今週&先週のゴルフ

テーマ:
今日のゴルフは Burapha Golf and Resort です。
シラチャーの近くでスクンビットから1時間15分程度。

プロモ-ション・チケットがあり、G/F+C/F+Cart=1,650 Bahtとお得。



途中ロストボール売り場での出来事。
タイ暮らし-01 タイ暮らし-02

同乗のみまたさんがトランクからバッグの中のバナナを運転手に渡している時。
ロストボール売り場でお坊さんにタンブンしているのは知っていましたが、いつの間にか、みまたさんの後ろでスタンバイ。
運転手に渡そうとしているのを勘違いしたかと思います。


そのまま、バナナをお坊さんに渡すみまたさん。
ボクは笑いが堪えれませんでした。
お坊さんにお経を唱えてもらい、朝から幸先良い?
タイ暮らし-03

今日のスコアは 54+57=111 と振るわず。
良い所なしでしたが、メンバーも楽しくビールが飲めて幸せでした。
タイ暮らし-04

昼食は少し多めに。
タイ暮らし-05 タイ暮らし-06

タイ暮らし-07 タイ暮らし-08

タイ暮らし-09 タイ暮らし-10

タイ暮らし-11



先週のゴルフは Suwan Golf & Country Club でした。
スコアは 47+53=100 ジャストと我慢のゴルフ。

ゴルフ場に到着して、朝食はビアシン&目玉焼きダブル。
$タイ暮らし-a05

特筆すべきはパー3での出来事。
1打目グリーンに乗らず、この位置に停止。(右がグリーン)
チャレンジして、そのまま打つが乗らずラフ止まり。
そのラフからウェッジでチップインしてパーで上がり、ガッツポーズ!!
タイ暮らし-a01

この日もメンバーも楽しくビールが飲めて幸せ。
キャディーは19歳でしたが、素直な良い子でした。
タイ暮らし-a02

昼食の〆は、クラブサンドウィッチ。
同僚が頼んだ蕎麦の器は氷で涼しそうでした。
タイ暮らし-a03 タイ暮らし-a04



AD
今日は久々のゴルフ。
タノンゴルフのH/P ⇒ こちら

バンコクから40分程度の距離。

クラブタイランドのカードを使って1,820バーツ。


06:35スタート予定でしたが、タイ人数組が入りゆっくりスタート。
ボクはこの前の組が詰まる状態が好きです。

3ホール毎に1箇所あるお茶屋でのビールがゆっくり飲めるからです。






今日のキャディーさんは15歳の女性。

このくらい若いと人見知りする人が多いですが、屈託なく会話が楽しい。

自分に子供がいれば、このくらいの年の子供がいてもおかしくないです。

高校一年生で部活は「ムエタイ」。
既に6年続けているそうで、ケンカはしたくない相手です。

バーディー・トライでは一生懸命応援してくれます。


naree「彼氏いるの?」
caddy「いないです。」
naree「前は彼氏いたの?」
caddy「いたけど、一人の方が良い。ラムカーン、ルアン・マーク。」

ラムカーン=うるさい、ウザイ
ルアン・マーク=(説明しづらいですが)細かい事をいろいろ言ってくる
※nareeのタイ語はアバウトですので、違うようでしたら指摘願います。




このキャディーさんのお陰で非常に楽しいゴルフとなりました。


スコアの方は53+47=100。
メダイでした。




その後バンコクに戻り、日本式マッサージ「もみや」でマッサージ。

角質取り&足マッサージで480バーツ。

相当効いて身体が軽くなりました。

よく混むので予約がベターです。
電話番号 0-2713-8381

ここの利点は以下。
 ①電話予約:日本語で対応
 ②受付嬢:可愛い
 ③マッサージ師:ハズレが少ないと思われる。(過去10回ほど行ってハズレなし)
 ④漫画:豊富(読破したい意欲が出ます。)

サバーイさんの紹介記事 ⇒ こちら
非常に充実した内容で良いブログだな~と思います。




さらにその後、嫁とTops Super Marketへお買い物。

気になるドイツ・ソーセージ「GERMAN CURRYBURST」に目をとめるが価格表示がない。
店員の方に聞くと…。

店員「395バーツです。」
naree「(高っ!!!)」
店員「Topsの会員であれば197バーツになります。無料で会員になれますよ。」
naree「(即答)買います!!、買わなきゃ損ですね!」


何か得した気持ちになりました。





Unico Golf Course & Hotels

テーマ:









先週行って来ました、今年初ゴルフ。


場所は水に書いてある通り。
キャディー・フィー込み1,650バーツとお得。
スクンビットから20分という近さも魅力的。
タイ暮らし-01 タイ暮らし-03

まずはお粥で腹を落ち着かせる。
タイ暮らし-02

コースは狭いフェアウェイと感じさせる所が序盤あります。
コースを区切る小川が沢山あり、被害に合う方も多いようです。
タイ暮らし-04 タイ暮らし-08

お茶屋では定番の「ビアシン」+「ガイトー」。
柔らかく美味しかったです。
タイ暮らし-05 タイ暮らし-07

コース内にはヤギの親子も
タイ暮らし-06

キャディー評価は「Fair」、最後までギクシャク。
タイ暮らし-16

昼食はワインと一緒に満足。
タイ暮らし-10 タイ暮らし-09

タイ暮らし-11 タイ暮らし-13

タイ暮らし-12 タイ暮らし-14


久々のゴルフ・プレーのため、疲労感あり。
嫁を誘ってマッサージ屋へ。
タイ暮らし-17


良い気持ちになった後は、買い物がてらTops Super Marcket敷地内のレストランへ。
$タイ暮らし-21 タイ暮らし-18

ここは美味しいですね~。
タイ料理は屋台も良いけど、レストランも良し!
タイ暮らし-19 タイ暮らし-20

ゴルフ場 Kiarti Tanee C.C

テーマ:


Kiarti Tanee C.C. のGreen Fee
  平日:2,100B(クラブタイランド 1,400B)
  週末:2,800B(クラブタイランド 2,100B)

タイ人スタッフの持っていたクーポンで
  Green Fee 650B
  Caddy Fee 220B 合計870Bです。

かなりお得でした。

Kiarti Tanee C.C.のH/P


朝食は日本亭の朝定240B?(覚えてないです)
キアタニーCCに来て1番嬉しいのがこの朝食。
$タイ暮らし-01a


スコアは57/52=109と振るわず
  ドライバー  :ダメ
  アイアン   :まずまず
  ショートゲーム:最悪
  パター    :まずまず

ドライバーの悪さをショートゲームで挽回出来ずに見事100オーバー

タイ暮らし-01


今日はタイ人4人なので、久々の5人ラウンドです。
平日のため混む事も無く快適にラウンドできました。


一緒に回ったメンバーは、7,000名いる従業員の幹部候補です。
 総務・トップ
 QA・トップ
 ネットワーク・トップ
 総務・トップの友人
この友人の両腕に刺青(タトゥー)が入っている為ヤクザと勘違い。
タダの服でした、紛らわしい…。




ラウンド後、日本食レストランは高いためゴルフ場近くの食堂へ。
タイ暮らし-03
タイ暮らし-02

平日だけあって昼食中の会社員も
タイ暮らし-04

白ご飯と4品で満腹、コレで1人当たり80B弱。
タイ暮らし-05

タイ暮らし-08

タイ暮らし-07

タイ暮らし-06



誘ってくれたタイ人スタッフに感謝です。
タイ人スタッフと行くゴルフは安くすんで助かります。



コンペ幹事 Rachakram Golf Club

テーマ:

今日はコンペ。
今の会社では初幹事。

場所はアユタヤに近いRachakram Golf Club。
Rachakram Golf ClubのH/P


Green Fee : 1,500 Baht
Caddy Fee : 250 Baht
Total : 1,750 Baht


バンコク近辺ではお手頃価格で、コースメンテナンス良く、スクンビットから約50分で到着するという事で選びました。



スコアは54/44=98
何とか前半の乱れを取り戻し100を切りました。


今日は何と言ってもキャディーが良かった。
#004 お薦めです。
背は小さく145cmくらい。
非常に陽気で常に楽しく回ることが出来ました。
27歳で独身、日本人の彼氏募集していました。

携帯電話番号も教えてもらいました。
次回ラウンドする時は指名します。




コンペは滞りなく終わり、ボクは飛び賞で傘をゲット。
タイ人スタッフも3人参加してくれ、オネストのルール、馬券の狙い方等事前に説明し理解。
積極的に参加してくれるのはありがたいです。


パーティーの料理も全て選んだのですが、結局幹事業務が忙しく食べれませんでした。
美味しそうでした、残念。



このコースに行かれた方のブログを紹介しておきます。
やはり良いイメージですね。
ごんたのゴルフ日記 in Bangkok
タイでゴルフ開眼日記
タイのゴルフ日記
BLOG, BANGKOK BLOCK
たていわのSnowman Naotoのブログ