2017年6月10日(土)

 

友人ノリさんと3人で行ってきました。

バンコクから約2時間で気軽に来れるサムット・ソンクラーン県の シーフード4店目「ターボーン・シーフード」です。

 

1店目:「ゲイ・ソーン(ร้านเกษร อาหารทะเลสด)」⇒ 情報

2店目:「クルア・プーヤイ・ジョイ(ครัวผู้ใหญ่จอย)」⇒ 情報

  2016年10月 ⇒ ブログ記事

  2017年1月 ⇒ ブログ記事

3店目:「ルン・ゲーン・シーフード(ลุงเก้ง ซีฟู้ดส์)」⇒ 情報

4店目「ターボーン・シーフード(ถาวร ซีฟูดส์)」⇒ 情報

 

 

これです、これ!

「プー・カイ(卵持ちカニ)」種類は、ノコギリガザミ(プーパッポンカリーで使われるカニ)のメスと思われます。

22

 

相変わらず、ビジュアル最高~~~!!

22

 

「プー・マー(渡り蟹)」は、味が良い!

22

 

帆立焼き

22

 

コレもイケます!

22

 

プラ・トゥーのナンプラー漬けは、半身揚げでの登場

22

 

プラ・トゥーの唐揚げニンニク乗せ

揚げたてで、本当に美味しい

22

 

撮影交換会

22

 

22

 

お店の方にも撮影してもらう

22

 

店先に掲示してあるオススメ料理

良く見ると好物の「マカーム味のエビ」が記載されてる

オーダー忘れに今気付きました

22

 

22

 

食後のカフェ
定番になりつつあるアンパワー水上マーケットの「テワリー」

「テワリー(เทวารี - Devaree Boutique Amphawa)」⇒ 情報

22

 

22

 

寝てください、と言わんばかりのお店に感謝
マッサージ師を呼びたい(^ω^)

22

 

ドリアンを調達

22

 

(位置関係: クリックすると拡大します)

バンコクから約2時間の位置

01a

 

アンパワー水上マーケットまでは約40分

02

 

周囲にはまだまだ、お店が一杯あります!

02a

 

 

 

今回もお店に到着したのは11時前

お客さんがあまり居ない開店早々を選んで、少し早い昼食を楽しんでいます!!

 

 

 

AD