建国記念日の意味、知ってる?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

あなたもスタンプをGETしよう







今日、届いたメールより。

 
本日「建国記念の日」。
日本書紀に、初代天皇とされる
神武天皇の即位日が、
紀元前660年1月1日と
記載されているのをもとに、
明治に入って、旧暦のその日を、
新暦(グレゴリオ暦)に換算し直すと
2月11日になることから、
1873年(明治6年)に、
日本国の建国の日として
定められました。
※ ※ ※
紀元前660年を起点とする
「皇紀」では、今日は、
日本建国2677年の記念日。
でも、この記念日は、
一度廃止されています。
第二次世界大戦後、
GHQの意向によってです。
現在の、「建国記念の日」は、
その後の回復運動によって、
1966年(昭和41年)に
国民の祝日となって復活したもの。
1967年から施行されていますから、
建国記念の日としては、
今日がちょうど50周年なのです。
※ ※ ※
その記念すべき日を、
満月で迎えるというのも、
奇遇で、粋です。
満月…。
本日、9:33に
ちょうど角度180度。
太陽-地球-月が一直線に。
そして、この満月、
地球の裏側では、
半影月食となります。
半影とは月をかするように
地球が通過する、
完全ではない月食のこと。
ヨーロッパ、アフリカ、
南北アメリカ等では、
一瞬、満月の一部が
欠けて見えるのです。
(日本では見られないのが残念)
※ ※ ※
戦後日本の復興を、
満月でお祝いする
本日、建国記念の日・満月。
今夜、月を見ることができたら、
この50年、日本を豊かで便利にしてくれた
父母、先輩方への感謝を捧げましょう。

 
AD

今日は海苔の日

テーマ:

おにぎりの海苔はパリパリ?しっとり?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
 
 
パリパリです!
 
 
 
 
さて、大好物の海苔と言えば、
 
 
いつも美味しい海苔を手配してくれていた母。
 
 
その母が、4日の昼過ぎから、急に
 
全く動けなくなったというか、
 
どこにも力が入れられないという感じ。
 
 
困ってしまった。
 
 
 
私が留守中にアイスバーンのとこで転倒し、
(父が一瞬だけ離れたところだったらしい)
 
私が行った30日からは、右手(利き手)だし、
食べにくそうだから、
私が、食べさせていたのだけど。(「介助)というらしい)
 
31日には、整形外科に連れて行って、
ヒビが入っている事もわかり、
ガッチリ固定していただいた。
 
 
 
母は、痛くて眠れないと
父に訴えていたらしいが。ムキー
 
父は、高齢なのに、
献身的に、介護していると思うけど
こういう時、
理解出来ない行動をする事がある。真顔
 
 
 
 
 
 
 
 
 
汗をかいても、シャツや、ねまき等々
 
 
取り替えられず、
 
 
なので、母が寝ている2階に食事等を運んで(これがきつい)
 
 
水分は、ストローで飲ませ、(これ、正解、凄く飲んでくれる)
 
ただ、両手で頑張るんだけどね。
 
 
食事は、下で食べていたように、細かくして、
 
スプーンで食べさせていた。
 
ふと、母の顔に触れた時
 
熱く感じたので
 
 
体温計を使った。(これも一苦労、ずっと支えている)
 
 
やはり、7度8分。ポーン
 
 
私のが移ったのだ、きっと。叫び
 
 
 
母が、小さい声で、「のどが痛い」と。
 
 
じゃ、明日、病院へ行こう。(4日時点)
 
あ、明日は日曜だ。
 
 
明後日だ。
 
だけど、この状態の母をどうやってタクシーに乗せられるか。
 
 
6日、月曜日。
 
父も、咳をしているので、
 
父は父で、病院へ行ってもらおう。
 
 
さて、問題は母だ。
 
 
 
救急車しか思いつかず
 
 
電話して、説明。
 
すぐ来てくださった。
 
 
3人の男性が、二階に上がって下さり
 
 
母をストレチャーに乗せ、(本当にあまりにも動かないので、大変そうでした。
シーツ事、転がせて…)
 
 
 
希望した病院へ連れて行ってくださった。
 
 
万一の為、入院も可能な大きな病院にした。
 
 
 
母の右指に素早く、パルスオキシメーターをつけてくださった。
 
 
数値は大丈夫そう。
だけど、脈拍が早いらしい。(私は、母に似たのか)
 
 
 
車だと、数分で到着。
 
 
お礼を言い、院内へ。
 
 
 
 
やはり、インフルエンザA型でした。
 
 
そして、これだけだと、入院は難しいらしいです。
 
 
ただ、検査していて、問題が出てきたら、
 
入院可能ですと。
 
 
 
 
看護師さん二人が、
 
介護保険ははてなマーク
ケアマネージャーははてなマークとか、
 
 
以前から、医師にも言われていて、
区役所に申請しに行こうと思い、
父に、手続きの為の書類をもらいにいこうと
電話したところ、「いや~、要らない」って。
 
 
 
看護師さんは、
 
「絶対に申請して、利用した方が良いよ。
この状態なら、確実OKだから」と。
 
 
で、その説明を専門の方から聴きました。
 
 
 
端折ります。
 
 
結果、
 
 
 
他に問題個所が出てきて、
 
入院になりました。
 
 
 
私としては、
 
 
身体の弱っている母がインフルの状態が怖かったので
凄くありがたかったです。
 
 
 
そして、私自身も凄い咳でむせている時
 
 
 
別の看護師さんが、(母の入院棟の看護師さん)
 
 
「娘さんもインフルなんだよね。
大変だね。
今日中に、色々買って用意してって言われているだろうけど
9日までは、家で籠っていなければならない時期だから。
 
色んな物も他の物も9日以降で良いですよ」と。
 
 
 
そうなんですかはてなマーク
 
 
 
「うん、それに、お母さん、インフルで寝ているし、隔離するから良いけど
あなただったら、動くから、もしも、他の人に移ったら、大変だし。
以前、そういうのが、あったの」
 
 
 
 
なるほど、そりゃそうだ。
 
 
 
明日、私は、新たな科へ二度目の通院予定だったが、
 
 
明日、電話を入れ、伝えよう。
 
 
 
9日以降なら、動けるし。
 
 
 
神様、助けてくださった方々
 
色々、ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
 
▼わたしの恋愛力腕試しの結果は・・・
 
 
\あなたの"恋愛力"はどのくらい?/
 
 
 
緊急事態が起こり、朝8時に起きてから
 
全く休んでおりません。_| ̄|○
 
 
もう少ししたら、ちょっとでも横になります。。*✧ヾ(。>ㇸ<。)ノ゙✧*。
 
 
 
 
これ、参考にします。
 
 
φ(..)メモメモ
 
 
 
 
AD