ご挨拶



このブログを始めました動機は、著書の紹介とその内容を多くの方に知って頂く
目的でした。


その結果、フロントページで確認出来ますように現在は二冊の著書と葉隠塾のDVDの
紹介も一通り済ませ皆様のご支持を頂き無事日々の活動を続けてさせて頂いております。


ありがとうございます。


塾の専門は空手道であり
その精神を軸にした空手道を葉隠塾では判り易く指導しております


なお、塾長の広く国際的なビジネスと武道との関わりもご覧下さい。


是非、ブログや葉隠塾のホームページhttp://www.yoin-juku.com/ などを通し
お調べ頂き、気に入って頂けましたらご参加下さい。
お問い合わせや入門とうの質問は常に受け付けております。


なお、当塾では葉隠塾一門へ加盟も重ねて呼びかけてさせて頂いております。
下記は現在加盟の一門です。


道場主:竹川裕二

責任者:牛島 忠久




以上が現在の加盟者です。




2015年5月吉日              葉隠塾 塾長成嶋弘毅


 
  お問い合わせ :ー 日本空手道葉隠流 宗家 塾長 成嶋弘毅


〠197-0024 東京都福生市牛浜106~6

電話:042-553-1081 Fax: 042-539-0330
                   
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-07 07:57:51

忘れられて終ったでしょうか

テーマ:ブログ
長らくご無沙汰致しました。

変わりない読者の方々、お元気でしょうか。

長く続けておりましたものですから懐かしさは一入(ひとしお)です。
また、久々に戻って来たくなりました。

宜しくお願い致します。


成嶋弘毅
AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-01-10 14:06:14

お知らせ

テーマ:ブログ
葉隠塾ウエッブサイト(ホームページ)の管理人とのコンセンサスが取れましたので今後は
記事その他をそちらに移行して参ります。

ブログでお世話になりました読者の皆様にはこれからも引き続き宜しくお願い申し上げます。

新たに『葉隠塾News』として設けらた欄には催事なども載せてお知らせしてまいります。

アメーバブログを破棄する事は致しませんので古い記事などにコメント頂きましても引き続き
確りとお応えさせて頂きます。

では、ここではしばらくお別れ致します。



塾長成嶋弘毅

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-01-09 18:48:46

大言壮語

テーマ:ブログ
『大言壮語』

景気の良い言葉だが慎み深い仕儀とはほど遠い。
意味はできそうもないことや能力を超えた威勢のいいことを云うことだが、
それは武士道に叶わず紳士道にもありません。

若い頃は景気付けに良くぼくも用いたことがあります。
その為にそれを実現する努力をしなければなりませんでした。
しかし、明らかに無理な事は云わず、しないようにもして来ました。

どう見てもそれは決して褒められたものではないのです。
丈を知り過ぎた若者もつまらない者ですが!
人間、無理も背伸びも必要です。
でも何事も過ぎると不様になって仕舞うものなのです。

見栄も向上心のあるものとただの虚栄心(見せかけを誇る)と思わせるものがあります。
総じてそれは実がない無意味な仕儀なのです。

これは特定の人間を批難しての事ではないので誤解は止めてください。
単に、人間が持つ卑しい心の戒めとして書いただけのものです。

武士も紳士も蔑んだ人間の恥部です。


塾長成嶋弘毅

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-01-09 16:55:47

幸福とは

テーマ:ブログ
今日は何故か長閑(のどか)な週末だ。
こんな日が続いたら幸せなことだろう。

海で云えば風のない凪ぎのような一日だ。
休日とはこうありたいものだ。

年初めに不幸があり、かなり滅入っていたがどうにか持ち直して来たようだ。
まだまだ春にはほど遠いが暫くすると凪ぎた海辺の波打ち際が恋しくなるだろう。
あの磯の香りと海藻、澄んだ水に何とも云えない幸せを感じる。

幼少の頃の心に刻み込まれた良い意味でのTramatizeされた印象でしょうか!
宴と心地良い状態は長く続くものではないと云いますが、そのように思えます。

特別幸せと云う自覚がないほど幸せなのです。
常、それこそ幸せの姿かも知れませんね!


塾長成嶋弘毅





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-01-07 10:56:07

思い当たる事

テーマ:ブログ
ぼくにブログと云うものを教えてくれたのがアメーバのそれでした。
それこそ退職後初めて興味を覚えたものと云えましょう。

多くの方々とも知り合え楽しくまた不愉快な思いもしながら足掛け10年も続けて来たのです。

なかなかそこから離れる事は難しく思いました。
習慣と云うか癖になって仕舞ったのですね。

今も人様のブログを覗くとご自身の怒りをぶつけておられる方を多く見かけます。
怒りは確かにある種のエネルギーになってはいるのですが、そこから得るものはなにもない気が
してなりません。

事実、怒りは自ら発進させたものであり決して人に向けて良いものではありません。
向けたとたんそれは自分に跳ね返って来る事を知るでしょう。
怒りを感じたら自らの内に秘めるのが良策でしょう。

ボク自身人様と激しくぶつかり合って来ましたがそのお陰で多くの友も失いました。
思い返しますと先日失った友はとても温厚な方でした。
彼は滅多に怒りを表す事は有りませんでした。
怒りを表すときは嘆きと悲しみに替えて知らしめるのです。
それで何度となく心を洗われた気がします。

彼は宗教家では有りません。
むしろ現実的なビジネスマンでした。
しかし、その優しさと紳士的なお行儀が彼の印象を作り上げていたように思います。

友は失ってはなりません。
自らの至らなさを怒りに替え失ったものの多くを悔やみます。

新たな悔やみは避けなければなりません。
何か日毎に年寄り染みて来ますが、それが人間として行き着く場所のように思います。

怒り、恨みは嘆くべき事なのです。

塾長成嶋弘毅
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。