ケアンズ、ボルネオ  家族旅行!!!

2012年9月 オーストラリアのケアンズへ家族旅行。
2016年9月、パパの念願のボルネオへ!
海外好きのママの旅行記。


テーマ:
ボルネオ旅行、4日目は、昨日に引き続き、
2リーフトラベルのツアーで、ガラマ川リバークルーズです。
http://www.borneo2leaf.com/tour2.html

 

リバークルーズは、夜のホタル観賞もあるので、午後から。

 

その前に、、、

この2リーフトラベルのツアーを2つ以上利用してくれた人には、

代表者(社長)のジェイソンさんが、無料でシークレットツアー(当日まで秘密秘密)に

連れて行ってくれます。

 

午前中は、そのシークレットツアーでした。

ホテルまで迎えに来てくれたジェイソンさん。

下の写真の向かって左側、半ズボンにサングラスの男性です。イケメン!

 

シークレットツアーは、サバ州市立モスクへ連れて行ってくれる、と言うことでしたが、

私たちは、すで行ってしまったので、水上村へ変更し、連れて行ってくれました。

 

 

 

海の上に民家が密集している水上集落。
ただ、コタキナバル周辺の水上集落の中にはフィリピンからの不法移民集落や、
貧困層のスラムなど観光客が迷い込むと危険な場所も存在します。
中には、警察が入れないくらいスラム化したところもあるとか。
 
ここは安全だそうですが、住民は普通に生活しているので、
さらりと見学させてもらいました。

 

行くのなら、ガイド付きのツアーで安全な集落に案内してもらたほうがよさそうです。

 

 
ここに住んでいるのは、バジャウ族という漁業民族です。
300年くらい前に、フィリピンからサバ州に移ってきたイスラム教徒。
近年では内陸の色々な仕事に従事しているそうです。

 

 

モスクもちゃんとあります。

 

 

 
水上村の後、私たちのリクエストに応じて、
行ってみたかったガイドブックに載っている、日本人向けのお土産屋さん、
BAYU ASIANAへ連れて行ってもらいました。
市内から少し離れていたので行けなかったので、連れて行ってもらって助かりました。
 
ガイドブックで見て、左下の、オランウータンのマグネットが欲しかったので、うれしいラブラブ
 
 
 
 
 
昼食のために一度解散して、
またホテルで集合して、他のホテルの日本人の姉妹ちゃんも一緒にジェイソンさんの車で、
リバークルーズのガラマ川へgo車
 
約2時間かけて、ジェイソンさんのお話を聞きながら、ドライブ。
イスラム教徒の小学校があったり、中国系の寺院があったり。
居眠りはもったいないです!
 
ガラマ川に着いて、ボート乗り場のアワンさん宅の前で、ティータイム。
サバティーとバナナフライ。美味しかったです!

 

 
 
 
ボートに乗って、ジャングルへクルーズスタート!
 

 

日が暮れかかってきました。
 
 
カニクイザル
 
 
シルバーリーフモンキー(ベッカムザル)
 
 
いたいた!テングザル!!!
世界でボルネオ島にしかいない絶滅危惧種です。
これは、ボスっぽい。
 
こちらはメス。オスに比べて、鼻も体も小さいのが特徴。

 
この樹上がテングザルの群れのねぐらです。
 
 
暗くなると、水牛が水の中に入ってきます。
 
水牛の群れ
 
敵に襲われないためと、虫よけのために水に入るのだそうです。
 
クルーズ第一弾、終わって、夕食です。
 
アワンさんに、マレーシアの家庭料理を出していただきました!
と~っても美味しかったです!
 
 
夕食後、ホタル観賞へ、また船に乗りました。
少し行くと、ホタルの群れが!!!!
私たちの方まで飛んできて、捕まえちゃいそうでした!
写真を撮りましたが、残念ながら写っていませんでした。
 
帰りも2時間のドライブ車
帰る途中にも、フクロウと遭遇したり、
ジェイソンさんの視力と見つけるのが早くてびっくりでした。
 
ボルネオ2リーフトラベル、最高でした!
あまり観光客の来ない、ガラマ川リバークルーズ、お勧めです!
ジェイソンさんとの会話も楽しいです!
 
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

ぴっちーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。