2011-09-10 19:37:18

鬼の骨のお寺

テーマ:ブログ

BFMラジオ人気番組ナるとくんが行く”で ナるとくん一行が今日出没したのが・・・・


鳴門市北灘町にあるお寺 鬼骨寺 です。  


(おに)の(ほね)の(てら)と書いて きこつじ という名前のお寺です。


今日は、鳴門うずしお大使 の二人を連れてやって来ました。



 『ナるとくん』の“なると”街ネタ情報♪

このお寺こは、鬼の伝説があり、なんと鬼の骨と歯が今も残っているとのこと・・・



副住職さんからお寺の由緒書をいただきました。



 『ナるとくん』の“なると”街ネタ情報♪

ここに住んでいた鬼たちが、法然上人の教えを聞き、自らの悪行を悔いて自害しました。


それを哀れんだ人たちが鬼の骨や歯をこのお寺に安置したそうです。


今から800年前の出来事ですが、その骨と歯が今もお寺に安置されているんです。



 『ナるとくん』の“なると”街ネタ情報♪

これが自害した鬼を描いた絵です。あまりにリアルな絵にゾクっとしてしまいます。



 『ナるとくん』の“なると”街ネタ情報♪

これが鬼の骨と歯です。 ちゃんと角(つの)も残ってますし、歯も根っこまであります。



 『ナるとくん』の“なると”街ネタ情報♪   『ナるとくん』の“なると”街ネタ情報♪



 『ナるとくん』の“なると”街ネタ情報♪

副住職さんのお話をき聞いたあと、実際に触らせてもらいました。


鳴門うずしお大使の前田さん、瀬辺さんも、緊張のあまり手が震えています。


 『ナるとくん』の“なると”街ネタ情報♪

けっこう重量感もあります。


骨や歯は、普段は見ることはできないそうですが、今日は貴重な体験をさせていただき、


感謝感激です!



 『ナるとくん』の“なると”街ネタ情報♪    『ナるとくん』の“なると”街ネタ情報♪


境内をよく見ると、屋根のあちこちに鬼の瓦が睨みを利かせていました。


でも、ここの鬼は生前は悪い鬼でしたが、今では厄除けや守り神の役割を果たしているんだそうです。



鳴門にもこんなお寺があったんです!




AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。