやってしゃべりながらゲームするって新鮮ねw

 

私の周りには普段クラクラの話をできる人はいないのね。だから「このドラゴンがさぁ」みたいなセリフを口に出したことはないの。頭の中では何度となく流れるセリフなんだけど。

それを普通に語り合うことのできるよろこび。

 

昨日はクラロワにまで食指が動いてフレンドバトル。

クラロワ内の表情だけでなく声を通しても伝わる雰囲気。

「矢の雨もってるよ(ウソ)」と心理戦。

気づけば朝5時。外明るい。

通話時間は7時間。

 

いやぁ久々にこんなことやった。

学生時代に徹夜で桃鉄やったのを思い出したw

クソ楽しかった。

 

もうさ、リアルではこんなことできないじゃん?

人の家に集まって徹夜でゲームなんて。

ネットならではだよね。便利な世の中だよね。

 

私はこんなことできるタイミングはあんまりないけれど、今後もできる人同士でやっていけばいいんじゃないかと思う。

 

んで、今回の第1回Skype対戦。

なかなかの強敵が相手で一進一退の攻防。

その終盤。取りこぼしの許されない状況でhinatty(通称:バルーン卿)が全壊をとってくれました。しかもSkypeしながらww

なかなかのプレッシャーだったと思うんですがそれを感じさせないバルーン運び。さすがです!

 

舜之城では対戦好きなメンバーを募集しております!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

一筆啓上。夏太郎に御座候。(カブト @clacla_sorenjo)

 

今日はちょっと募集記事を。

 

linkjpの方でも募集記事を書いてあるんですが、改めて読んでみると具体的な施設レベルとかも指定した方がいいかなぁなんて。あとクランルールの整備とか。

 

入城条件

一つ下のTHのMAXレベルのユニットを作れること

例)TH8ならドラゴンレベル2

  TH9ならゴーレムレベル2/ホグライダーレベル4など

 

TH上げ立ても許容する良心的な敷居w

 

防衛偏重はダメ。自分で自分の村を全壊できる程度に留めてください。村づくりも重要なスキルの一つですよ。あえて防衛を上げない戦略的早上げは歓迎します。

 

援軍

通常援軍指定可です。ウチは割と援軍ドシドシ入れます。なんでもいいって言ってるとラヴァとか入るので積極的に指定するのが無難。

 

特に比率は設けていませんが貰ったら返すのが礼儀です。

 

入れるときは原則「ゴブリン」・「WB」・「ヒーラー」は避けましょう。

 

対戦

ウチは対戦好きためのクランです。→舜之城訓辞

長時間のメンテ・ポチする人の急病等、不測な事態がない限り連戦します。

ポチ時間は24時頃、アンケートの結果も考慮してます。

 

対戦クランにいるのにも関わらず訳もなく長期不参戦であったり、適当な言い訳ばかりしていると蹴られます。あと攻撃二回残しも蹴られます。

 

対戦が好きとは言っても自分だけで楽しむようなスタンドプレーは嫌いです。みんなで力を合わせ、節度をもって勝利を目指しましょうぜ。

 

防衛援軍

完全に有志です。私も気づいたときにちょこちょこ入れるくらい。いつも助かってます。ありがとうございます。

 

もし「今回の防衛援軍ほぼ入れたったwオレ優秀すぎるww」みたいにアピってくる人がいたら大らかな心と感謝をもって褒めちぎってあげてください。そしたら多分、次戦もいれてくれます。

 

予約

予約推奨なんですが、あまり予約での取り置きが長いと他の人が困っちゃいますし流れるチャットの中それを更新するのもひと手間。予約したら3時間以内を目安に攻撃してちょ。

 

攻撃先

一回目は確率の高い全壊を狙ってください。結局勝敗は全壊数で決まることが多いです。

ただし、TH9→TH8への攻撃は原則禁止。でもTH8で埋められる人がいない時に埋めてくれるのはうれしい。むしろお願いします。

 

各メンバーが一回ずつ全壊をとれればパーフェクトです。一回目で全壊を取れたら二回目である程度セルフィッシュな攻撃をしても「まぁ許してやろう」という気になれます。反対に一回目で失敗したなら二回目こそ確実な全壊を狙いましょう。

 

