那須日記ブログ編

折々に触れて感じたことを、そこはかとなく書き綴るページ「那須日記」のブログです。日々の仕事や生活から考えたことを、日記・エッセイ風に記していきます。


テーマ:

仕事は全部終わりました。

あとは、空港に向かい、飛行機を乗り継いで帰国するだけ。

日本時間で明日29日の昼頃に、成田空港に到着する予定です。

長かったけれど、あっという間というような印象も抱く41日間でした。



引き続き、このデンマークの田舎町はネット環境が悪く、更新が遅れてしまいました。

コペンハーゲンは都会で、お洒落な街らしいのですがね。


日本に帰ったら何が食べたいか考えてみたのですが、モツ鍋ですね、なぜか。

11月には福岡出張も予定されているので、そこでがっつり食べたいな、と思っています。



デンマークは物価が高く、滞在中はホテルの朝食と、仕事先のビュッフェスタイルのレストランでの夕食との1日2食でやっていました。

仕事が多忙でなかなか昼食を食べる暇が無かった、という理由もありますが。


その際の朝食で感じたのが、リンゴジュースの味が薄いなあ、ということ。

以前書いた、よく分からないツアーにはドイツ人のおばさんたちも参加していたのですが、その人たちが100%リンゴジュースを割っているのを見ました。

「けったいなことをするなあ。年配になると、こちらの人たちは100%ジュースを飲むのがつらいのだろうか」などと思って見ていたのですが、実は朝食のリンゴジュースは既に水で割っているものだったのではなかろうかと、ふと感じました。

もしかすると、ドイツ、デンマーク地域では、リンゴジュースを水で割るのは至極当然なのかもしれません。

特に、解明の努力は払いませんでしたが……。



那須日記ブログ編-デンマーク料理


ちなみに、写真上の中央上にコップの下部が写っているのが、そのリンゴジュースです。

僕のコップなので、水では薄めていませんが。



ではでは。

次の更新は日本で、かと思われます。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

なんだかんだ忙しく、更新が遅れました。

それなりに元気にやっています。


風邪は、かみさんが用意してくれた薬のおかげで快方に向かっています。

感謝しきりです。



そんな中、仕事の合間によく分からないツアーに参加しました。

デンマークの西端。第二次世界大戦で対ドイツの防御の要になった場所、らしいです。

そういう歴史的なことを学ぶツアーとは、知らなかったんだけれど……。



那須日記ブログ編-デンマーク西端


写真上がその模様。

海が見えると思いますが、北海ですね。

角度的にどうか分かりませんが、この海を越えるとイギリスのはず。

デンマークでは写真下のように、ふと横を見ると牛がいたりします。

ウソ、そんなにすぐ見たりはしません。

けど、それなりにいます。


この写真、かみさんに送ったら喜んでくれました。

僕はそんなに面白い写真とまでは思わなかったのですが、夫婦って面白いですね。

お互い、同じものを見ても思うこと、感じることは違うんだなあ。

当たり前ですが……。




那須日記ブログ編-デンマークの牛



いずれ仕事以外で海外に、一緒に遊びに行きたいなあ、という思いを強くしました。

一応、次はハワイという約束はしていますが。



ではでは。

あと3日後には、日本にいます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

デンマーク滞在3日目。

田舎町にいるため、ネット環境が悪く、今になっての更新となりました。


デンマークは物価が高い割に、食べ物がいまいち。

もう今回だけで良いかな、という気が……。



その3日前から風邪を引いてしまいました。

体が弱っているのかな。

頭痛→喉痛→咳・鼻水とシフトしています。

治りかけなのか、一進一退なのか……。



画像も入れたいけれど、時間がかかりそうなので止めておきます。

ではでは。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

夕飯は外に出て食べました。

Cocoloというラーメン屋。



こころ (集英社文庫)/夏目 漱石
¥320
Amazon.co.jp



ベルリンの支社の方によると、ドイツ人のオヤジさんは日本で修行した人らしく、豚骨=写真下=を食べたのですが、確かにスープは良かったです。

細麵じゃなかったのが気になりましたが、まあ、仕方ないですよね。

結局、替え玉までしてしまいました。

奥さんなのかなあ、女性の女将さんみたいな人もいました。




那須日記ブログ編-Cocolo



それはさておき、ドイツは鉄道で苦しめられています。

なぜか、ベルリン中央駅付近のいくつかの駅が封鎖されていて(駅の職員に英語で聞いたのですが、「英語では説明できない」と言われて、真相は分かりませんでした)、Cocoloまで行くのに相当な時間がかかってしまいました。

初日に夜、シェーネフェルト空港からホテルに向かうのも、中央駅まで行く前に「電車は終わった」とか言われて、途中からタクシーに切り替えたのですが、そういう事情があったせいかもしれません。

