今日は待ちに待ったであろう!うん。絶対待ったに違いない! 

 

ってか待っててくれないと寂しいから待ってたって言って。僕は寂しさで死んじゃうウサギさんなの。

 

はい~。ジャンガ!ジャンガ!ジャンガ!ジャンガ!ジャンガ!ジャンガ!ジャンジャジャジャ~ン♪

 

オカンネタだよ~!全員集合!ピ~っ!おい~っす!!

 

おかーちゃんというものは、実に不思議な生き物でして・・・。まぁオヤジもたいがいやけど。ありえんほど。

 

まずはうちのオカンネタを一発。

 

俺が若かりしピチピチの高校生だったころ。まぁ今も心はピチピチギャルやけどね。

彼女と夕飯を食べて帰ってきたオカンとの会話。

 

オカン;「食事代はどうしたの?」

 

U;「もちろんワリカンよ」

 

と、ここまではごく普通の家庭における親子の会話である。

しかし、次に放たれた言葉に耳を疑った。一昔前のリアクションをすれば「ビックリ仰天!」である。

お茶の国の制度はこれほどのものか!と思ったほどだ。それは・・・

 

オカン;「なんでおごらないの!!アンタ男として失格よ!!」

 

U;「えっ・・・!?」

 

実のオカンに男として失格の烙印を押されてしまった。

これこそホントの「ムスコの不能」であろう。近頃ムスコが全然ダメで・・・そろそろ赤マムシかな・・・みたいな。

 

オカンの言い分では「私の全盛期は、男の人が全ておごってくれたもんよ!そういう時代だったの!」とのこと。

 

さあ。とってもツッコミ甲斐のあるセリフを吐いてくれたもんだ。

 

オカンよ!おなたに全盛期なんてあったんですか????ありえません。

なんて物好きな男の人がいたもんだ。昔はモテたと言っていますが完全な「ガセビア」です。明日に全く使えません。

そういう時代っていったい何時代?安土・桃山時代あたりかい?古い!古すぎる~!!

時代って言葉を出してくること自体が古い!!

 

そんなことがあって、その日は大爆笑!!!

 

でも、次の月から小遣いが1000円上がったとさ。めでたしめでたし。

 

最後に。これは、決して誹謗・中傷ではありません。僕はこんな愉快なおかーたまを愛してます。マザコン級に。

 

マミーへ。これからもネタになる一言を放ってください。お待ちしてます。

 

おちまい。

 

多少の脚色をお許し下さい。でもフィクションじゃなくてよ。


AD

ただいま・・・

テーマ:

午前1時をガッツリと回った今、なぜか図書館にいます。

 

なんでかって?

 

決して日記を書きたくなったからじゃなくってよ。決して・・・。ホント。マジで。

 

ホントの理由はお勉強よ!お・べ・ん・き・ょ・う!

そこいらの凡人さんとの歴然とした格差(品格も込み)を確固たるものにしようって魂胆・・・

 

んなわけあるかい!!

 

ただ僕がマジメだからなんだけどね~。凡人さんらと違って!

 

どれくらいマジメかって、とある試験で成績優秀者になっちゃうくらいマジメ。(格の違い)

 

なぞなぞで「パンはパンでも食べられないパンは?」と聞かれて、なんの疑問も持たず、なんのひねりもせずに(芸人失格)、無駄に勢い良く、「フライパン!!」と答えちゃう人くらいマジメ。

 

まぁ俺なら「審判」とか「パ〇パン(隠語)!!!」って答えちゃうけどね。ひねくれ者魂で。

後者はある意味食べられそう・・・・ピーーーーーーー。

あら、放送禁止になっちゃったわ。きゃ~変態!

 

といたらん話はこれくらいにして、図書館にいる理由は・・・まぁええわ。適当に想像してちょーだい。

 

徹夜に部活を終えた今の俺の顔は正にこんな感じ・・・

ちょっと見づらいのは勘弁。

ちなみに西川君(右)のほうね。ここで小ネタ。

 

あ~みんなに日記を見られすぎて緊張してきてもうた!・・・んぱ~~~~!!(気絶)

あかん!西川君が緊張しすぎて気絶してもうた!

