小売・サービス業専門接客研修講師成田直人のトレーニング日誌

元日本一販売員が年間10000名以上をトレーニングするコンサルティング会社を起業。現在はハワイと日本を行き来するデュアルライフを実践中!


テーマ:


今日はちょっと長いです・笑

今に追われすぎると準備不足で
未来の売上に「売り逃し」が必ず発生する。

しかし、未来の売上ばかりに焦点を当てると、
今の売上に必ず苦しくなる。

というのが店頭のジレンマではないでしょうか。
これは両者を日々意識し、仕組み化することで
バランスを取ることができます。

大切なのはいつだって「今」です。
これは揺るがないものです。

人間の血液のように、
収支がプラスでなければ
店を継続させることはできません。

そして、今の売上に90%資源を集中しながら、
残りの10%は近い将来(来月以降)の
売上創造のために時間を使うのが良いです。

続きはこちらをクリックしてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

現場のモチベーションが低い、
これはどの企業に言っても必ずと言ってもいいほど
言われる言葉の一つです。

私はこの言葉を聞くたびに、何を言ってるんだろう、と思います。
まず店頭スタッフの立場に立ってほしい。

そもそも店を経営しているわけではないのだから
同じモチベーションで働くことを期待すること自体
どうなのかなと思うことがあります。

オーナーは高い給料をもらっているし、
さらには売上未達成時の全責任を背負っているので
否が応でもモチベーションは高いでしょう。

相応の努力と勉強を重ねるから
モチベーションはどんどん差がついてくる、わけです。

続きはこちらをクリックしてください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたの店で口癖のように、
「すみません、ありがとうござます~!」
というスタッフや店長いませんか。

この言葉が使われるシーンは、ズバリ!!
「レジ」です。

とても良いサービスを受けても「すみません、ありがとうございました!」
と言うのにいつも違和感を感じます。

だったら「ありがとうございます!またお越し下さいませ」でいいのに、と
私は思います。

あなたはいかがでしょうか。
何か悪いことでもしたのか?と
いちいちこっちが感じてしまうのも厄介。

レジは最後の顔です。
ここでの対応が次回の来店の有無を決定するほどとても
大切な対応です。

続きはこちらをクリックしてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。