攻撃は序列が下位の方から行って、下から埋めていくのが勝利へのセオリーかと思います。とは言ってもリアルとの兼ね合いもあるのでできる範囲でお願いします。

関連記事

 

終戦間際は攻撃先がなかなか決められずバタバタすることがあります。積極的にコミュニケーションを取ってプランニングそのものに時間をかけられるようにしましょう。

 

 

最後に

舜之城は対戦重視のクランではありますが、求めているのはスキルではありません。

勝ちたいという思い、全壊をとりたいという気持ちこそが大事です。またそういった気持ちさえあればスキルアップできるような環境だと自負しています。

 

私たちと一緒に対戦を楽しみたいと思ってくれた方はその思いを申請文に載せてぶつかってきてください!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

一筆啓上。夏太郎に御座候。

 

久々のメンバー紹介。

 

借りぐらしのミスッティ

 

舜之姫になったのは最近のことではあるけれど、出会いはもう少し前のこと。

そうそれはWBカフェでの多クラン合同戦。→交流戦からのホーム戦

 

日付を確認したら去年の10月31日なんだね。なんかもっと前のような気がする。

以来、交流クランとしてちょくちょく顔を合わせる。いや、顔は合わせてないけど。

 

第一印象は「よくしゃべる」。

些細なチャットも拾ってくれる。

援軍のお礼のお礼まで気を遣う。

人のライブリプレイのあとには声をかける。

 

そんなこんなが相まっての「よくしゃべる」

1エメブーストも真っ青のチャットブーストりょく、2倍なんてもんじゃない。

 

と、私の側室懇願に嫌な顔ひとつせず応じてくれたやさしい人。いや、顔は見えてないけど。

クラン運営にも積極的でクランのためにイベント戦の話を持ってきてくれたり、クラメンの節目を祝うために自ら動いてくれたり。そんな思いやりの人。

 

その熱意はトロ上げにもおよび、ハゲながら積み上げたトロでTH8にしてタイタン到達。

 

そして何より対戦に対して真剣である。

彼女はずっとTH8。フルカンストでもTH8で居続けるのは、いろんな戦術を磨き続けたいから。

だからスキルアップに余念がない。

 

そんな彼女の努力が目に見えて評価された結果↓

 

正直一年くらい前にTH8を離れた私が言ってもなんだかなぁなんですが。

私が思ったとおりのことを書きます。手前味噌になるのかもしれませんが。

 

鳥肌が立ったね。

ホグの出し方に。

何なんだろう。今のTH8の配置ってバネがあると分かっていても踏ませる、みたいなところあるよね?……あるよね?だからゴレウィズでカタチ整えて踏まないようにしてホグ出したりとか、1体で踏ませたりとか。そんな対処が必要だと思うの。それがスゲー上手い。

 

いやね、理屈ではわかると思うよ。場所わかりやすいから。ただ、それを本番の流れる戦況の中でやるってのはすごく難しいと思うんだよね。少なくとも私にはスーパー高難度。

ホントに変態なんだから♪

 

てなところで敬具

 

舜之城では対戦好きなメンバーを募集しております!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

一筆啓上。夏太郎に御座候。(カブト @clacla_sorenjo)

 

さてさて紅白戦ですよ、と。

 

希望の光の「ETOO」さん主催。

お誘いいただきまして恐悦至極に存じます。

 

ホントね、大変だと思うのよ紅白戦の手配って。

参加者募って係数計算して割り振って。

参加者数やTH分布もどうなるかわかんないからね。

 

そんな苦労を乗り越えてたどり着いた紅白戦。

エトゥーン!ありがとぅーん!

 

参加者各位におかれましてはくれぐれも遅刻欠席などされませぬよう。

どうしても都合が悪くなった場合は早めに連絡を。

代わりの人を探さないといけませぬ、血眼で。

 

ルール等画像にて掲載。熟読されたし。

舜之城では対戦好きなメンバーを募集しております!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

一筆啓上。夏太郎っす。

 

アンケートの自由欄への返答。もうね完全に内輪ネタ

せっかくアンケート書いてくれたんだからなんか返したほうがいいかな、と。

 

名前は伏せてありますが分かる人は分かるかな。

 

 

______________________________

 

HINATTYが夜中に酔ってうるさい

→うるさい…かな?不思議な言葉を作ることはあるねw

 

 

クラメンと盃を交わしたいす。ビールで

→私も交わしたい。抹茶で。

 

 

だいぶ増えましたね

→だいぶ増えました。新しい方がうまくなじめるようにしたいっすね。

 

 

なっちゃん大好き♡

→私も好きよ。しかし貴方からそれを聞けるとはw

 

 

ナナちゃんのことが気になってます

→うん、知ってるw

 

 

MASAYUKIうるさい

→だってよ。好きなのはわかるけどほどほどにね!

