那須日記ブログ編

折々に触れて感じたことを、そこはかとなく書き綴るページ「那須日記」のブログです。日々の仕事や生活から考えたことを、日記・エッセイ風に記していきます。


テーマ:

昨夜はやはり食べ過ぎたんでしょうね。

ちょっと増えすぎ。

昨日は社外の人もいたため(というわけではないでしょうが)、立食形式でした。

僕は食べ物を残せない質なので、ついつい食べ過ぎてしまいました……。


今日は胃がちょっともたれ気味。

あっさりしたものとか果物でしのぐ所存です。

けど、おなかが空いてきたなあ……。



新谷 弘実
胃腸は語る―胃相 腸相からみた健康・長寿法
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

阪神の優勝で盛り上がる今夜のスポーツニュース。

僕は野球好きではありながら、特にファンの球団はないのですが、「野球が盛り上がるのは良きことかな」という心境で淡々とニュースを見ております。



それはさておき、今回のパ・リーグのプレーオフ。やっぱり「なんだかなあ」という気持ちがします。

3位の西武が、勝率5割を切っているんですよね。


松坂大輔という絶対的なエースを抱えていることから、短期決戦をとんとんとん、と勝ち進んでそのまま優勝してしまう可能性があります。

確かに、5ゲーム以上(実際は20ゲーム以上でしょう?)の差がついているから、ソフトバンクvs西武でプレーオフ第2シリーズをやった場合、1勝分のボーナスがソフトバンクに付くわけですが、それでも西武が優勝しちゃったら、それは、ねえ?


もちろん、ルールはルール。

それに文句は言いませんよ、原則として。


けれど、来季は、今回のようにダントツの2強で競り合った場合用のルールなんかを考えても良いのではないでしょうか?

プレーオフ自体には賛成派なんだけれど。


ではでは。

もしよろしければ、ご批判、ご意見などください……。


中村剛也「おかわりくん」(西武ライオンズ) 2006年度 カレンダー
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

眞鍋かをり女史の直近のブログ に載っていた「ひとり同窓会」、やってみました。

わりかし、昔から男友達は消息がつかめているので、やはりと言うか、やってみたのは子供の頃から好きだった女の子の名前(たち)が中心。

そうは言っても、なかなか本人だろう、という人には行き当たらないものですね。



その中で「まさしくこの人だろう!」という感じで見つかったのは、わずかに2人。


1人は大学1年の頃に憧れていた大学院生の方。

その人に英語を習っていたのですが、明るく楽しいお姉さん、という感じで「大人の女の人って、ええなあ」と思っていたものでした。


その年の暮れのある日、いつもの英語教室。今日は「何をテーマに話すのかなあ」と思っていたら……、


笑顔で「実はね、

私、結婚するの!

」と突然言われ、

「えーっ!!」

とショックを受けたものです。

だって、当時の僕は20歳になったばかり(そのとき、その人は24歳、旦那は28歳)。結婚なんて、先のまた先の話でしたし。

そんな微妙な感情を抱きながら、結婚式に招待されたので行ってみたりね(そうそう、この日が自分の結婚式デビューでした)。まあ、良い思い出です。



その人は、研究職志望だったのですが、博士課程に進む試験・論文がうまくいかず、他の大学院へ……。

というところまでは知っていたのですが、その後は消息不明でした(結婚式まで出たのにね)。


ところで今夜、Yahoo!で検索してみたところ、なんと某国立大学法人で講師をしているようです。画質は悪いけれど、顔写真も載っていまして……。何か、共著で本も出している様子。

研究職に携わっているようで、「目標が叶って良かったなあ……」と思いました。



もう1人は小学1~3年に好きだった子。

仙台市の国見小学校というところで、1、2年が一緒のクラスだったんですよね。足が速くて活発な子だったかな。あまり僕は女の子と話すのが得意ではなかったのですが(仕事が外回りだから、今は仕事柄話すようになったけれど、実際のところは今でもあまり得意ではないです)、同じクラスの時は、その子と一番よく話していたかなあ。


僕が小3で札幌市に引っ越したため、何も生まれずに淡い思い出のまま終わっていましたが、なんと、今は劇団で演出の仕事 をしているようです!


