クラクラ操練所

クラン「舜之城」のリーダーが運営するブログ。クラン運営や戦術について記述。クラン紹介wiki http://coc.game-k2.net/clan/18221

時は平成、世は戦乱

あたりを見渡せばそこここで対戦好きを募る文句


対戦イベントやりますよ
対戦重視クランですよ


エリクサーでエリクサーを洗う荒廃したクラクラの世界

その世界の片隅で屹立する一つの城「舜之城」


城主夏太郎を中心とし調和の取れた戦運びで連戦連勝

少数ながら精錬された猛者がそろう


戦乱の世にふさわしく、どいつもこいつも戦好き


開戦に向けフライングせんばかりの闘争心

研鑽に余念がない戦術指南

他クランとのイベントにもこぞって参加



拠り所なく、さまよえる全国の対戦好きの方々

きっとあなたの気持ちに応えられます。


集え!日本一の兵!


テーマ:

こんちはっす。なつたろっす。

 

早くもというべきなのか。ようやくというべきなのか。

 

我らが舜之城クランレベル10に到達しました。いや、まだしてない。もうすぐ。

 

これをいい口実として、外部クランのみなさん、集まって1戦やりませんか?

 

いくつかのクランはDMにてお誘いしようかと思っています。

 

集まりがよければ50人超えるかもしれません。その時にはサブ垢を蹴りだしてできるだけ席を確保する次第であります。蹴られた人はごめんなさい。後で戻ってきてね。

 

これね。何がたのしみってフレンドリーチャレンジ

 

誘う予定のクランはいずれも強豪。この前クラン戦で負けた相手とか誘おうと思ってるからね。

 

ガチガチの全壊対策陣にガチガチの編成で何度もアタックできる。やべーね。いろいろやべーね。

 

おそらくTH9が多数になるかと思われます。TH9の方はぜひここでスキルアップを。

もちろんそれ以外のTHの方も歓迎します。

 

ちなみに私はTH10なり立て。まだキャンプ220。呪文は5つっていうすげぇ中途半端な状態でFCやりずらい感じです。もしちょうどいい人とかいたらぜひ!

 

日時は6月3日2323ポチ予定

 

 

あとそんな交流戦をちょこちょこやってる舜之城に興味のある人はぜひ下の画像をクリックしてくだせぇ↓

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

夏太郎でござる。

 

ついに昨日アプデが実行されました。

 

相も変わらず唐突なアプデ。クラン戦で攻める直前だった夏太郎はおかげさまで睡眠時間が2時間もずれました。

 

アプデ中はみんな暇だっつってlobiで雑談。ずっとハナクソの話をしてました。アフォですw

 

で、アプデ開けについつい手を出してしまった「フレンドリーチャレンジ(FC)

 

予告の段階から賛否両論あったこのシステムですがやってみた感想は率直に楽しいということ。

 

否定派の意見は主に「これまで以上に対戦に対してガチになったら大変じゃねぇか」というもの。

要はクラン対戦の練習ができるわけですから、「クラン対戦前に練習するなんて当たり前でしょ?」っていう空気ができたらヤヴァイと。

 

そして、練習ありきのクラン対戦でこれまでのように手に汗握ることがあるのだろうかと。

 

このあたりの危惧を踏まえロマさんは先んじて自身のクラン「ネコふん」ではクラン戦の模擬練習を禁止するとまで言っています。

【アプデ関連】フレンドリーチャレンジに関して楽しめそうなこと、危惧すること、考察

 

予告の段階での方針決定。さすがです。聡明です。

 

そんな意見が結構出たんでしょうね公式も若干の方向転換。

TH9以上では配置をいじった場合24時間FCでの使用不可になりました。

 

さらに

 

準備期間中にクラン対戦相手の配置の偵察不可になりました。

 

エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

 

