「甘党☆虎司」です!さんのすき家の牛丼、ベスト3!


このブログを見て、今日の昼食は決まりました

タイ・バンコクにも去年から出店されているのは知っていましたが、そろそろ増えたかな?と探してみると下記3店がありました
1) Sukiya - Esplanade Ratchadaphisek
2) Sukiya - Fashion Island
3) Sukiya - Seacon Square

2)・3)は少し遠いので、BTS(モノレール)-MRT(地下鉄)乗り継ぎで行けるエスプラナード店に向かいました

地下鉄に乗るのは久々でしたが、いつの間にかシンガポールみたいに電車が到着する時刻表示も追加されていました
Thailand Cultural Centre駅の3番出口でしたが、ボクしかショッピング・モールのエスプラナードに向かう人がいない事に違和感を感じる
タイ暮らし-01 タイ暮らし-02

エスプラナード到着
入ってスグ右にある階段を上がると「すき家」
タイ暮らし-03 タイ暮らし-04

お目当ての「チーズ牛丼(並)」120B + 唐揚げ・緑茶セット45B 〆て165B オーダー
タイ暮らし-05 タイ暮らし-06

初めてチーズと一緒に食べる牛丼、美味しかったですね~
唐揚げも美味しい!
タイ暮らし-07 タイ暮らし-08

しかしこのエスプラナード自体に人が少ないため、客席は閑古鳥
ボクを含めて日曜日12:35~12:50の間に3組(5人)しかお客さんはいませんでした
タイ暮らし-09

折角なので地下に降りて「たこ焼き」をオーダー
タイ暮らし-10 タイ暮らし-11

焼いている作業がオープンなので人を呼びやすそうですね
オーダー後は、席に座って待機ですが自分のたこ焼きが出来上がるとブザーがなり取りに行くしくみ
コレ便利ですね
タイ暮らし-12 タイ暮らし-13


オリジナル味(6個)・コーラセットで130B
結構強気な金額ですが、お客さんの入りは良いようです

お味はGood
1個目のたこ焼きって、何であんなに熱いんでしょうね(笑)
タイ暮らし-23 タイ暮らし-14


食後、一旦外に出て散策に行こうとしましたが、余りの暑さで少し尻込み
エアコンの効いているSMで待機し、気合を入れ散策へ

向かうはラチャダ・ピセーク通りのソイ3
通りとソイ3の角には中国大使館があります
タイ暮らし-16 タイ暮らし-15


ソイ3、レッツ・ゴー
タイ暮らし-17 タイ暮らし-18

少し歩いていくとアパート・コンド・ホテルと併せて食堂・その他お店が多く生活に不自由しないエリアと分かります
スクンビットに比べると外国人は少ないエリアですが、友人とバッタリ出会う偶然も
タイ暮らし-19 タイ暮らし-20


ガイヤーン・ハー・ダーオ(鶏焼き5つ星)もあり、羨ましいエリア
バイク4人乗りも当たり前
タイ暮らし-22 タイ暮らし-21a


カメラの電池が切れてしまい、帰りはタクシーにて
(行き)BTS: 20B + MRT: 20B = 40B
(帰り)タクシー: 80B


散策というよりは食後の散歩程度でしたね

AD
2012年9月9日(日)

お友達から教えて頂いた「情報」から、行ってみることにしました

超グルメなタイ人マダムが教えてくれた「絶対にガイドブックにも載っていないバンコク地元民に大人気の激うまタイ料理屋」


この名刺を元に向かいました
お店へ事前に電話し、お寺「ワット・プラッ・プラー・チャイ」の近くと分かる
タクシー運ちゃんに告げましたが、運ちゃんは知らないためホアランポーン駅近くで降車
一応お店のある位置関係をチェックしながら…
タイ暮らし-01 タイ暮らし-02

サムロー(トゥク・トゥク)に乗り換え、お寺に向かいお店を発見
タイ暮らし-03 タイ暮らし-04

(11:00開店)11:30に到着しましたが、1階は既に満席のため2階へ
メニューは全てタイ語ですが豊富過ぎて選べない
オーダーを取りに来てくれたオバチャンに聞きながら3品注文(もっと一杯食べたいが2人のため)
タイ暮らし-05 タイ暮らし-06