 

 

なんだか城に戻るタイミング無くしてるよ!

→いつでも戻って来いやあああ!

 

 

ぴーさん海外にお住まい。うらやましい

→え?ホントに?日本かと思ってた。

 

 

(*^◯^*)

→ヽ(゜▽、゜)ノ

 

 

良いクランです。対戦で星6取ったらホームに帰ろうと思ってます。全壊とるまで帰れま10で( ゚д゚)w

→(ノ_-。)

 

 

何が有ってもリーダーに付いて行きます

→付いていきたいと思わせ続けられるリーダーに憧れます。

 

 

私も仕事上責任者を担っておりましてリーダーのリーダーっぷりをみて勉強させて頂いております。 リアル優先のこのゲームはリアルより纏めるのが難しいですが応援しております

→励みになります。がんばります。

 

 

戦術縛りを取り入れると面白いかな、と。"バルキリー禁止"とか"ゴレホグ縛り"とか"空軍縛り"とか…まずは軽く月1くらいで

→前もこうゆう意見あったな。やるとしたら希望者募って別クラン建ててかなぁと思う。

 

 

新人教育、勧誘、キックの定義付け。 そのうち新人精査する必要あると思われ。 対戦に前向きなひとは、見ててわかりますねー

→人が増えてきたゆえの幸せな悩みね。存じておるよ。

 

 

舜之城は良い意味でも悪い意味でも敷居が低いと思います。 前のクランでは何か物足りなくなり、強くて名のあるクランを探しているときに夏太郎さんのブログを見つけました。ゴレホグの記事を読み、感銘を受け、気付けば震える指で舜之城へ申請文を書いていました。 それからみなさんの助力もあり、なんとか同格全壊が取れるようになりました。ありがとうございます。 もしも舜之城の敷居が高く、参加条件などが定められていたら、今も同格全壊が取れず、飽き性の私は最悪クラクラを辞めていたでしょう。今の私があるのは、やる気のある人は誰でも受け入れる舜之城のおかげです。 舜之城を強いクラン、常勝クランにするために城のみんなで協力できたら嬉しいです。私も全力で助力いたします。

→うれしい。一緒にいいクランを目指そうね。

 

 

th8のゴレホグにボウラー援軍が強いと思うけど、サブ垢がないから試せない

→私も強いと思う。th8陣は遠慮は無用ですぞ。

 

 

クラン内紅白戦 出身地で東軍/西軍とかできるといいなー。 あと、TH10がぼちぼち増え、対戦相手の状況も変わってくると思うので、TH9も含めより下から埋めていかないといけなくなりますね。 今後も気付いたら話合って行きましょう。 微力ながらがんばります

→紅白戦の為にももうちょい人数いりそうだ。話合い大事ね。頼りにさせてもらいます。

 

 

メンバーに関してはチャットにも参加しない=周りの意見を聞けない人は省いてもいいと思います。 例えスキルが無くても「どうすれば良かったですか?」と意欲的に学べる人は後後伸びます。と言うか、そういう人の集まりが城だと思ってます。

→やっぱ自分から聞いてくれると「お!?」って思うよね。慎重に判断していきます。

 

 

取りやすい所にしか行ってないと思う

→各々取りやすいところから星を取るのはいいことだね。

 

 

有名どころとの対戦、とかモチベーションあがりそう

→ボコボコにされてしまいそうw自分のクラン単独で明星杯みたいなやつに出られるくらいの戦力がほすぃ。

 

 

おわり。

 

さて、盛り上がってきたぞ。やっぱ目指すものがあるというのはいい。

みんなアンケートに答えてくれてありがとう。

 

私なりにそれぞれ一生懸命考えて対応していくつもりです。

みんなも気が向いたら力を貸してくれたらうれしいよ。

 

 

舜之城では対戦好きなメンバーを募集しております!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。