けど、旅人には事情が分からないよ。

帰りは地下鉄のルートが分かり、無事に帰ってこられましたが、やれやれ。

かなり疲れました。

風邪なのに。



明日はやや早いので、早めに休もうと思います。

と言っても、ベルリン時間で午後9時を過ぎてしまいましたが。



ではでは。

写真下は、ベルリン2夜目に会社の人たちと食べたミュンヘンの豪華肉料理です。




那須日記ブログ編-ミュンヘン料理



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベルリン滞在4日目です。

先月19日にオランダ入りして、もう1カ月が経ちました。

あと10日後には成田に帰っています。

早いものですね。



A14 地球の歩き方 ドイツ 2009~2010/地球の歩き方編集室
¥1,785
Amazon.co.jp

ベルリンのホテルではインターネット代が高いので、ネットを使う仕事はほとんど仕事場で済ませていて、それでブログの更新が遅れました。

今日は仕事は無し。満を持してホテルのネットを使っています。

明日仕事をして、明後日の早朝の便でデンマークに飛びます。



ベルリンは歩いていて楽しい街です。

道は広くて、歴史的なモニュメントやらが自然な感じで町並みを彩っているし。

下の写真2枚は、2カ所で撮ったベルリンの壁です。




那須日記ブログ編-ベルリンの壁②

那須日記ブログ編-ベルリンの壁①



ふと道路を見ると、壁があったところは線が引かれていたりして、過去の歴史を街として大切にしていることが感じられます。


写真下はブランデンブルク門。

いわゆる凱旋門だったみたいですね。

約120年前の森鷗外も見たようです。小説「舞姫」に書いてあります。




那須日記ブログ編-ブランデンブルク門



現代語訳 舞姫 (ちくま文庫)/森 鴎外
¥609
Amazon.co.jp



ここ1、2日、のどが痛くて体がややだるいですが、かみさんが用意してくれた風邪薬を飲んで頑張っています。

たぶん、疲れが出てきたんでしょうね。

あともう少しです。

乗り切ります!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

英国に着きました。

ロンドンは雨でしたが、そこから列車で北に1時間半ほど行った今の滞在先は、曇りでした。



A02 地球の歩き方 イギリス 2009~2010/地球の歩き方編集室
¥1,785
Amazon.co.jp



田舎町のホテルで仕事をしながらこのブログを書いていますが、ネット環境が遅すぎ(無料なので、そんなに文句も言えませんが)。

先ほどからいらいらしています。

まあ、この地での仕事はうまく行ったから、プラマイゼロなのかもしれませんが。



明日はロンドンで会社の支店に挨拶し、こちらに出張中の友人と会って、ベルリンに向かいます。

ベルリン着は夜遅いのが気がかり。

まあ、治安はそんなに悪くないでしょうが……。



観光コースでないベルリン―ヨーロッパ現代史の十字路/熊谷 徹
¥1,890
Amazon.co.jp




それでは。

写真下はイタリアで食べたピザ。

でかいんだ、これがまた。




那須日記ブログ編-イタリアのピザ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今、ミラノのマルペンサ空港。

