アンパワー水上マーケット 1泊2日の小旅行

テーマ:

2017年3月18日(土)~19日(日)の1泊2日でアンパワーに行ってきました

既に何回も行っている水上マーケットですが、たまには泊まってみようと急遽水曜日に決定しました

 

 

まずは昼食に選んだのが、マテ貝(หอยหลอด:ホイロート)の獲れるエリア「ドーンホイロート」へ

 

スクンビット通りから約1時間で到着です(アンパワー水上マーケットのスグ近く)

 

22

 

 

海沿いのレストラン「ร้านอาหารครัวหอยหลอด」を選択

22

 

レストラン下の木で遊んでる子供達を横目に入店

22

 

料理をオーダーして、快適な環境で飲むビールは美味い!

吹いている風が心地良い~

22

 

来ました、マテ貝入り卵焼き

22

 

マテ貝揚げ

22

 

ゲンソム・タレー

この料理のエビが1番美味しく感じました(笑)

家内曰く、余り美味しくないと酷評

22

 

砂浜で遊ぶお犬さま

22

 

お店の前で凧揚げに勤しむ少年

22

 

現地の方は涼しい居心地の良いポイントをご存知

22

 

宿泊先にチェックイン

数日前に決定したため水上マーケットの川沿いホテルは満室のため、道路脇のお部屋でした

22

 

狭い空間に配した浴室のセンスにビックリ!

22

 

荷物を置いて早速、アンパワー水上マーケットへ向かう

22

 

22

 

まずカフェ使いしているコチラのお店へ

22

 

民族衣装をまとったスタッフがサービス

22

 

三角マットで寝てください、と主張しているように見えるので、寝る

22

 

こちらのお店には、もう4回目かな

歩き回った後に入れば、かなり寛げます

22

 

入店して1時間後は、ほぼ満席

22

 

普段、日帰りで来た時には1-2時間程度の滞在でマーケットの全てを見切れませんが、今日はマーケットの端から端を見て回る

22

 

支流を見ると干潮が近いと分かる

22

 

歩き疲れてマッサージ

この後のクルーズ時間の調整も兼ねています

22

 

ホタル観賞クルーズ(60B/人)

18時出発、1時半後に到着予定

22

 

水を買い乗り込みます

22

 

出発進行~~

22

 

川から見るマーケットも違う趣

22

 

22

 

そろそろ陽が沈みます

22

 

メークロン川に出たので、そのまま行くかと思いきやUターンし、マーケットのある支流に戻ってきました

22

 

先程、寛いだ喫茶店

22

 

この橋は何度も渡った橋

22

 

まだ陽が沈まないので、時間調整で寄ったお寺

22

 

アチラはマッサージ・クルーズ?(笑)

22

 

支流を北上して、メークロン川に出ます

そのまま南下しながら、ホタル観賞

もう少し北上すれば、線路上に市場があるメークロン駅

22

 

ホタル観賞、開始~~

メークロン川の右岸・左岸に寄り、ホタルが居そうな所を徐行します

涼しくて良い気持ち!

22

 

スマホのカメラでは捉え切れませんでした、残念

かなりの数のホタルが見れ、光っぱなし!!

クリスマス・ツリーの電飾並み(笑)

22

 

出発点の水上マーケットに戻ってきました

22

 

ちょうど夕食時で、シーフード屋さんが美味しそう~!即決です(笑)

22

 

ソムタム担当のおじさま

22

 

焼き担当のおばさま達

22

 

ただ焼いただけのシンプルなシーフード料理も、時には良いですね!

22

 

22

 

22

 

22

 

今宵のツマミを調達

22

 

お土産はソム・オー

22

 

少年達が居座っているのは「玉子焼き屋台」

22

 

 

 

2日目の朝

 

 

人通りの少ない落ち着く時間帯です

 

 

船上にお坊さん

22

 

目を凝らすと何かが泳いでいる・・・

22

 

22

 

ミズオオトカゲ

かなり大物です!!

22

 

豚の解体作業をしているオジサンが要らない豚の骨をあげていました

毎日見ていると、愛着が出るのでしょうね

7匹程度居ました(笑)

22

 

托鉢の準備

22

 

タンブンします

22

 

22

 

川べりで少し甘いものを食べていると

22

 

家内がおばさまを呼び止める

22

 

違う種類のスイーツを購入

22

 

宿泊先の朝食前にクイッティオを頂く

22

 

22

 

宿泊先に戻り、朝食

22

 

 

 

暑くなる時間帯での行動は避けて、チェックアウト時間までゆっくり室内で寛ぎ、昼食先を考える

 

 

「コンメンチャン(ก๋องเมงจั้น)」に決定

「タイ国政府観光庁のHPを参考にセレクトしましたが、3月末にHPリニューアルしたためリンク先なしです

22

 

22

 

22

 

バミーキイオ・トムヤム

ワンタンと焼豚が旨いな~(^ω^)

メークローン線路沿い市場(タラート・ロムフ-プ)のスグそばです

22

 

メークローン駅に行ってみる

22

 

次に到着する予定は14:30

まだ12時過ぎのため、2時間後

22

 

発着時間は下記(2017年3月19日現在ですので、参考まで)

06:20 出発

08:30 到着、09:00 出発

11:10 到着、11:30 出発

14:30 到着、15:30 出発

17:40 到着

22

 

市場に少し寄ってみる

22

 

入り口

22

 

改修されて、少し小奇麗になった気がします

22

 

これにて小旅行終了

 

夕方から涼しくなって、かなり居心地がよくなるのは、新たな発見!

朝のアンパワー水上マーケットも初めてで、お坊さん、ミズオオトカゲ 等々、静かながら驚きもありました

AD