2017年7月15日(土)

 

第15回 タイ高専校友会が開催されました。

 

(各2名)豊田高専、金沢高専・(各1名)高専機構、東京航空高専、釧路高専、阿南高専、米子高専、友人の10名

 

22

 

北海道では、スノーモービルで通学をしていたと聞いて驚愕!

 

会場となった「寿し居酒屋えぞや」さん ⇒ お店情報

 

 

2時間1,200Bコース(飲み放題)

量より質でお願いさせて頂き、大満足の料理でした!

 

・前菜 茶そば、泪巻き(山わさび)

  茶そばは塩で頂く

  泪巻きは、強烈な印象を残しました!

22

 

・お造里 中トロ、イワシ、シマゾイ

  イワシが美味かったな~~!

22

 

・焼き物 ズワイガニ炙り

22

 

食べ応えありました!

22

 

・揚げ物 南高梅干し、大葉、茗荷

  (1番右)和歌山県の最高級品・南高梅(なんこううめ)は、上品な味わい

  ハチミツで頂きました

22

 

・向付 赤貝、平貝酢味噌掛け

22

 

・煮物 冬瓜と海老の焚き合せ

22

 

・食事 握り 大平牛炙、カマンベール西京漬、うに正油バター

22

 

・止椀 あら汁

22

 

イワシと南高梅干しがボクの好み!

美味しかったです!

泪巻きは、スゴイ!!!

 

 

 

お子様セットならぬ「オトナ様SET」の掲示あり

何かそそられます(笑)

22

 

また寄らせてもらいたいお店です!

 

 

AD

第15回タイ高専校友会のお知らせ

テーマ:

第15回タイ高専校友会のお知らせ


下記日程で開催を予定しております。

参加して頂ける方がいらっしゃいましたらご連絡をお願い致します。

 

開催日: 2017年7月15日(土)
.  開催開始時間: 19時
.  場所: BTSトンロー駅下(Soi 36と38の間)「寿し居酒屋えぞや」
 ⇒ お店情報

 

 

 

現在の会員は下記高専卒および関係者、奥様、友人の46名(在タイ33名)の方になります。

 

東京航空高専:4名、神戸高専:3名、明石高専:3名、金沢高専:3名、大阪府立高専:2名、久留米高専:2名、都城高専:2名、岐阜高専:2名、豊田高専:2名、(各1名)熊本電波高専、米子高専、鳥羽商船、育英高専、釧路高専、高専機構本部、石川高専、沼津高専、富山商船 、長野高専、大島商船、東京都立高専、鈴鹿高専、阿南高専、一関高専、釧路高専

 

 

問い合わせ先
E-mail :
nareethai777@gmail.com

 

2016年5月 タイ高専校友会(タイ:バンコク中心に活動)の発足について

 

高専を卒業された方でタイに駐在されている方、タイに出張される方、これからタイに赴任予定の方、また高専卒の友人を持って居られる方を対象に交友会を持ちたいと思います。

 

・タイに関わりを持ち、日本とタイの架け橋になりタイ方
・ゆくゆくは日本に帰られタイ方
・生涯タイに居タイ方

 

日頃の楽しい出来事、日本とタイの温度差、タイ人スタッフとの楽しいエピソード等々はもちろん、高専時代の想い出も語り合える場を持ちたいと思います。

 

2009年1月から活動を開始された「全国高専校友会(中国:上海中心に活動)」と連携を取って、タイも盛り上げれればと思います。

 

7月11日変更

場所:未定→「寿し居酒屋えぞや」

 

 

2017年7月8日(土)

 

今日は仏教関連の祝日のようなのでお寺に詣りました。

アサラハブーチャ(三宝節)とのこと。

 

ホアランポーン駅近くにある「ホアランポーン寺」です。

22

 

まずは「お花・ロウソク・お線香と金箔」の4点セット購入

22

 

 

22

 

大ロウソクのタンブン

22

 

22

 

ここに入れれば、、、

22

 

最終形は、この大きさのロウソクが出来上がるようです

22

 

成形工程は、見た目に分かりやすいですね

22

 

今度は小さなロウソク流し

22

 

火曜日生まれの色はピンク!(^ω^)

22

 

こんな感じで涼しげに流れています

22

 

火を灯し、流します

22

 

22

 

最後はお経を聞いて、聖水を掛けてもらいます

22

 

聖水を掛けてもらっている時は、この器に水を注ぎます

22

 

このエリアに来れば、昼食はアソコ!という事で、向かったのは

22

 

徒歩5分で到着する「とんかつ かつ真」

22

 

下調べで土曜日は11時開店と分かっていたので、少し11時を過ぎてバッチリ入店と思いきや。。。

今日は祝日のため、11時半開店。お店の前にあるイスに腰掛けて待機。

22

 

開店早々、入店

22

 

少し贅沢に3品で満腹!