さあ、来ました
美味しいですね~~
ボクはビールと一緒に、嫁は白飯と一緒に
タイ暮らし-07 タイ暮らし-08

そして来ましたメインディッシュのオースワン!!!
鉄板に乗って出て来るので熱々のところをチリソースと一緒に口にぶち込む
美味い~!!!
昨日もスクンビット通り沿いの「55ポーチャナー」でオースワンを食べたばかり
昨日も美味しかったが、今日のオースワンの卵ふっくら具合はボクの好みです
タイ暮らし-09 タイ暮らし-10



オースワン動画

料理3品、ビアシン1本、水1本で435バーツ(約1,000円)

12:00過ぎには2階もほぼ満杯となり、人気店というのは本当でした
このエリアまでわざわざ観光客は来ないとは思いますので、探索気分で探しに行くのもいいかも
確実に美味しいです

次回来る機会があれば、大人数でいろんな料理を食べたいですね!




食後はセントラル・ワールドまでタクシーで移動
壁沿いで遊ぶ子供達が羨ましい、懐かしい気持ちに
タイ暮らし-11

セントラル・ワールド前のスペースではフットサル大会開催
少し観戦しましたが、かなりレベル高く本気モード
11月のフットサル・ワールドカップに向けて盛り上げているのか
タイ暮らし-12 タイ暮らし-13

嫁はユニクロ・タイ出店1周年記念セールへ
ボクは椅子に座り読書

合流後、お茶タイム
タイ暮らし-14 タイ暮らし-15

テレビの撮影なんかもたまにやっていますね
タイ暮らし-16 タイ暮らし-17

電気代・水道代・電話代等をCPで支払い帰宅
タイ暮らし-18 タイ暮らし-19


こんなお出かけで、お奨めの店は良いお店でした
情報頂いたお友達に感謝



オースワン情報
オースワン ออส่วน [タイ風牡蛎と卵の鉄板焼き]
バンコクナビ「オースワン」

2012年9月7日(金)

夕食はガイヤーン屋「タワンデン(サバイチャイ)・ガイヤーン」
エカマイ(SKV61)のソイ1にあります

会社出発が大幅に遅れて先に到着していた後輩を待たせてしまう事に
そろそろ到着しそうなところで、会社送迎バンからバイク・タクシーに乗り換え向かう
ガイヤーンの写真は撮り忘れましたが、チムチュム&ビア・タワーで幸せに
タイ暮らし-01 タイ暮らし-02

場所をSKV4に変更
エカマイからタクシーに乗るが、アソーク通りを越えたところでビタッと停止
大渋滞

これは1駅だがBTS(モノレール)に乗り換えた方が良いと判断
タクシー運転手にココで降りる旨話したら

運ちゃん「渋滞でタクシーを捨てるなら100バーツ払ってくれ!」
気持ちは十分に分かるが、メーターは65バーツを表示

しばし100バーツ札を握りしめ、考え
naree「トイレを我慢できないので…」
運ちゃん「分かったよ」
と聞き分けがよく、ホッとする

着いた先はビリヤード場
来週のビリヤード大会に備えて、約2時間トレーニング
(実際はただ飲んだくっているだけです)
タイ暮らし-03 タイ暮らし-04

小腹がすいたので、近くのバーに移動
お姉さま方にホットドッグを焼いて頂き、満足
25:30帰宅でした
タイ暮らし-06 タイ暮らし-07
タイ暮らし-05 タイ暮らし-08


ガイヤーン屋「タワンデン(サバイチャイ)・ガイヤーン」 過去記事 その1 その2



関係ないですが、タイ料理屋さんのお奨め

エカマイ・ソイ2 タイ料理屋「プリム」 過去記事

スクンビット35 タイ北部料理「GEDHAWA」 過去記事

2012年9月1日(土) バンコク旅行

テーマ:

先週土曜日、嫁の会社行事に少しだけ参加
AM10:00 現地集合
AM11:25 現地解散


旧国会議事堂(アナンタ・サマーコム宮殿) Old Parliament House พระที่นั่งอนันตสมาคม
初めて来ました
このベランダから国王・王妃両陛下が2階ベランダに出て、埋め尽くされる黄色い服を着た国民から祝福される姿は有名です
(ここがそうか、と初めて知りました)
タイ暮らし-01 タイ暮らし-02

