テーマ:わたしって
Thu, March 30, 2006

忘れっぽい!

先週後半、会社の友達とこんな話をしていた。


友「夜10時から12時の睡眠って、すごーく重要なんだって」

私「じゃぁ私、超早寝10時に寝て3時におきてみるー。したいことは早朝にしてみるー」

こんなことを言ったのはもちろん、試してみる価値はあると思ってたから。


週明け月曜日。


友「おはよう。実践した?」

私「何を?」

友「決意したじゃないー!」

私「・・・私何か決意しましたっけ・・・?Σ( ̄д ̄;)」

友「Σ( ̄o ̄;)」


ごめんなさい、私、週末のあいだ、ほんっとにすっかり忘れてました・・・・・・・・・(≧▽≦)私の記憶力っていったい何なんだろう!と、かなり(ちょっと?)落ち込んだ。(もちろんさ、週末はずっとドラマ漬けだったとかあるけどさ)


その後、忘れっぽさが私の性格に大きく関係してるかも?と気づかされた。


忘れっぽいっていうのは、ネアカで楽観的な面の裏側じゃないかって。過去のことに引きずられて悩み過ぎないから、悩んでもスパッと立ち直れるって。激しく納得。


もう一つ気が付いた。過去のことに引きずられなさ過ぎる。つまり、懲りない。反省がない?!夜更かしすると翌日つらいよーって、みんなに言われるまでもなくわかってるのに、んー12時前に寝るのは無理ですねー(T_T)とか。

「ねむい」ってタイプすると「(+.+)(-.-)(_ _) ..zzZZ」と変換される私のIME...( ̄ー ̄;)


ということで、分析。

Dark side:忘れっぽい、懲りない。(T_T)

Bright side:ネアカ、楽観的。(^o^)

ど~ぞよろしく。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
テーマ:わたしって
Tue, March 21, 2006

ウェンディとドロシー

今日は春分の日。春らしい一日でした。


そんな中、ウェンディの衣装を作るために、買い物に行ってきました。

購入したもの:あわいピンク色の生地を4.5m。ピンク色のリボン1.5m。

それらを持って、親戚の家に行ってきました。洋裁が得意な親戚のおばさまが作ってくださることになったのです。wow, I'm so lucky! 発表会見に来てくださる皆さま、楽しみにしててね♪



ウェンディ役をゲットしてからというもの、「うん、私は性格もウェンディだな。前にやった(オズの魔法使いの)ドロシーはそうでもないよな」なんて思っていました。


けれど、最近また考えていたら、ドロシーと私自身にも共通点を見つけました。ドロシーは、出会う仲間とすぐ仲良くなって、仲間を加えながら旅を続けます。私自身も、知り合う人とすぐ友達になって、人生という旅を一緒に続けている。 ・・・ね。


ドロシーのセリフで、今でも覚えている言葉があります。


Thank you. Thank you for being my friends.

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
テーマ:わたしって
Thu, March 16, 2006

学校バトン

高校時代の友達みっきーからもらったバトン。さーて。Am I ready?


質問1:小・中・高の中で1番、思い出深い時期は?

やっぱり高校かなぁ。

友達関係も、物事の考え方も、英語に関しても、今につながる「私」ができ始めたのが高校時代。帰国子女や外国人など海外在住の経験がある人がたくさんいる学校だったから、いろんな刺激を受けたなぁ。自分自身アメリカの田舎に1年間留学したのもこの時期。多感な青春の1年間を酪農家で牛や羊の世話って、貴重だと思う!


質問2:1番お世話になった先生は、いつのときの先生ですか?

高校時代の理科実験助手の先生。

2年のときに仲間と作った天文同好会の実質顧問になってくれて、ほとんど友達のような先生だった。名前で呼ぶことはまずなかったな。「実験く~ん!」(>v<)なつかしい。今でも年賀状のやりとりはあります。

質問3:得意だった科目は

小学校では国語。自覚なかったけど。

中学では英語と、意外にも数学。どちらも学年5位以内だったような!!えへん。学年トップの男の子から「影の女帝」とかからかわれてた。数学が得意だったのは後にも先にもこのときだけだな。あと体育も、毎月の1km持久走が実は楽しみだった。

高校では英語と、うーん、第2外国語としてとってたスペイン語。英語については、まわりに帰国生がわんさといるから、留学から戻ったあとも、文法が1年分抜けてるせいで「仮定法」「関係副詞」とか文法用語がわからなくて、得意とはいえども「なんとなく感覚で」だったから全然自信持てなかった。特に受験に対してね。


質問4:では、苦手な科目は?

