タイ暮らし

15年働いた会社(うち5年間タイ駐在)を辞め、半年間バンコクのタイ語学校で勉強。タイ語の読書きを勉強し読むだけは何とか。タイで再就職しましたが1年きっかしで退社。2006年4月から15ヶ月遊び2007年6月末から再々就職。2008年11月に結婚。


テーマ:

昨日はバレンタイン。


日本で昨年8月に上演された「涙そうそう 」が、バンコクの映画館HOUSE(RCA内)で始まる日なので行く予定でした。


しかしアパートのトイレは紙で詰まったまま流れない。


これを放っぽったままだと明日の朝の目覚めが悪い。


ラマ9世通りの「平八亭」で夕食後、予定を変更してラチャダー通りのカルフールへ大便詰まり解除機を買いに。


先のゴムが柔らかいタイプと硬いタイプの2種類ありました。


ボクは柔らかいタイプを主張。彼女は硬いタイプを主張。


試しに床に吸い付かせました。


2種類ともしっかり吸い付きます。


しまいには、取れなくなり焦りましたが…。


結局硬いタイプを購入。
1

結構イキな格好をしてます。

もしもコレを使ってダメだった時のために、粉末タイプの薬品(ソーダ・ファイ)も買って来ました。


排水管の中でソーダの力で弾けるらしいです。



アパートに戻り早速便器と勝負。


すぐに捲れてしまう先端のゴムなのでやっぱり柔らかいタイプにすれば良かった、と後悔。


それでも何度か吸った後、見事に解除成功。



やけに気分がすぐれた一瞬でした。

PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード