ラオスから帰ってきました。

テーマ:

3泊4日でラオスに行ってきました。


と言っても、行きも帰りも12時間かかる電車の中で2日車中泊でした。


往復24時間。


600キロくらいだから、新幹線があれば3時間くらいで着きそうなのに長旅になってしまいました。




今日月曜は、CAD講習があるので急いで帰ってきたら学校から電話があり、今日先生は急用が出来てしまったので明日との事。


もう1日ゆっくりしとけば良かった。




ラオスのビエンチャンへは、マイクロバスに乗って国境から約30分。


メインの通りは、きれいに整備されてましたが1つ通りをズレれば田舎道です。




1
 ←メインの通り




2
 ←メインの通りから1つズレた通り




市場や寺等の観光地も行きましたが、あまりタイとの違いを見出せない。


ラオスの首都ビエンチャンは、まるでタイの田舎町みたいで刺激が無い。


タイ語も通じるのでタイに居るのと変わらない。


お金もタイ・バーツがどこでも使えるし。




ボクにとっては、肝心なビールがマズイ!


「LAO BEER」


生ビールも黒ビールも飲んだけど、どうも馴染めない。味が薄いのかな?




晩メシは、ラオス料理屋に行って、前もって美味しいよって聞いていた「カエル焼き・ウズラ焼き」を食べようとしたけどメニューに無い。


とりあえず、鶏ラープ・お薦めスープ・生ビール1Lを頼んだけど、んんん~イマイチ。


お会計のレシートを見てビックリ!


ラオス・キープ、タイ・バーツ、US$、ユーロの金額換算を全て表示してる。


3




あまり驚きも感動もないまま、ラオスを後にしてタイ側国境の町ノン・カーイへ。


こちらも市場がウリみたいで、その他はただの田舎。


でも、聞いた話によるとアメリカ人(かな?)の引退後暮らしてみたい町ベスト10に入ってるとか。


長く住んでみると良い所なのかもしれません。




市場でブラブラ、街中をブラブラしてたら雨が降ってきたので、タイ・マッサージの店へ避難。


2時間250バーツなので観光地としちゃ安いほう。




雨がやんだのでまた少し歩いてメコン川沿いの食堂でビア・シン(シンハー・ビール)と海老焼きとソムタムでゆっくり。


4
 5


やっぱりビア・シンが1番美味い!!


ビア・シン最高!!


タイに戻って、ゆっくり飲んで落ち着きました。




6
 7


AD