名前も、生まれた年も同じで、しかも仙台に住んでいて、という感じで、たぶん、この人だと思うんだけれども……。

写真も載っていて、目が細いところも一緒だし……。旧姓のままだから、結婚していない様子(最近は、夫婦別姓もあるか……)。


「一度くらい、会ってみたいなあ」と思ったりもするけれど、こういうのって、難しいですよね。


だって普通に考えると、「どうもどうも、小学1、2年で一緒のクラスだった○○です」って急にメールを送っても、「ああ!懐かしいね、元気していた?」ってならなそうじゃないですか?

覚えていない可能性が高いし(だって、20年以上経っている……)、「なんや、こいつ。ストーカーちゃうか?」ってなるのが普通では?

悲しいことですが。



というわけで、何のアクセスもしませんが(当たり前か)、自分が子供の頃の一時期だけでも好きだった人が、自分なりの夢を持って一生懸命頑張っている、というのを知ることができたと言うことで、ちょっと嬉しいし、心が温かくなった気がしたりもします。

何ができるわけでもないですが、遠く離れた佐賀の地から密かに、彼女の健康と幸せを祈りたいな、と思います(大げさか?)。



その他、おそらく別人だろう、というのも中にはありまして、「詩人」だったり、「わいせつな妄想にふける女性」だったり……。

面白いって言えば、面白いですね。



皆さんもやってみては?

結構、甘酸っぱい気持ちになりますよ!



目からうろこの編集部
図解 同窓会へ行こう!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
200509291133000.jpg


佐賀市・中央マーケットのぎょうざ専門店で今日はランチ。焼餃子=写真上=を食べましたが、水餃子の方が美味しかったですね。

昨日、食を抑え気味にしたせいか、体重は順調に減っていますが、今日は会社関連の飲み会。また体重が増えるかな?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1人暮らしで何に飢えるかっていうと、味噌汁でした。

だから、実家に帰省すると、ついつい「お袋の味」に感激して食べ過ぎてしまう。

さらに今回は、友達の結婚式や、それ以外にも友人らと会う予定が続いたので、最初から体重が増えるだろうなと思っていたのですが、帰宅して量ったら74キロ、というのはそれなりにショッキングでした。


ただ、食べたものがすんなりと体外に排出されるようになったのか、佐賀に戻って2夜明けた今朝の体重は72.6キロ。

今日もパン食など軽めの食事だったので、明朝はさらに若干減っているかも。


けど、明日はこの前の手作りぎょうざ屋の焼餃子を食べようと考えています。

ではでは。



森野 真由美
おいしい具沢山の味噌汁
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

25日日曜日はまさに「スポーツの秋」と呼ぶに相応しいイベント尽くしでしたね。

大相撲の千秋楽はあったし、女子マラソン・野口みずき選手の日本新記録もあったし。



けれど、やっぱり触れたいのは競馬・神戸新聞杯(GⅡ)のディープインパクトの圧勝。

スタートがあまり良くなく(いつもと比べればましらしいですが……)、最初は後ろから2番手。

強いと言われた馬でも、スパートのタイミングが狂って……、というのがままあるもの。「もしや」と思いましたが、3コーナー途中くらいでしょうか、するーっと外を回って先頭集団に追いつき、すーっと先頭に立ってしまいました。


なんか、不思議な馬。

サイレンススズカ(天性のスピードで最初から突っ切る)のスピード感とは違う。ナリタタイシン、ダンスインザダーク(ともに猛烈な追い込みが魅力でした)のようなスピード感もあまり感じない。シンボリルドルフとかメジロマックイーン、ビワハヤヒデみたいな先行抜け出しの安定感を感じるってわけでもない。ナリタタイシンやヒシアマゾンみたいな暴力的な強さを感じるってわけでもない。なのに、するーっと勝っている。

よく分からないんだけれど、強いんだよなあ。



正直言って、無敗の三冠馬になってもらいたい。

その資格もあると思う。


けれど、僕も高校2年から(良いのか?)競馬を始めて、早12年(干支が回ってしまいます)。そういう立場からすると、どうしても見ていて冷や冷やするのは、「故障で偉業が阻まれないか」ということ。


心配性なんだろうと思うのですが、幾多の名馬の不運を見てきているから、スピードは足元の負担との諸刃の刃だと言うことを知りたくないのに知ってしまっているから、どうしても不安がつきまといます。



もちろん、こんな不安感なんか、杞憂に終わってもらいたいんですよ。

だんだん、競馬界だけのスターから、社会的な関心も高まりつつあるヒーローへと飛躍してきていますし。順調に三冠(JC、有馬もね)を制覇して欲しい。



10月23日の夕方、「すげえもん、見てしまった」という気持ちでテレビ(残念ながら、サガテレビではなくテレビ西日本)を見ていることを祈って!