小学校ではだんとつ算数。図工もいやだった。いやだったのは先生か(>v<)

中学では理科。

高校では、うーん、高2以降は理数系とってないから本当の苦手はなかったけど、あえて言うなら世界史。世界各国の歴史を時系列で覚えるなんて到底無理で、それで日本史をとった。これなら、と思ったら、政治の歴史、文化の歴史、文学の歴史、とこれも時系列で覚えなくちゃいけなくて結局苦手意識が残った(苦笑)

質問5:思い出に残った学校行事を3つあげてください。

中学3年6月の修学旅行to京都奈良。グループ行動のときに、中1のときから片思いしてた違うクラスのT君に偶然会うことが多くてキャーキャー友達と騒いでた。そういう記憶しかない(>v<)


高校1年入ってすぐの遠足。バスで森林公園みたいなとこに行った。入学当初1週間くらい友達ができなくて悩んでたけど、それがうそのように仲のよい5人の友達ができて、すごーい嬉しかった。ここでもちょびっと片思いしてたかっこいい男の子がいて、楽しくしゃべれたのがますます嬉しくて楽しかった。若かったなぁ。


高校2年(3年?)文化祭に天文同好会としてやったプラネタリウム。穴がいくつかあいてるドーム型のテントみたいなのを教室に広げて、中でプラネタリウムの映写機を回しながらお客さんに星座の説明をした。BGMはEnyaのCaribbean Blue。ちゃちいプラネタリウムだけど、がんばってきたこととちょこっと幻想的なとこがあいまって、最終当番のときは涙出た。


質問6:学生時代は、クラスではどんなキャラでしたか?

クラスではマジメでおとなしい、あんまり目立たない生徒だったと思う。

それが変わったのは20代半ば過ぎてからですから。(>v<)


質問7:学生時代の友達からの呼び名は?

小・中: ちーちゃん、ちーこ、ちーこさん
高 校:ちーちゃん


質問8:好きな給食のメニューは?

ミートソース、あげパン、冷凍みかん


質問9:学生時代に出会った友人は、あなたにとってどんな存在ですか?

一緒に喜びあいたい仲間。


質問10:このバトンをまわす5人

若い頃のことを書きたい人、拾って行ってね♪

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
テーマ:わたしって
Wed, March 08, 2006

私がだんまりするとき

3月のお花


最近友達に言われたこと。

「なたりは基本的にネアカなんだなって、改めて気づいたよ」


その日、私は体調が絶不調で、しゃべる余裕も笑う余裕もなく、むすーっとしてるか寝てるかのどちらかしかしていなかった。


普段から「なたりがむすーっと黙り込んでも、機嫌悪くなったわけじゃないんだね。理由はおなか痛いかあたま痛いか目が痛いか足が痛いか、もしくは眠いかのどれかなんだね!」なんて言われていた。子供ですな( ̄v ̄;)


体調悪いことが明らかなその日は当然むすーっとしていたんだけど、むすーっの時間があまりに長かったせいか、友達に「なたりが静かだと違和感あるね。普段のなたりがしょっちゅう笑ってるからね」と言われてしまった。


んー確かに私はよく笑う。ネアカっていうのかな。不機嫌になったらなったで、内にためて黙りこくるのではなく人に話して発散してしまう。ポーカーフェイスできないし。わかりやすいんだろうな。


ということで、私がむすーっとしててもご心配なく。あなたに怒ってる可能性は低いみたいです。

いいね!した人  |  リブログ(0)
テーマ:わたしって
Wed, February 22, 2006

I am happy

2月のお花


I am happy

when someone needs me,

when someone needs my work, my word, and my world.


I am not happy

when I don't know what I want to do,

when I couldn't be of any help after trying to help you.


I will be happier

if people are happy just because I am around them,

if people get motivated because of me and try once again.






今日はちょっと考え込むことがあり、自分の励ましにと、書いてみました。


すると母が突然、



「でも、たとえばさ」



と話しかけてきました。


はぁぁぁぁ???(≧▽≦)。会話始まってたのかい?!

何に対する でも なのか、何の例としての たとえば なのか。

んもー、面白すぎる。私の「でね!」よりすごいぞ!


よく聞くと、私が2時間前に(!!!)言った言葉に対する「でも、たとえばさ」だったらしい(^-^;; ふつう、そんな長い時間、頭の中で会話を続けないもんです。母よ、あなたの娘は、確実にあなたの面白いクセを受け継いでいますよ。


写真は昨日、華道のおけいこで使ったお花を生けたものです。

長い枝はキバデマリ、花はストック、シダはレザーファン。ストックの香りは押し付けがましくなくて、素敵ですよ♪

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。