おはよーさん!

テーマ:

みんな、小学校せいかつはすこしなれたかな?

れんらくしなくちゃいけないことが

おおかったり、

クラスがえで、すきなイケメンやキュートな女の子と

わかれちまって

そりゃー、つらいかもしれないね。


あたしたちも、明日からサイトをあたらしくするから

がんばってはたらいているよ。

いつかみんなが、このサイトで楽しいじかんを

すごして、

たくさんのことを学んでもらえたらいいなって

ゆめみているのさ。


きょうもげんきに、いってみよー!!

AD

いい天気だねー

テーマ:

今日はなるほどダウンタンは晴れて

天気がいいのさ。

こういうときは仕事をしたくなくなるんだよね。

だけどさ、今、小学生のみなさんのために

がんばっているよ。

たのしいウェブサイトをつくっているのさ。

楽しみにしていておくれ。

AD

小学生のおともだちへ

テーマ:

小学生のおともだちへ


いままで、なるほど!エージェントは

アニメ百科じてんだけだったけど

これからは新しくなって、

たくさんのサイトやゲームを紹介したり

英語の勉強に役立つゲームなんかも

紹介していくよ。


勉強は、やらなきゃいけない、と思うと

ちっとも楽しくないけれど

「どうして、これはこうなのかな?」とか

想像力をふくらませると

調べることがとても楽しくなるよ。


調べて、自分の頭で考えて

誰かにその考えを伝える。


とても大事なことだから

これからオババのサイトが役にたったら

あたしゃ、とってもうれしいよ。


4月23日には朝日新聞にちょこっとあたしらが

でるよ。みておくれ。

AD

おひさしぶり~

テーマ:

いやぁ、みなさんこんにちは。

しばらくぶりだねぇ。

どんな年末をお過ごしかな?

あたしゃ老体に鞭打ってがんばっていたら、腰痛になっちまってねー。

昨日は鍼に行ったよ。今日までにどうしても元気になっておかないと

いけなかったからねー。

なんでってさ。

今日はエージェントスタッフや

なるほど商店街のみんなと、「年忘れカラオケ大会」なのさ。

カラオケってのはまったくすばらしい日本の文化だよねー。

http://www.naruhodoagent.com/art_player/id=91  

そんなすばらしい文化的娯楽のなかで、

あたしらが歌うのは

http://www.naruhodoagent.com/popup/&code=ot&id=01

そしてなるほど商店街のみんなが歌うのはこちら。

http://www.naruhodoagent.com/health_player/id=79

本当は今年の紅白歌合戦にでも出演して歌いたかったけど、

残念ながらノミネートされなかったから

商店街のしがないカラオケ屋で歌いまくるのさ。

今年もね、なるほど!エージェントは大赤字だったよ。

世界不況にみまわれる前から大赤字だったけど、

これだから経営者はたいへんさねー。

でもね、来年はあたしゃ本気でがんばるよ。

(毎年同じこと言っているけどね、これ以上赤字が続くと

なるほど!エージェントの存亡の危機だからね)

みなさんも応援しておくれ。

今年一年、あたしら同様、大変なことがあったみなさんも

来年は、良い年でありますように。

遠い街から、お祈りしているよ。

  なんつったって、祈るだけなら、ただだからね~~~。

  Wishing you a happy new year.


  コネリーの年末のごあいさつはこちらだよー。


  http://ameblo.jp/naruhodoagentco/


おしらせです。

来週10月27,28日の

月、火曜日、

「なるほど!エージェント」のキャラクターが

六本木ヒルズ森タワー「六本木アカデミーヒルズ49」にて

展示されます。


月曜日は11-19時

火曜日は10-17時。

http://tcm2008.smrj.go.jp/gaiyou.html


ボースも待ってるよ!

みなさん、どんな週末をお過ごしだったかな。

あたしゃ、いつものごとく、クマサンからカリサリを預けられ、

http://www.naruhodoagent.com/kumasan/

面倒を見る週末さ。

あたしの老後は、いったいどうなるんだい!!

返してほしいよ、老後のバラ色人生。

これから税金もどうなるか、わかんないしねー。

http://www.naruhodoagent.com/social_player/id=49


でもね、子供といっしょに過ごすと、楽しい発見がいっぱいあるのさ。

今週は何を改めて発見したって、

「子供は酔っ払いと同じだなー」ってことだよ。


カリサリが、家で遊んでいてずっと笑っているんだけどね、

それもたいしておもしろいことではないのさ。

誰かお笑い芸人のマネとか、シンデレラのマネとか。

でも、ずーっとアッハッハッハッハって笑いどおしで、

まるであたしたちが酔っ払って、互いの肩たたいて

「おい、こら後輩、もっとちゃんとしろ」「いやですよー、先輩」と

まったく意味のない話を続けながら、笑ったり泣いたりするのと同じなのさ。

きっと頭がまだやわらかくて、フワフワしているんだろうね。

で、すぐにケンカもするけど、

すぐに仲直りする。

これはえらいもんだなーと、見ていて感動したよ。

あたしも酔っぱらうと、ちょうど三人でテンションが同じさ。


午後はちょいと雨もふって、外にも行けなくなっちまったから、

コネりーのブログを見て、モルディブのことを考えていたよ。

http://ameblo.jp/naruhodoagentco/


モルディブ。いいところみたいだねー。

でもあんた、モルディブこそ、若いときに行かないと意味がないよ。

http://www.naruhodoagent.com/social_player/id=39

年をとって「恋人なし歴うん十年」となると、

こういうロマンチックな場所は、宇宙と同じくらい遠い場所なんだよ。

いや、あたしにとっては、スペースシャトルに乗って、月着陸のほうが

実現性が高い夢だと、大きな声で言えるよ。


しかしいいねぇ。世界を見て回れることは。


知るということは、とても大事なことだと思うよ。

たくさんのことを知ると、恐怖もなくなる。

知らないから人をいじめたり、どこかの国の悪口言ったりする。

でも、たとえばその人がどんな気持ちで何を言ったのかな?ということを

その人の立場や、その国の人の立場に立って

しばらく考えてみることは、とても大事さ。

たとえ世間が「この人が言うことは全部ひどい」と言ったとしても、

すぐに何でも判断しないで、一歩踏み込んで考えてみる。

この人が本当に伝えたいのは、どんなことなのかな?

考えていることはどんなことかな?って。

観察して、想像して、ひとつの物事をいろんな方向から見られるようになったら、

いろんなことが結びついたりして、

その人が言っていることも、「そうだな」と思えてきたり

その国が取った態度も「なるほどー」って分かってきたりするよ。


あたしゃ、もう、コネりーみたいに、世界中を走り回ることができないから、

家で過去の思い出にすがって生きているのさ。

で、そんなあたしが最近オフィスで愛食している食べ物がこれ。



「冷え知らず」さんの生姜シリーズ。

日本のコンビニでゲットするんだけど、

うまいよ。しかもカロリーオフ。


特に好きなのは、このとん汁と

生姜ココナツカレースープ。

カップスープで、日本に、タイに、そして中国なんかに

旅した気分になれるのさ。


日本はまだまだ、世界と比べると、食の安全に、もっとも気を遣っている国であり

もっともおいしい食べ物を食べて生活している国民さ。

これからも、そうであってほしいね。


さて、オフィスで働いて小腹がすいたんで、

早弁というか、早スープ、いただきます。



Jake Shimabukuro

テーマ:

いやぁ、みなさん、おひさしぶりー。

あたしゃババーだから、夏バテでへたっているよ。


というわけで、元気づけに日本に飛んで

Jake Shimabukuroというウクレレミュージシャンの

コンサートに行ったよ。

「フラガール」という、これまたすばらしい映画のテーマソングを

弾いていた人だよ。


あーた。

もう感動したよ。

ウクレレって、ここまでできるんだぁって

発見もたくさんあったんだけどね、

何しろ、彼の人柄にほれたよ。

カリも連れていったんだけどね、「バーバ。恋しちゃった?」って

聞いてくるんだよ。ったく、あったりまえだよ。

恋、しちゃうわさ。

素敵な男だったわさ。


彼はきっと、ウクレレでなくても、

フルートでも、ギターでも何でも

ウクレレと同じくらい上手になったろうね。

たまたまウクレレがそばにあって、ウクレレ奏者になったけど、

彼が本当に伝えたいのは、

彼が見る、この世界なんだなーって気がしたよ。


演奏した曲に、坂本九ちゃんの「見上げてごらん、夜の星を」があったよ。

この曲を聴きながら、

ああ、本当にこの世界には、すばらしいものがたくさんあるな、って

改めて発見をしたよ。


人間は狭いところや、暗い所に入るのが得意だから、

人間関係や仕事や、家庭や、子供や、勉強や、いろんなことで

行き詰ってしまうんだよね。

あたしなんてね、いつも行き詰ってるよ。

でも、見上げてみると、

星はきれいで、空はきれいで、動物はかわいい。

価値があると思いこんでいることよりも

もっともっとすばらしい世界も広がっているんだね。

気づかないだけさ。


小さなカリもね、ウクレレを聴きながら

「フラガール」を見て覚えたフラダンスを踊っていたよ。

子供はすばらしい。

いいな、と思えば、体が動く。


あたしもメタボで体が動かなくなっちまったと思っていたけど、

本当はメタボのせいじゃないね。

心が堅くなっていた気がするよ。


というわけで、みなさん、Jake Shimabukuro。

すばらしいよ。

Music is good medicine.

コンサート会場に「音楽はすばらしい薬」って書いてあったけど、

その通り。

疲れている人は、ぜひ、彼のOver The Rainbowを聞いてみておくれ。


では、おやすみなさーい。

コネりーは夏休みにモルジブに行ったよ。

いいねー。ったく、若いうちに外国に行かんと、

あーたら、年とったら、いけまへんでー。

旅は若いうちに行くんだよー。

http://ameblo.jp/naruhodoagentco/



アドレナリン

テーマ:

いやあ、コネりーがオリンピックについて

「アドレナリン」についてのコメントをしていて

おもしろいねぇと思ったよ。

http://ameblo.jp/naruhodoagentco/


スポーツもそうだけど、

確かに、勉強でも

仕事でも

料理でも

音楽でも、

「火事場の馬鹿力」ってのが存在するね。

でも、それは急に突然現れるのではなく、

頑張り続けた人に、神様のご褒美として

突然、与えられるもののような気がするよ。


あたしゃ、よく、いろんな人に聞かれるよ。

「子供にとって大事だと思うことは、どんなことですか?」って。

でね、あたしゃよく言うのが

「根気かねぇ」って言葉さ。


才能も、インスピレーションも、なんでも大事だけどね、

根気ってのは、何よりも大事な気がするよ。

できないところを、繰り返しやる努力。

それはね、髪の毛がかゆくなるような思いだよ。

でも、その根気ってものがないと、結局どんなに才能があっても

「アドレナリン」みたいな、神様からの贈り物は、降りてこない気がするよ。


じゃあ、「根気」を育てるにはどうしたらいいなって、

カリサリを見ながら、あたしもいつも考えているよ。



じょうずにありがとうと言わせるにも、

ごめんなさいと言わせるにも、

読み書き計算をさせるにも、

繰り返し繰り返し、言うことが必要。

英語を学ばせるにも、結局最後は根気しかないさ。

http://www.naruhodoagent.com/english_player/id=62


「りんごちょーだい」といったら

「アポー。プリーズ」と言ってあげる。

はたから見ると、ばかみたいなことかもしれないんだけど、

けっきょく、大人が、同じことを

繰り返し、繰り返し、強弱をつけながら

言ってあげるしかないのかもしれないね。


それで何かひとつ、何かできるようになったら、

そのうち何か、きっと自分たちで

繰り返し努力して、できるようになると信じたいもんだねー。


しかし、オリンピック、

終わっちまったねー。

そうしたら、いきなり食欲の秋、

あたしの頭は、

食べ物というアドレナリンでいっぱい。

やばい秋の到来です。

ほんとうに、おなかが、やばいよ。


これもあれも、食べようと思っただけで

すごいやる気マンマンになっちまうよ。


北京オリンピック

テーマ:

すっかりご無沙汰している

社長のボースです。すんまへん。

あまりもの忙しさに、(貧乏ヒマなしとは、よく言ったもんだ)

あたしもばてばて状態になっちまったよ。


さーて、本日は中国で行われているオリンピックのオープニングの演出を担当された

チャン・イーモウさんにフォーカスしてみようと思うよ。

オープニングを含め、中国のオリンピックを、いろんな角度から

いろんな批判をする人もたくさんいるようだけど、

あたしゃ、すごいねーって、素直に思いながら見ているよ。

だってね、本当にあそこまで創り上げるには

どれだけの努力と工夫がいったか。

想像を絶する、の一言です。

だめなところを探し出して、全部を否定するなんて、

そんなもったいないことは、あたしにはできないねぇ。

たくさんのことを学ばせてもらっているよ。


記憶に残るすばらしいオープニングを演出した

チャン・イーモウは、中国を代表する映画監督。

はじめて彼の作品を見たのは「菊豆」という作品だったね。

そして次が「紅いコーリャン」。

もうね、これを見たあとは、あたしゃ、立つことができなかったよ。

戦時中の、中国から見た日本軍の描き方も、

本で読むのとは違って、映像だとずっと記憶に残る。

でも、ぜひ、中国にビジネスに行くことがあったら、

一度は見てほしい映画だよ。

歴史は一方から見るのではなく、いろんな方向から

客観的に見ることも大事であると、教わったよ。


ガラッと変わって、次に感動したのは「初恋のきた道」

これは違った意味で感動して、

映画館から立つことができなかったよ。

鼻水ジュルジュル状態でした。


チャン・イーモウ監督の映画を見て、

そして再び、オリンピックのオープニングを見てほしいねぇ。

彼のスタイルというのが、映像の端々に出ていて

個性というのはすごいなぁ、って、またまた感動しちまうよ!


コネりーのブログ、着々とおもしろいものがたまってきました。ぜひ

訪ねてみてね!


http://ameblo.jp/naruhodoagentco/





英語例文読んでみてね

テーマ:

みなさん、どんな夏をお過ごしかな?

この夏には、旅行するのもよし、子供は

キャンプに行くのもよし、だね。

たくさんのいい思い出が作れますように。


中には英語を勉強しようかな、という人もいるかもしれないから、

おすすめテキストをご紹介。

なるほどエージェントの英語スキットを見ると

下に「もっと調べよう」ボタンがあるだろ。

あそこを押すと、おもしろテキストが出てくるんだ。

たとえばこんなもの。


http://www.naruhodoagent.com/files/naruhodo_flash/pdf/68.pdf


これはね、うちのオフィスで毎日交わされている馬鹿話の一部だよ。

オフィスでの会話60パーセントは男とか女の話。(恋の話)

あとの20パーセントは仕事。

あとの20パーセントはボスであるあたしの悪口。


英語はね、「これがペンです」「電車に乗るにはどうしたらいいですか?」なんて

真面目な例文を覚えるのも、正しい勉強の仕方だけど、

「彼はイケメンね」「あの人、今フリーなんですって」

「次のデートにはどこのレストランがいいかしら?」なんてことから

覚える方が、スピードアップできるんだよ。

なるほど、の英文はみーんな、知的レベルが超低いから

とっつきやすいと思うよ。

(何しろスタッフのレベルが、、、低いからね。except Connely)


好きこそものの上手なれ、とは言ったもんだかよ。

興味がある英語例文を探して、ひとつ、勉強してみておくれ。

英語は世界への扉。

話せなくても、聞けるだけでも、楽しいよ。


コネリーは分子と原子の話をしてくれているよ。

コネりーといっしょにいると、本当に科学が楽しくなるねー。

http://ameblo.jp/naruhodoagentco/