ディープインパクト 2006年度 カレンダー
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ついに終わってしまった。

なんだかんだで楽しかった場所でした。



○片山(突き落とし)栃栄●

四股が綺麗な片山に負けてしまった栃栄……。

5勝10敗の低迷は、今場所で一番残念だった出来事かな。結局、はなわの懸賞も一度もgetできなかったのでは……。

だいたい番付は「白星-黒星」分上がる(負け越しだと下がる、ですね)とされているから、西前頭13枚目だと、十両転落も微妙かなあ。

けれど、あの突き押しの決まったときの美しさはまさに「押し相撲の基本」。

皆様も、そういう見方で今後とも栃栄を応援してください!



○旭天鵬(叩き込み)普天王●

普天王、今場所は試練の場所でした。

けれど、負けて何も伝えたくないような日があったとしても、しっかりとコメントを続けた、という姿勢に頭が下がります。

千秋楽終了後の記事も良かったですよ。

皆様も是非、ご覧ください!




<優勝決定戦>

○朝青龍(押し出し)琴欧州●

相撲は江戸時代に興行として発展してきたんだと思うけれど、他の伝統芸能にない相撲の面白みというのは、最初は横綱、大関が主役でも、活躍如何でどんな力士も主役になれる、というところだと思います。

今場所の主役は、間違いなく琴欧州でしょう(十両で13連勝の豊ノ島もそうでしょうね)!


取組自体は朝青龍の圧勝。まだまだ力をつけろ、ということでしょう。

まずは苦手と言われる「突っ張り」をマスターして、一気に大関まで駆け上ってもらいたいと思います(横綱までは、一度さらなる苦労をして、地力をつけてから上がって欲しい……)。


朝青龍はここまで来たら、前人未到の7連覇、年6場所完全制覇、年間最多勝記録更新、のすべてを九州場所で達成して良いんじゃないでしょうか?



九州場所まで、あと2カ月間の辛抱。

今年も行けるか?


ではでは。



D3PUBLISHER
SIMPLE1500シリーズ Vol.58 THE すもう
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
200509271240000.jpg

だいぶ前にもぎょうざ屋を紹介しましたが、今日の昼は同じ佐賀市の中央マーケットにある別のぎょうざ屋に行きました。

固有名詞がないお店(看板には上記題名が書かれています)ですが、マーケット内には2軒しかぎょうざ屋がないので、すぐ分かるでしょう。

食べたのは水餃子=写真上。丸くて皮がもちもちして、スープも美味しくすっかり気に入りました。次は焼餃子にトライしてみます。

この三日間、移動が激しかったせいか、今日は疲れ気味です。
ではでは。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
200509260947000.jpg

今から羽田発佐賀行きの飛行機に乗るところです。慌ただしかったですが、有意義な滞在でした。

写真上は弟が買って、自宅に置いてあるRodeo Boyという機械。暴れ馬のように動く機械から落ちないように座ることで、腹筋を鍛えるそうです。いろんな機械が生まれているのね。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日も外出していたため、大相撲は結果こそ知っているものの、取組を見ていません。

普天王も今日は千秋楽打ち上げパーティーで更新が遅れる(もしくは明日になる)でしょうから、相撲ネタは取組をテレビで見てから書くことにします。



代わり、と言っては何ですが、高校時代の友人に連れられて、今夜行ったお店の紹介をば。

千葉市稲毛区園生町のインド料理「ガガル 」。


本当に美味しかった。

過去食べたインド料理屋の中でも、1、2に入りますね。

お勧めはバターチキンカレー。すごくマイルドで美味しいです。

ジャガイモに胡椒をかけた料理も素晴らしかった。

ラッシーもオリジナルなのかな?絶妙でした。


友人との会話も弾んで楽しかったけれど、料理も大大大大大満足!

千葉に住んでいる人は、ぜひぜひ試してみて下さい。



明日、佐賀に帰ります。

眠くなってきたので、今日は早々に寝ます。



みずの じんすけ
東京カリ~番長のザ★カレー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。