皆様、おはようございます。

ママモデル、親子モデル、刺繍デザイナー、
お受験ママ講師、鳴海るな です。
小学2年生女の子、
小学1年生男の子(イチくん)のママです。
IQ 168 偏差値 82 キッズモデル】
イチくんの子育てをご紹介しています。
___________________
200万~1000万かかる、小学校受験のお教室代を節約する方法をご紹介しています。

できるだけ、お教室にかける費用を抑えて、家庭で対策をする場合についてお話しします。

本番は1回きりなので、本当はあまりお勧めしたくありません…
お教室に通わず合格したって方の自慢話は難関校になればなるほど、いらっしゃいませんし、お受験は教育費をかけられるご家庭が大半です。
それでも、兄弟の事情でなかなか通えなかったり、できるだけおさえる方法を知りたい、という気持ちは痛いほど理解できますので、ご紹介して参ります。

お教室に通うとしても、年少年中からではなく、小学校受験本番1年前の年中の11月(新年長)からお考えになる方が沢山いらっしゃいます。
イチくんも、年子の姉がいた為、お教室通いは新年長の12月末からでした。

お教室通いを遅くスタートすればするほど、確かに月謝の出費はおさえられます。

けれど、お教室に通わない期間に他の子と我が子の差がつくだけならば、小学校受験不合格の可能性が高まるだけです。

お教室代の費用をできるだけ抑えた上で、合格を目指すのなら、家庭で早めから取り組むことをお勧めいたします。

ペーパーの出題範囲は広いです。
幼稚園入園頃から始めると、新年長の頃には網羅し終わっているでしょう。

小さいから理解できない訳ではなく、年中頃からは経験値で差が出ます。

まだ早いから、を言い訳にすると、お子様も自分は小さいからできないと無意識に刷り込まれますし、
胎教や0歳からの早期教育に熱心だったご家庭にはかないません。



0歳でも、1歳でも、できる人と扱いながら、知育も意識しながら生活をします。

モンテッソーリ教育をベビーから実践することは理想的です。

年少からは本格的に小学校受験対策、お受験なさらない場合でも知育ドリル等をはじめてあげることを考えてあげてください。


新年長になって、お教室通いをスタートした頃のイチくん。
今日もママが笑顔で宝物の時間を過ごせますように…

リプログOKです。
建設的なご意見ご感想をくださった方には、
ブログ内でリンクしてお礼申し上げます。
読者登録してね
🔼毎日更新しています。
読者登録していただけたら嬉しいです♪
アメンバー申請をしてくださる方は、相手に知らせて読者になる、を選択ください。
承認待ちの方は、読者登録をしていただいているかご確認お願いいたします。
アメンバー記事

[ランクインありがとうございます]
#幼稚園受験1位#小学校受験3位#モンテッソーリ教育6位#教育費9位#子供の習い事10位
#子供の習い事1位#モンテッソーリ教育3位#幼稚園受験3位
#幼稚園受験2位#小学校受験5位 #子役5位
#水泳教室7位#子役10位
#子役4位
フォローして応援していただけたら嬉しいです♪
AD