菜雪のいろいろ

2011年。今までの価値観いろいろひっくり返っております。


テーマ:

今回のベトナム旅行は4泊6日。3泊ホーチミン、1泊ニャチャンです。午後について、深夜に帰るというフライトはベトナム航空だけだったので、飛行機はベトナム航空。スチュワーデスさんはもちろんアオザイでしたニコニコ


 蓮がトレードマークで可愛い。


ホーチミンの宿はパークハイアットサイゴン。ベトナムを選んだ大きな理由のひとつが、このホテルでした。

去年できたばっかりだし、新宿のはなかなかお金泊まれないし得意げ

Figaroにもばっちり載ってて、期待度はアップアップ。現地の日本人が多く集う掲示板ではけっこう評価がダウンだったのですが、実際行ってみた感想はめちゃめちゃOKでした!



まずすべてが新しくて気持ちいい!キラキラ 新しいホテルだけあって、スタッフもみんな若くてピカピカキラキラしています。

ちょっと高嶋弟の「ホテル」風? そして小柄な人が多いベトナムなのに、ココの人は比較的背が高かった! 

ベトナムはいろいろなことがのんびりしてると聞いていましたが、ここの人たちは日本のホテルマン並みのスマートさ&さくさくぶり。若者の緊張感とやる気がびしびし伝わってきて、おばさんは楽しかったです。そしてお部屋もすごく可愛かった~音譜




ベッドルームの奥がバスルームなのですが、右手のお風呂が引き戸になってたり、小さなテーブルみたいなのが付いてたりして、コンパクトなのに使いやすい!OK 左手はクローゼットなのですが、バスルーム側からも廊下側からも戸が開くので、2人旅行にはすごく便利。間仕切り部分をクローゼットにしているぶん、部屋に大きなクローゼットを置かなくてすむんです。


一番小さな部屋だったのですが、そんな工夫のせいか、広さは十分。特にバスルームは狭いスペースを最大限に利用していて使いやすく、もし家を建てるならこんなバス&パウダールームにしたい~! なんて思っちゃいました。






あちこちホテル内を探検してカメラ。ボールルームは天井が高くてコロニアル! という雰囲気満点だったし、トイレも美しい(つい撮ってしまいました・・・しょぼん)。アオザイのホテルスタッフがいなければ、東京と一緒、いやもっとキレイかも。ちなみに女性スタッフのアオザイは昼晴れは日差しに映える、夜星空は照明に映える濃紺(黒かもあせる)に変わります。そんな演出もおされラブラブ


ドアマンの男の子男の子もけっこうかっこいい。私たちは2人で出入りしていたので、いつも両側からドアをばばーーんと開けてくれて、まるでホストクラブ お姫様王冠1のようでした。



ロビーでカメラを頼んだドアマンくんはシャッターの半押しもわかってたし、構図もめっちゃ上手。「7.1メガピクセルなんだね、コレ」といいながら返してくれたので、「カメラ勉強してるの?」と聞いたら、カメラ小僧でした。私のカメラは定価が5万くらいで、セールで3万弱で買ったのですが、3万といったら「え、安いね、それ5万はするでしょう、ベトナムだと7万もするんだよ。いいカメラだよね、キヤノンのパワーショットって」なんて言うのです。やるじゃんべーっだ!



お礼にしばらくマイカメラを研究していただき「あなたの写真すごい上手だから、お客さんのシャッターいっぱい押してあげなよニコニコ」といったら、すごくうれしそうで仲間にひゅーひゅーにひひとひやかされまくっていました。



このホテルの評判がイマイチだったのは、日本語の普及度の問題だったのかもしれません。メニューやホテルガイドには日本語があるのですが、スタッフはほぼ日本語がわからず&話せず。各階に、色々お世話をしてくれるバトラーもいるけど、彼らも英語のみ。これは初海外旅行の人にはチトきついかも。旅行英語だけちょこっとできれば、すごく快適なホテルだと思います。



コーヒー朝食も満足、満足晴れ ベトナムは食パンパンがおいしい!と聞いていましたが、それは本当でした。朝のバフェには10種類以上のパンと「今日のパン」が並びます。それがどれもとびきりんまい! クロワッサンはさくさくだし、バナナマフィンもモチモチでいい香り。甘いドーナツもチョコデニッシュも最高の出来虹でした。生ジュースもオレンジ、すいか、キャロット、グアバ、マンゴー、たっぷりあってどれもおいしいし、フォーなどのベトナムご飯も食べられる。それに玉子料理やソーセージもつくのですが、さすがに全部は無理ショック!で、私たちは毎朝大体


・スイカジュース

・コーヒー

・シリアルすこし

・ドライフルーツ&ナッツ すこし

・パン2種類

・フォー


だけを食べていました。あれはてなマークそれでもけっこう食べてますね汗おいしくってつい食べてしまうんです。でもおかげで、毎日のお昼は軽いものですんじゃった。「いちおうのものはそろってる」んじゃなくて「ずらりとそろってて、どれもおいしい」のは、すばらしいことだな~と思いました。



このゴージャスな空間から一歩出ると、外はバイクの渦台風! 朝晩、まったく関係ありません。




撮るときには通り過ぎているのでガーン混雑振りがいまいち伝わりませんが、すごいぎゅうぎゅうに走っています。そしてみんなきれいなバイクに乗っていて、音も排気ガスもそんなに気にならないのが意外でした。クラクションはなりっぱ手裏剣ですが。で、


原付に本当に女の子男の子女の子男の子4人乗ってました~!!!!



無茶すんな! って感じだけど、不思議なことにあまり危なっかしくない。見てるこっちがびびるだけ、みたいな。骨折した人が後ろに乗って松葉杖をかかえ、真ん中の人が彼のギプス足を小脇にかかえ、一番前の人は運転なんていう3人乗り や、ガラスを素手でかかえて男の子男の子2人乗りとか、もーめっちゃくちゃなんですが…あせる色々な乗り方を見ていると、すごく楽しい! そんな状態でも乗っちゃうんだ~!?みたいな。毎日、友達と「今日一番スゴイ乗り方をしていた人」を勝手に選出していました。


道をわたるときは、このバイク軍団の間をオバケすりぬけないとオバケいけないのですが、意外とすぐ慣れます

バイク軍団が来る方向を見て、なんとなーく切れ間UFOが見えたら、ゆっくり第一歩を踏み出します足あと。ゆっくり歩くとその前後を勝手にすり抜けて行ってくれるのです。タイミングが合わなくてぶつかりそうなときは、向こうがクラクションを鳴らす音譜ので、立ち止まってやりすごします。そして本当に危ないNGときは向こうが止まってくれます。まあそれはこちらが観光客だからみたいで、住民同士だと、ものすごい攻め方をしてぶつかっちゃったりもしてましたフラッグ。一日一回はそんな事故むかっを目撃していたので、危ないは危ないんですよね汗


うわ、お買い物の話まで行かなかった・・。これからもダラダラとつづきますおやしらず

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

菜雪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。