2014 デモ 電話1本でデモの真っ只中へ・・・

テーマ:
今週末は家内の職場の方々とバンコクから約2時間のナコーン・ナーヨックへ1泊2日の旅行へ行ってきました

手作りタイ料理のオンパレード、満腹になれば川遊びし、また食べ・飲む、という楽しい旅行でした

15:00に帰宅し、ゆっくり夕食準備に取り掛かるところ18:00過ぎに1本の電話が・・・



タイ南部に居たはずの家内の母親・親戚が「反政府勢力 」の応援(参加)のためバンコクに来ている、との電話あり

今日泊めて欲しいから迎えに来て、と・・・


家内の母親・親戚を放っておけない家内
家内を放っておけない自分



夕食準備は止めて、迎えに行ってきました



場所は「ラチャダムヌン」
スクンビットから1番遠い所でした・・
「ラチャダムヌン」 はカオサン・ロードに近く、渋滞も予想されたのでセンセーブ運河で行こう、と船着場にいきました

が、日曜日は19:00までのようで却下

タクシーに何台も乗車拒否される中、2台乗り継いで何とか「ラチャダムヌン」の近くまで行けました



母親を探しながら、服を物色する家内
薬・水・多少の食事は無料で支給されているようでした
01 02


電話は繋がり、近くに何がある等の会話をしても、中々的を得ない
参加者も1万人は超えていようかという規模のため時間がかかります
03 04


1時間ちょっとで何とか出会うことが出来、自宅に帰ろうとするが道路規制をしているため、タクシーも捕まらない
05


やむなく、トゥクトゥクでホアランポーン駅まで150バーツで交渉成立
06


ホアランポーン駅からもタクシーが中々捕まらなかったですが、何とか乗車できホッとしました


今週1週間はタフになりそうな予感がします

AD
2013年4月8日(月)作成
2014年1月5日(日)更新


昨年末12月23日(月)に行ってきました
噂によると大量のお酒が入っていると聞き、駆けつけました(笑)


まずはメニューの多さにビックリ!
そして棚・冷蔵庫内にあるお酒の種類の多さに圧倒される
01 02

まずは、飲み比べセットで様子見
そして冷蔵庫内のお酒に目を走らせる
03 04



高知の南酒造場「特別純米 南」
四国88カ所酒蔵巡りの「第二十三番酒蔵札所」だそうです
行ってみたくなります
05

栃木の菊の里酒造 「特別純米 大那」
特別栽培米の那須五百万石で造られたお酒です
菊の里酒造株式会社H/P
06



いろんな日本酒を飲み・味わい、日本を想いながら気持ち良く酔えるバンコクのお店です
今年は高知に行ってみようかな~~


既に本オープンしているのでタイトル変更します
(変更前)スクンビット ソイ33/1 「柴田屋タイランド」ソフトオープン
(変更後)スクンビット ソイ33/1 「酒屋&BAR 柴田屋タイランド」


2013年4月8日(月)作成 ここから


スクンビット ソイ33/1が「Japanese Town」と呼ばれている事自体あまり知られていないですが、タイ人の方達及び一部の日本人にはそう呼ばれているようです

そのソイ33/1に新しいお店がソフトオープン

日本酒を気持ち良く飲ませてくれるお店「柴田屋タイランド」


「私達は酒(SAKE)で人と人を繋ぎ世界中を笑顔にします」

良い事を言ってくれます

お酒飲めない人には申し訳ないですが、この言葉には同感です
どこの国に行っても現地のお酒を飲み、味わえる幸せ
また自国のお酒を以って、タイの方に飲んで頂ける幸せ
タイに居ながら日本のお酒を飲める幸せ
アル中ではないですが、お酒へのこだわりがあります

場所は「坦々麺」とフジスーパー1の間、「らあめん亭」の反対側2階
タイ暮らし-01

本日のおつまみとおすすめ
タイ暮らし-02

おすすめの「飲み比べ純米セット」
嫁&友人と行きましたが、友人の好みは「南部美人」
タイ暮らし-03

ボクは「南部美人」のみを頂く
タイ暮らし-04

タイ人スタッフも初々しいながらにサービス提供
タイ暮らし-05



タイのビールはシンハー、クロスター、チャーン等々 沢山あり、
メコーン、ホントーン、セン・ティップ等 の国産ウィスキーもあり、
ラオカーオ(「泡盛」の原点?)、サトー等 の腰が抜けてしまうようなお酒もあります

現地の方と飲む現地のお酒での交流は特に楽しい

先日も嫁の実家に帰省し、オヤジさんとサシで晩酌する機会に恵まれました
ある程度タイ語を理解するボクですが、タイ南部方言のオヤジさんのタイ語は最初ほとんど理解できず会話になりませんでした
が、酔いが進むにつれて話しが弾んで来ました(苦笑)

理解力は低いながら、分かった事は…
 ○ オヤジさん19歳の時に16歳のお母さんとカケオチした事
 ○ 自宅を自力で建てた事
等々初めて聞く話が楽しく、あっという間に時間が過ぎました


お酒って良いですね~


柴田屋酒店 ⇒ こちら
動画「ありがとう」で出てくる社員の方々の笑顔、良いですね~
この動画を見ると、ボクも好きなお酒に関わった仕事に就けば良かった、と思ってしまいます


また飲みに行こ!