もうね、準備期間は防衛援軍いれるためだけの時間になってしまったわけ。

その援軍の入れ方も今までは「せーのっ!」とか言って、端数の段階で相手に偵察されるのを嫌ってたんですけど、そうゆうのも要らない。

 

開幕ダッシュが難しいね。

 

事前のプランニングが好きな私には大きな変化です。

 

クランとしても予約制。開戦前の宣言は誰もできなくなります。

 

まぁ慣れるしかありませんね。

 

 

ちょっと話題が逸れたw

 

FCの話。

 

TH8以下では練習し放題であります。そして何もまるまる配置をコピーする必要はないわけで。侵入する面だけでも再現してゴレがどう動くとかAQの歩く方向とかそうゆうのを事前に確認できるだけでも事故率大幅減だと思うんですね。

 

そんな利用の方法はあると思うんですが、でも誰かに配置コピッてとか言えますか?

 

配置コピるって結構面倒ですよね?それがたとえ部分的であったとしても。

 

コピるフレンドにとってみれば時間の浪費以外の何物でもないと私は思うんです。たとえそれがクラン対戦の勝利につながるものだとしても。

 

そして何より心配なのがそこまでしてもらって失敗した時のショックの大きさ

 

フレンドに配置作らせていっぱい練習にも付き合わせて、満を持して攻撃ボタンをポチる。

でも失敗しないとは限りません。ミスタップだってあるんです。

 

ダメ。フレンドに顔向けできない。

 

そうゆうところに時間をかけるより、今まで通りのプランニングに時間かけたほうがいいと思うんですね。そのほうが本来の実力が付く気がします。

 

やっぱね、一発勝負だからこそのクラン対戦だと思いますよ。

 

一発勝負だから盛り上がるんですよ

一発勝負だから惜しみない賞賛を送れるんですよ

人生って一発勝負なんですよ

 

  • 練習して全壊→あーすごいすごい。練習いっぱいしたもんね。
  • 練習せず全壊→初見同格全壊スゲー!さすが!変態!

 

どっちがいいかって。

 

失敗した時の恥辱と成功した時の栄誉

 

それらのマイナスを負ってでもクラン戦の勝利を手にしたいのか、と。

 

そのあたりは各人の判断に任せるところであります。

 

別に私はFC模擬戦禁止にする気も推奨する気もありません。好きにやるとよろし。

 

練習しないで全壊とれなくてもOK

練習して全壊とれなくてもOK

 

 

たぶん私は基本やらないです。

 

でもやるときもあるんじゃないかと思います。サブ垢あるから。

 

そのあたりは勝ちたい気持ち時間的余裕を天秤にかけて。

 

ですのでできれば公式さん

 

フレンドリーチャレンジの履歴がチャットに残らないようにしてもらえませんか?

 

 

夜中にこっそり練習して栄誉だけもらおうとしている夏太郎の茶目っ気を理解できる人はポチ↓

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ってぃーす!夏太郎でありんすカブト

 

今日は豚の話し。第6話。

 

過去のおはなしのテーマとリンク↓

1.ゴーレムの体力を信じよう
2.ゴーレムのルートを意識しよう
3.ウィズは出来るだけ節約しよう
4.ゴレホグTips

5.疎か密かを見極めよう

 

今日はね。呪文。呪文の落とし方、選び方

 

ジャンプかクエイクか

ゴレホグにおいて中心部への侵入は必要不可欠。なことが多い。必要ない配置はへっぽこな配置。侵入手段としてジャンプを使うかクエイクを使うか考える。

 

まずはジャンプとクエイクの違いを確認。

 

ジャンプ

枠が2

制限時間あり。レベル2で効果時間40秒

ジャンプの範囲内に入るとジャンプ状態というやつになるらしい。タゲの取り直しが行われるのでたまに分けわからん動きをすることがある。

 

クエイク

枠が4

制限時間が無いので開幕時とかに落ち着いてタップできる

周りの施設にも少しダメージが入るのが地味にうれしい

 