こうなったらあるあるさんとこの探検隊呼ぶしかない!

ドゥドゥビィドゥバドゥビィ!

はい!はい!はい!はい!はい!(呼ぶ前に西川君もう気絶しとらんやん!)
う~ん!きたで!きたで!

じゃあ松本君、みんなが納得できるあるあるってフレーズで頼むで!

任しといて!

 

「オカンの残り湯、濁ってる!」(自作)

 

これはよくある、あるあるやな!・・・・・みたいな?

 

あれってないもんばっかやん!!!おもろいからええけど。

 

ってか、またオカンのネタかよ!っていう声援にお答えして次回はオカンネタで。

 

お楽しみに。

 

ほんなら、またね。

AD

はずめまして

テーマ:

いやいやいやいや~。 

ついに俺も始めちゃいましたよ!「にっき」ってもんを。

 

「1にっき!2にっき!さっ・・3にっき! 噛~ん~だ!噛~ん~だ!(イッキコール)」

テンションが上がってしまいますな。これは。マジで。

 

まだまだ「にっき」はひよっ子なんで、これから改良していこうと思います。画像とか。

 

背景に俺の自画像(コンスタンティンとか書いてあるけど気にせんで)載せちゃったよ。ウッカリ。

改めて見ると俺ってイケメンやん!!かっこええやん・・・トム・クルーズ・・・。

ごめん。調子に乗りました。初回にして。トム、ごめん。

 

さてさて、何書こうっかなー。部活のホームページじゃいろいろ(エロいこと)書けんのよね。

 

なんでって?

 

だって・・・

 

オカンが見とるもん!!!

 

しかも、日記の感想を俺に言ってくるという有様で・・・。誰々のがおもろいとかね。

うっといったらありゃしない!!!エロいことが書けないじゃない!!

 

変なこと言ってたら書くこと忘れちゃったよ・・・。オカンのせいやん!!

 

ぢゃあ俺も昨日のF1についてでも書くか~。

 

F1はちっちゃいころから好きでね。ハナたらしながら見とったわ。

どれくらい昔って、皇帝ミハエルがベネトンにおった時代。緑と黄色のシャーシの時代。

アイルトン・セナがマクラーレンにおった時代。白と赤のシャーシの時代。

ごくみの夫=ジャン・アレジがフェラーリにおった時代。前から真っ赤やね。

中島悟がおった時代。そういえば、鈴木亜久里っておっさんもおったなぁ。

 

あれっ・・・?亜久里の乗ってた車の色って・・・確か白とピンク・・・

 

ピッ・・・ピンク!!!???キティちゃん!?キモッ!!

 

まあ、亜久里さんはきもかったし(?)、似合ってるっちゃ似合ってたな。キモイなりに。

 

そんな昔話はさておき、昨日のヨーロッパグランプリ。

 

徹夜勉強中ってこともあり、俺の頭の中は爆発寸前。

 

F1を見つつありえんツッコミを連発!!

 

画面には一人のドライバー。その名は「マッサ」

 

それを「何でF1にまっ〇んがおんねん!ありえんやろ~。あの体じゃ入らんっての!」のツッコミ。

 

お前のほうがありえんっての!!無理無理!!そのツッコミ!!

 

画面にはもう一人のドライバー。ファイナルラップでリタイアしたその名も「キミ・ライコネン」

 

それに「きみ・らいこねん?誰がライコネンやねん!俺はライコネンじゃないっつーの!」とサブいツッコミ。

 

もう僕は病気です。頭のとても悪い子です。ママ~。たちゅけて~。

 

そんなこんなで一発目は終了します。くだらんのに長いぞ~ってつっこまないで下さい。

ぼちぼちまっ〇んでもいぢっていくか~。

 

ぢゃあ、またね。

AD