「ミッスクフライB定食(ヒレかつ・ミンチかつ・コロッケ)」「カキフライ定食」「ロースかつ単品」

このサクサクは堪らない~(^ω^)

22

 

8月日本帰国時用に両替をしに、SUPER RICHへ

セントラル・シーロム内にもありましたが、日本円不足との事でシーロム・プラザ脇の支店まで歩いてきました

22

 

為替レートは、ジャスト0.3THB/JPY

22

 

セントラルワールド近くの支店と違って、こちらは人が少なくて良い感じです

22

 

その後、カフェに寄りひと休憩

22

 

スクンビットに戻り、マッサージで身体をほぐしてから、早めの夕食

22

 

おすすめは「唐辛子ポーク・リブ・スープ(Pork Robs Soup with Fresh Chili)」

パクチだけでなく、唐辛子も大サービス~!

これで120THBですから、お値打ち

22

 

ボクの好きなソムタム・タイも絶妙な美味しさ

22

 

「スパイシー焼きトントロ(Grilled Pork Neck in spicy Condlment)」

タイ語はナムトック・コームーヤーン

22

 

煮だって、さらに濃厚な味になります

22

 

骨周りのお肉は美味しいですね~~~

22

 

謎なのは、何故かビールが飲めたこと。

日頃の行いが良いからかな?(笑)

 

こんな休日の1日でした

 

2017年6月10日(土)

 

友人ノリさんと3人で行ってきました。

バンコクから約2時間で気軽に来れるサムット・ソンクラーン県の シーフード4店目「ターボーン・シーフード」です。

 

1店目:「ゲイ・ソーン(ร้านเกษร อาหารทะเลสด)」⇒ 情報

2店目:「クルア・プーヤイ・ジョイ(ครัวผู้ใหญ่จอย)」⇒ 情報

  2016年10月 ⇒ ブログ記事

  2017年1月 ⇒ ブログ記事

3店目:「ルン・ゲーン・シーフード(ลุงเก้ง ซีฟู้ดส์)」⇒ 情報

4店目「ターボーン・シーフード(ถาวร ซีฟูดส์)」⇒ 情報

 

 

これです、これ!

「プー・カイ(卵持ちカニ)」種類は、ノコギリガザミ(プーパッポンカリーで使われるカニ)のメスと思われます。

22

 

相変わらず、ビジュアル最高~~~!!

22

 

「プー・マー(渡り蟹)」は、味が良い!

22

 

帆立焼き

22

 

コレもイケます!

22

 

プラ・トゥーのナンプラー漬けは、半身揚げでの登場

22

 

プラ・トゥーの唐揚げニンニク乗せ

揚げたてで、本当に美味しい

22

 

撮影交換会

22

 

22

 

お店の方にも撮影してもらう

22

 

店先に掲示してあるオススメ料理

良く見ると好物の「マカーム味のエビ」が記載されてる

オーダー忘れに今気付きました

22

 

22

 

食後のカフェ
定番になりつつあるアンパワー水上マーケットの「テワリー」

「テワリー(เทวารี - Devaree Boutique Amphawa)」⇒ 情報

22

 

22

 

寝てください、と言わんばかりのお店に感謝
マッサージ師を呼びたい(^ω^)

22

 

ドリアンを調達

22

 

(位置関係: クリックすると拡大します)

バンコクから約2時間の位置

01a

 

アンパワー水上マーケットまでは約40分

02

 

周囲にはまだまだ、お店が一杯あります!

02a

 

 

 

今回もお店に到着したのは11時前

お客さんがあまり居ない開店早々を選んで、少し早い昼食を楽しんでいます!!