これから、イージージェットという格安航空会社便を使ってロンドン・ガトウィック空港に飛びます。

ヒースローじゃないんですね。


格安航空会社はあまり使いたくなかったけれど、スケジュールの都合上、どうしても……。

機内の荷物持ち込みは一つ。

原則、他の航空会社もそうですが、これが厳しい。

これまではリュックと、カメラを入れた小鞄を常に持って機内に入っていました。

今回もそうしようとしたら、この航空会社ではセキュリティー・チェックで止められました。


けど、不思議なことに、リュックの中身の本類を手に持って、カメラもむき出しにしてカメラ鞄をリュックの中に入れたらOK。

変なの。

カメラはまだしも、本を何冊も持つのもOKなんて。

まあ、よく分かりません。

明日のロンドン→ベルリン便もイージージェットを使うけれど、今後はなるべくならば使いたくないなあ。


ジュースなどの機内サービスも、有料になるみたいなので、頼まないつもり。

実は、今回何度もお世話になったイベリア航空もそう。

けど、なぜかアルメリア→マドリードで、系列会社の地域便に乗った時は、1回だけ出ました。

行きでは出なかったんだけれど。

これまた変なの。

時間によるのかな。

ちなみに、イージージェットは、チェックイン時にスーツケースを預けるのも有料です。



写真下は、昨夜食べたポルチーニ茸のタリアテッレ。

美味しかったです。

やっぱり、イタリアではパスタを食べたかったし。

ではでは。




那須日記ブログ編-伊タリアテッレ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

実質、「27日目」に入っているんだけれど、駆け込みで更新しました。



今日からミラノ。

イタリアは、「地獄の沙汰も金次第」という感じかな。

ミラノ中央駅でツーリスト・インフォメーションを探して、駅にいた人に案内してもらったら、チップを要求されたし。

その上、普通はツーリスト・インフォメーションって無料で地図をくれるんだけれど、2ユーロ請求されたし。

やれやれ。



A09 地球の歩き方 イタリア〈’09‐’10〉 (地球の歩き方)/「地球の歩き方」編集室
¥1,785
Amazon.co.jp



ちなみに、ここまでずっとかみさんと義父母、義妹へのお土産を探しているのですが、ようやく義父へのお土産が決まりました。

地元ミラノのブランド、ドルチェ・アンド・ガッパーナのシャツ。

結構お気に入りのデザインがありまして。

かみさんと義母、義妹へのお土産は今後の旅程の中で決めます。


本当はこれまでずっと、ハンカチを送ろうと探していたんですが、全然見つからない。

今日、ミラノのブランドビルの店員に聞いたら、誰に聞いても分からない。

最後に聞いた人は、「ヨーロッパ人はティッシュで手を拭くから、ハンカチは使わない」とさ。

やれやれ。

不潔なのか、逆に清潔なのか、よく分からないです。



ではでは。

写真下は、ミラノの大聖堂ドゥオーモです。




那須日記ブログ編-ドゥーモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もうすぐこちらの時間での日付も変わりますが、25日目。

結構大変だったなあ。



ロッテルダムで小走りしたときに痛めた右ふくらはぎ痛が再発。

歩きすぎたのか、無理な力がどこかでかかったのか。

いずれにせよ、年を感じています。

びっこを引いて歩いてしまうんですよね。


それでカモと思われたのか、危うくカメラを盗まれそうになる事態も。

地下鉄で乗り換えの際、カメラが入った鞄が後ろに回っていて、一瞬軽くなったんですよね。

重そうだから持ち上げてくれたのかと、後ろにいた人(確か女性だったのですが……)に「グラシアス(スペイン語でありがとう)」と言ったんですが、ホテルに帰って見てみると、鞄のチャックが全開!

カメラの上に敷いていたタオルが無くなっていました。


多分、カメラが軽くなった瞬間というのは、持ち上げてチャックを開けた瞬間だったんでしょうね。

タオルがバリアーの働きをしてくれて、タオルまで向こうがはぎ取ったところで僕が気づいたので、事なきを得たわけなのでしょう。

今は別のタオルをバリアーにしていますが、いやあ、危ない。

スペインではここまで順調に来ていたので、多少、心のスキがあったのでしょう。

良い勉強になりました。


あと、今日の仕事の場所はマドリードの隣町でした。

バスで行けると聞いて乗ろうとしたら、なんと30分置きの便だったため、少々微妙な時間になりそう。

急いでタクシーで行くことに路線変更したら、その運ちゃんが場所が分からない。

現地に行けば分かるかと思ったら、3人くらいに聞いても分からない。

その後、何とか分かる人がいて助かりましたが、危なかったです。

帰りもバスが時間に来なくて、結局長い間待ってタクシーにしたし。

間一髪がたくさんあった日でした。



ではでは。

写真下は今日、ドネル・ケバブ屋で飲んだトルコのヨーグルトドリンクの「アイラン」。

甘いと思ったら、しょっぱくて不味かったです。

もう飲みません。

なお、明日からミラノです。




那須日記ブログ編-アイラン

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アルメリアからマドリードに戻ってきました。

海沿いのアルメリアだからかもしれない、塩水っぽい水道水ともおさらばです。



昨夜は仕事からの流れで、飲み会になりました。

そこで飲み過ぎたのが悪かったのか、カタツムリ(エスカルゴ、ではない)を食べたのが当たったのか、朝から胃腸を悪くしてしまいました。

今はもう落ち着いたけれど、しばらくさっぱりしたものを食べたい感じ。

マドリードでの昼ご飯は、サラダを1皿目にした定食にしたし(2皿目でレバーが出てきたので、多少はこってりしましたが……)。

ロッテルダムの最後の方も食べ過ぎて胃腸を悪くしたのに、懲りていませんね。

反省です。


でも、長旅で胃腸が弱っているのかもしれませんね。

そこまで無理した感じは無かったので……。



しかし欧州の人たちは男女問わず、よくタバコを吸いますね。

タトゥーも結構入れているし、ピアスも至る所につけているし。

親からもらった体に傷を付けるのが嫌な僕としては、「……」という感じです。



t.A.T.u.
¥300
Amazon.co.jp

写真下はドイツ南部の小都市で撮った選挙ポスター。

どこの国でも、人の顔の写真があったらいたずら書きをしたくなるようですね。




那須日記ブログ編-選挙


そのさらに下の写真は、一昨日の夜にアルメリアで食べたドネル・ケバブ。

これだけ大量で5ユーロと、お手ごろ価格でした。

ではでは!




那須日記ブログ編-ドネル・ケバブ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。