 

こんな感じ。これらを踏まえて考える。

 

 

ポイズン2つを使うアテがあるかは大事

クエイクを使わないのであればポイズンを2つ持って行くことになる。裏バルでヘイストにするなら話は別。

 

ひとつは援軍処理。ただしラヴァとかゴレだと使う意味が薄れるので不要。

 

もうひとつはババキン。ヒーロー隔離の場合、ゴレウィズでAQしか処理できないってことがある。その時はホグに追いすがるババキンにポイズンを落として誤魔化す。いや、案外効果ある気がするんでオススメ。なので例えば両ヒーロー+援軍をゴレウィズ部隊で処理できるならクエイクを選択しやすい。

 

AQのレベルも大事

たぶんみんなも経験あるはず。「え、アチャクイそこのタンク攻撃する!?」ってやつ。なので中々進軍しない。ゴレウィズ部隊から離れてしまうんですね。

 

結果ジャンプの効果切れ。これは好ましくない。当然AQの攻撃力が大きく関わってくるので低レベルであるほどクエイクがオススメ。

 

レイジを入れるかどうかも大事

なんかちょっと複雑になるんだけども、ジャンプにするなら基本レイジを入れる。それはやっぱり効果切れがあるから。となると「ジャンプ1・レイジ1・ポイズン2」ってのがセットになりやすい。あとヒーラー入れるなら相性のいいレイジを入れたくなる。

残りふたつがヒーリング。ふたつで足りるかどうかをまず先に決めるべき。そのあたりは後述しまふ。

 

壁のレベル

大事。当たり前。低レベルAQで火壁殴ることになったら悲惨。死んだのとほぼ同じ。

 

ヒーリング

何をおいてもヒーリング。ゴレホグにおいてヒーリングは重要。なんならホグの出し方より重要。どんなにホグの回しが上手くてもヒーリングがヘタッピでは全壊あたわず。あと、あんまヒーリングって言わない。ヒールって言うから以下ヒールで統一。

 

基本的な考え方

ヒールはホグライダーではなく防衛施設に落とすということ。できれば防衛施設3つ以上が入るように落としたい。基本的にウィズ塔は入れたい。

それと巨爆からのリカバリーに使う。ウィズ塔と巨爆は近くにあることが多いので、そこに使うことが多い。巨爆を覆うように落とさないと回復が間に合わないことがあるので注意。

 

2連巨爆を踏むかどうか

原則2連巨爆は踏まないようにルート作りするべきである。が難しい場合はあえて踏ませる。そして2連巨爆への代表的な対処法として、「縦踏み」というのがある。ヒールかけながら1つずつ起爆させることによって、ホグの消滅を防ぐ。なのでそこに落とすのは必須。

 

盾ホグという考え方

ヒールの範囲内にいるホグライダーはあんまり死なない。だからヒール範囲内のホグライダーをタゲにしている防衛施設は外から刺しやすい。回復中のホグを盾にして、外からのサジホグ部隊を矛にする的な。結果、みんな元気いっぱいで集合、進軍加速。

 

 

最後はテンプレ全壊動画をどうぞ

 

「呪文の落とし方、選び方」おわり。

 

 

舜之城では現在闘争心いっぱいのツワモノを募集しております。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おっす。なつたろっすカブト

 

今日言いたいことは一つ。

 

全壊とれないこと気にしすぎw

 

なんか最近こうゆうことばっかり言ってる気がする。

 

いやねぇ。クラン募集要項とか書いちゃったじゃないっすか。

 

集え!日本一の兵!とか言ったりして。「へい」じゃないよ「つわもの」だよ。

 

なんかそれで、ウチがゴリゴリのガチガチクランみたいに思われてないかなぁなんて思ったりして。

 

うん、まぁそりゃあね。本気で取り組んでほしいわけ。いい加減ではいけないと思うわけ。本気でやらなきゃ意味ないって思ってるわけ。

 

