Narusawa Lodge / 鳴沢ロッヂ

日光の<鳴沢ロッジ>は35年以上続く小さな宿です。
私は三代目でございます。


テーマ:
日光で小さな宿を経営している5施設。

日光ホステルの会 <鳴沢ロッジ、巣み家(スミカ)、にっこり壮、リンドウの家、森のうた>は被災地から避難されている方々を実質的に無料で受け入れます。

各施設によって受け入れ人数や条件などが違いますが共通するのは「お互い様」の精神で助け合い、ともに今回の震災を協力して乗り切ろうということです。

鳴沢ロッジの連絡先はすべて携帯電話(080-6636-0288 カトウ)で行います。

当館では3家族で10から15人を受け入れる準備をしております。

5施設の合計受け入れ可能総数は約60名となります。

詳しくはこちらのサイト(砂時計主義)をお読みください。ここをクリック

既に昨日数箇所の避難所にそれぞれの施設の部屋割りなどをファイルした冊子を配布いたしました。

まだ現時点では当館には反応はありませんが時間の経過とともになんらかの反応があると思います。

三代目は一人で現在切り盛りしておりまして更新も遅れがちですが状況に変化がありましたらこのサイトでお知らせいたします。

  

それぞれの施設も今回の震災で非常に厳しい環境の中での受け入れとなりますので、是非ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

よろしくお願い申し上げます。

三代目

※ 宿泊料金 実質的に無料という表現について。
   今回 日光市が被災者の方の宿泊に限って一泊一人当たりで1000円の補助金を出します。
   日光ホステルの会 5施設はこれを被災者の方々にキャッシュバックするという方法で
   実際のご負担額をゼロにいたします。

   

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
鳴沢ロッヂ、ゲストハウス棲み家、ゲストハウスにっこり壮は今回の震災で被害にあわれた方々を被災者の方々のご負担無し、実質無料で受け入れる方向で一致いたしました。

行政からの支援も決定して受け入れる体制が整いつつあると判断して本日決定いたしました。

それぞれの施設の身の丈にあった支援をともに連携しながらする予定です。

詳しくは明日11時より当館にて再度協議の上決定いたします。

この支援活動に賛同する施設がいくつか増える可能性もあります。

姿勢としてはお客様として受け入れるのではなく、お互い様の精神でともに今回の大災害を生き抜くためのお手伝いをさせていただくという事です。

出来ることはご自分でやっていただきともに働き、ともに助け合うという精神で行きたいと思います。

鳴沢ロッジは三部屋を使用して三家族で13人程度の受け入れを準備する予定です。

無理をすれば15人は可能かもしれませんが初めの段階は10から13人というのが身の丈なのかもしれません。

食事に関しては原則自炊でまかなっていただきます。

食材なども出来るかぎりご自身で確保して頂きます。

ご家族がしばらく落ち着いて今後の再建にむけて準備するための期間を当館にて過ごして頂けたらと思います。

たくさんの方が今後避難されて来ると予想されますので受け入れ期間は一家族につき原則一週間です。

もちろん期間につきましてはご相談にも応じる予定です。

ほとんど家族同様のお付き合いになると思いますのでお互いにともに運営するという事が出来れば理想です。

鳴沢ロッジには通常のお客様も同時に宿泊されるという期間もありますのでうまく調整して出来るだけそれぞれに快適に過ごして頂けるように努力したいと思います。

お手伝い頂ける方がいらっしゃいましたらコメント欄にてご連絡をお願い申し上げます。

よろしくお願いいたします。

鳴沢ロッヂ 三代目














AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
チェルノブイリ原発事故や東海村臨界事故で被爆者治療に携わった米国のロバート・ゲール医師が23日、首相官邸で福山哲郎官房副長官と会談した。 ゲール氏は会談後、記者団に東京電力福島第1原発の事故について「チェルノブイリに比べ、はるかに小さい問題だ。何らかの健康上の問題があっても、はるかに小さいものだろう」と語った。

 ゲール氏は「CTスキャンを1回受ける方が(出荷制限された)ホウレンソウを食べるよりはるかに危険だ」とも指摘した。



冷静な判断で生き抜こう。

政府の過剰とも正直すぎるともいえる情報開示。

多くの情報から何を取り、何を捨てるのかが大切だ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
とても大切な言葉。

こうしたときに人間力が試されるのだと自分をたしなめる。

三代目も限りなくいろいろな経験をしたが今回もかなりのものだ。

しかし、必ず道が開けると信じること。

そして、起こりうる最悪の事態を想定してそれを受け入れる覚悟を決める。

それが自分の魂にまで降りてゆくのを待つ。

それが出来れば平常心が心を包み込む。

心が安らかであれば全ての物事が柔らかく見えてくる。

平常心が全ての鍵なんだ。












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここ数日電話が無いなぁ~
などと思っていたら固定電話の回線が壊れていた。
携帯でほとんど済ませていたから気がつかなかったという訳です。

さっそくNTTに来てもらって修理して開通。
外部の電線に異常があったらしい、、、

代表電話が不通ってのはやっぱりちょっとマズイですね。
なんとか開通させたのですがその後はやはり一本も電話は無し、、、笑い

まあそんなところです。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。