edihの昭和音楽よもやま話

60~70年代を中心に、音楽にまつわる話をアップします。

お越し下さり、誠にありがとうございます。

只今、過去のブログをメンテナンス中。
申し訳ありませんが、
ぺタのお返し等遅くなりますので、
何分ご了承願います。



テーマ:
2011年6月にここでブログを開設以来、本日で10万アクセスに至りました。

最初に自分の聴いてきた音楽を忘れないように書き綴りはじめようとしたのがきっかけで、ここを覗いて下さった方が1人でも懐かしく思ったり、知っていただいたりしたらと思いはじめてみたものの、まさかこれほどの方々にお越し頂くとは思ってもいませんでした。本当にありがとうございます。

さて一番最初に自己紹介を兼ねて取り上げた曲のひとつが、"尾藤イサオ"さんが歌った
「悲しき願い」。

5才前後の頃、朝早く目が覚めてTVをつけたもののまだ本放送が始まる前のテストパターンの画面でBGMとして流れてきた曲の中の1曲。今まで歌謡曲を聴いてきた中で全く体験したことのないような衝撃的なサウンド。よくビートルズをはじめて聴いた時ショックを受けたという話を耳にするが、当時小学校入学前後のビートルズなど知る由もない私にとって、尾藤さんのシャウトする歌い方やかなり後になって知る"ブルー・コメッツ"のバンド演奏にぶっ飛んだのでした。それから1~2年後にグループサウンズに熱中したのも
この曲が原点になったと思っています。

尾藤テイクが発売されたのが1965年、78年には"サンタ・エスメラルダ"がディスコスタイルでリバイバルヒット。待ってましたとばかりに尾藤さんも同様テイクでリリース"歌手尾藤イサオ健在を証明した。97年にはコモエスタ八重樫氏プロデュースのニューVerと前2曲
を含む「悲しき願い'60s to '90s」が発売されている。


(65年Ver&78年Ver、97年Rimix&NewVerメドレー)


はじめて英語歌詞で聴いたのは67年に買ったベストアルバム「スパダース・ストーリー」で、元がアニマルズだったと知る。(元々のオリジナルはニーナ・シモン)いつもTVでは楽しい堺さんが結構マジに歌ったのにはまた違った感動があった。
それでは最後にスパイダースのテイクでしっぽりと。


これが最初のブログでの紹介曲、こうやってまた新たな記念となりました。
これからもまた宜しくお願いいたします!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。