長パンツ・長スカートをはいているのにも関わらず巻いています
レンタルでなく、お持ち帰り可能のためかな
当然撮影会が始まります
タイ暮らし-03 タイ暮らし-04

全体の撮影会
内部は撮影禁止のため、写真は無いですが煌びやかでしたね~
大掛かりな献上品も多く、日本語の説明あり(イヤホン)ゆっくり観れました
見学終了後、さらに腰巻お買い上げ
タイ暮らし-05 タイ暮らし-06

隣接する動物園前で
ドゥシット動物園(カオディン) DUSIT ZOO สวนสัตว์ดุสิต
昔は植物園だった名残のカオディン(赤い山)で呼ばれて
いました
タイ暮らし-07 タイ暮らし-08

右の大トカゲは柵の中にいるのではなく、柵の外にいます
タイ暮らし-09 タイ暮らし-10

クマを観るのも久々
そして便利なものを発見
移動が楽になり、涼しいですね~

この車中で、この後の行動決定
まずはアヌッサワリー(戦勝記念塔)に向かう

タイ暮らし-12 タイ暮らし-13


クイティアオ・ルア(わんこそば風)
1杯10バーツ(前は5~7バーツだった気が…)
いろんな麺の種類、味付けの違うクイティアオが楽しめます
バミー・センレック・センミーの麺3種、ナムトック味・トムヤム味・イェンタフォー味と頂きました
タイ暮らし-14 タイ暮らし-15
タイ暮らし-16 タイ暮らし-17

1テーブルで20杯食べたらコーラ(1リットル)を無料でサービス
こういうのを見るとムキになりますね(笑)

タイ暮らし-18

食後はCENTER ONEへ
ここも数年前のデモで火災被害にあった所です

アヌッサワリー(戦勝記念塔)に向かう道は混み混み
タイ暮らし-19 タイ暮らし-20

アヌッサワリー(戦勝記念塔)を離れ、ラムカムヘンに向かう
そこにはオアシスが…
お気に入りのマッサージ店「Thai-Thai Massage」
  嫁は全身マッサージ(300バーツ/2H)
  ボクは足マッサージ(300バーツ/1.5H)
このお店はゆっくりと癒されます
スタンプカードが溜まり1Hフリーになりました

タイ暮らし-21 タイ暮らし-22

一旦アパートに向かう途中の看板に目が奪われる
結構凝った事してますね、グッド!!!

タイ暮らし-23 タイ暮らし-24

従姉妹と合流しヤワラート(中華街)に到着
シーフードの「T&K」は、やたら混んでいます
タイ暮らし-25 タイ暮らし-26

整理番号「45」を渡され、先にオーダー
20分待ち着席、
待っている人の多いこと
タイ暮らし-27 タイ暮らし-28

5分程で料理が到着しだし、この映像は10分経過
この回転の良さは素晴らしい

タイ暮らし-29 タイ暮らし-30

とうとう来た、エビ味噌
コレを食べに「T&K」に通っています
500g150バーツという安さも味も最高~!
タイ暮らし-31 タイ暮らし-33

当然、熱々のエビ焼きをお代わり
ビール1本、オレンジ・ジュース2本、〆て1,000バーツ弱で満足できます
タイ暮らし-34 タイ暮らし-32

満腹となり、別腹のブタマン(15バーツ
タイ暮らし-35 タイ暮らし-36

まだ終わらない
パーククローン市場 Pak Khlong Flower Market ปากคลองตลาด
ラマ1世像があります
タイ暮らし-37 タイ暮らし-38

早速、物色開始
フラッシュのせいで店員さん、クリビツギョウテン(Ra
ndyさん風)
ウチワをお買い上げ~
タイ暮らし-39 タイ暮らし-40

メインの花市場へ、24時間営業みたいです
植物お買い上げ~
タイ暮らし-41 タイ暮らし-43
タイ暮らし-42 タイ暮らし-44

帰路サオチンチャーを撮影
いつも通り過ぎるだけです
タイ暮らし-45


今回はかなる動き回った感あり
楽しい1日観光でした

タイ暮らし-バンコク旅行移動