でもね「全壊とらなきゃ!!」みたいなのは望んでないわけ。

 

一生懸命やってる人ってのはわかるつもりだからさ。

そんな人に対して「おめー下手だな。死ね」とか言わないよ。

 

「うんうん。一生懸命やってるんだね。でも全壊とれなくて悩んでるんだね。かわいいね。」そんくらいの心持よ、私。

 

やっぱ全壊って難しいからね。

 

そういえばこの前、TH9の私がTH8の穴埋めをする機会があったの。

「まぁあんま考えなくてもいけるっしょ」って思って、気楽に攻撃ボタン押したの。

 

 

星2だったの。

 

 

リーダーをしてそんなもの。

同格全壊できなかった人に何を言えようか。

 

TH9ってねアチャクイいるからね。TH8との間には大きな差があると思うの。

それなのに星2。えぇ両ヒーローしっかり揃ってましたとも。呪文工場工事中とかでもなかったですとも。

 

マルチでTH8が出ようなものなら「いよっしゃあああ!」いかに呪文を節約して全壊できるか。そんな感じ。それなのに対戦で星2。なんか悲しくなってきた。誰か私を慰めて(ノ_・。)

 

TH9てTH8を落とせないってのはTH8でTH6を落とせないみたいなもんだと思います。普通はあり得ません。あり得ませんと思ってました。

 

バルキリーつえええええ!

 

これ見てクラメンばかウケwww( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 

相手の方の心中お察し申す。

 

ま、そんなこともあるさってことで今日も無理なく全壊を目指しましょう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんちは!夏太郎っす!!

 

今日はね。これ

 

(クリックすると募集記事に飛びます)

かっこいいですよね。クリプロのコンダクター「クロロ」さんに作ってもらいました。

 

ありがたや~

 

私、実は真田幸村ファンなんです。

 

ツイッターアイコンが「真田幸村」なんですけど、それは真田丸に便乗しようとか、そんな下心なんて一切なく。単純に昔から好きだから。

 

それは夏太郎少年が小学六年生のころ。当時の夏太郎は読書好き。週に二回しかない貸出可能日には必ず図書館に足を運んでいた。そんな中ふと見つけた「真田幸村」

よくある伝記物です。

 

最初はその名前で興味を惹かれたこの人物。読み進めると本当の魅力はそこではないことに気づきます。

 

真田幸村が「日本一の兵」と褒めそやされたのは大坂の役。豊臣対徳川。

 

豊臣方の総大将は秀頼。箱入り娘ならぬ箱入り息子のこの大将は貴重な太閤殿下の跡取りとして丁重に育てられてきた。命を落としては大変と戦にはでず。ケガしちゃ大変と馬にも乗らず。

実際的に発言力が強いのはその母、茶々。当然指揮の経験などない。その頭にはわが子かわいさ。豊臣存続。

 

対する徳川家康は、往年の戦上手。今川、織田、武田と渡り合ってきた力に疑いの余地なし。さらに加勢するは全国の大大名。本多・上杉・黒田・伊達etc。

 

もうね。勝てるはずないの。わかってるの圧倒的不利ってことくらい。

 

でも豊臣に付くの。その恩義に報いるために。

 

で、いい作戦思いつくの。でも却下されるの暗愚な君主に。

 

そこに誘いがくるの。寝返らないか?って。

 

でも断るの。

 

最後まで豊臣方としてベストを尽くすの。

 

んで、結構いいところまでいったもんだからスゲーよね。

 

暗愚な君主を見捨てることなく

無能な仲間に呆れることなく

強大な敵を恐れることなく

 

ただひたすらに力の限りを尽くして戦った

その生き様こそ「日本一の兵」

 

かっこええよね。私、上の画像携帯の待ちうけにしてますww

 

今日はクラクラは関係ない話でした。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。