明日から3連休! スリランカへ

テーマ:


日本帰国以外では久々の海外旅行(ソウル経由は除く)
昨年7月の台湾旅行(小籠包「龍袍湯包」は人生最高に美味しかった~)

2泊3日49時間の滞在ですが、しょうちゃんのサポート^&友人繋がりで濃い~旅行が楽しめそうです!
腹ペコしょういち食べ歩き


初スリランカを楽しんできます
AD

2012 ソンクラーン帰郷 その2

テーマ:
 
 

4月14日(土) 2日目
07:40 お婆ちゃん邸出発
11:10 Lotus到着
11:35 昼食
12:45 Lotus出発
14:25 カオソック国立公園到着(約5時間の車移動時間、6時間45分経過)
15:30 宿泊先へ向かい船出発
16:35 宿泊先へに到着(約9時間経過)
18:30 夕食
22:00 就寝

カオソック国立公園(スラタニー県)へ向けて出発
ボクはこの時点で行き先は島(海)と勘違いしていました
(笑)
21 22 

スラタニー県のLotusでマイクロ1台・自家用車2台が集合するのを待ち、フードコートで昼食
23

1時間半待ち、再出発
プーケットまであと200キロ、とんでも無いところまで来てしまった感覚
幹線道路を右に回ったところで違和感を感じる
南に向かって海は左側、何故右側に曲がるのか
そして「Rajjaprabha Dam」の字を見てガッカリ、自然を見に来たつもりだったのに人工か~~

24 24a

しかしこの地図を見て少しホッとする
カオソック国立公園(スラタニー県)
右下が現在地、デカ過ぎるのでは?
25 26

宿泊先まで送る船が来るまで一杯

27

1時間ほど待ち、船到着
28 

元気に乗り込みます
29 30
 
みんな良い顔しています!
31  32
 
変わった形の岩or山に目を奪われる
34 

長過ぎる移動(65分)を終え宿泊先に到着(ホッ)
35 36

早速遊ぶ
39 37
 
水攻撃は嫁の得意技
38 

打ち込まれていない釘で負傷者が
危ないな~、と言っているうちに自分も軽く負傷
40 41

夕食後、1人酒開始
読書&ウィスキーソーダで幸せな時間

42 43


カオソック国立公園(スラタニー県)情報
【英語】
Khao Sok National Park in Southern Thailand
Khao Sok From Wikipedia
http://khaosok-nationalpark.com/

【日本語】
ブルーマリーン サービス :プーケット ツアー リポート カオソック国立公園
タイの魅力:カオソックで川下り
さばいでぃーまい:カオソック国立公園

日本語で紹介されている内容をみるとプーケットから行った方が近いと気付きました

1980年に国立公園として認定、1982年にはEGATが「Rajjaprabha Dam」を建設
世界最大の花「ラフレシア」、世界最古の古代森林?等々の情報が満載

改めてゆっくりと訪れたくなります

2012 ソンクラーン帰郷 その1

テーマ:
 

4月13日(金) 初日
08:30 バンコク出発
09:45 お土産(粗塩・リンチー)
10:40 お土産(不明・砂糖)
11:15 ブランチ
14:10 お婆ちゃん邸到着(5時間40分)
14:20 昼食
15:00 嫁父親を近くの病院?へ送り迎え
17:00 市場へ
18:00 お寺へ
18:45 お婆ちゃん邸到着、夕食
19:30 晩酌開始
22:30 就寝


道端のお土産売り場で粗塩・リンチーを購入
南に向かう車の交通量もかなり多い
01 02
03 04

さらに??(名前忘れましたが椰子ではないです)と料理用砂糖購入
05

06 07

ブランチ休憩
タイにも3サル
順番は違うのかな? 聞かざる・見ざる・言わざる

08 09

5時間40分でお婆ちゃん邸到着
ハンモックで寛ぐ少年、大きくなったな~
既に親戚は20人以上集結しています
10 11

早速遅い昼食
左手前の貝が美味しかったな~
12 13 

田圃の中に椰子の木、日本には無さそうな風景
14 

市場へ
鶏、丸ごと一匹1番大きいのをオーダー
それでも210バーツ

15 16

蒸し鶏、熱々で美味かった~~

17 

寺の娯楽場へ
今年は矢が跳ね返ってくる事が多々あり、先の重みを減らしたのか?
嫁は跳ね返った矢が太ももに刺さり血が…

18 18a

夕食後のひととき
嫁の親父さん(左写真:右)は先週、バイクで事故
医者から止められても好きな酒をツイツイ

コ(ニックネーム右写真)と飲む、子供達も同席し楽しい飲み会
良い男で気さくな性格、これでボクより年上とは見えない
19 20 

スクンビット ソイ99⇒97/1⇒93⇒95

テーマ:
作成日:2012年4月12日21:15
更新日:2012年4月16日16:40

バンコク散策の起点「さんや」に到着するが、ソンクラン休暇
すかさず「坦々麺」に向かうがコチラも休暇中
01 02

「らあめん亭」を横目に新しく出来ている「Tomato Noodle」へ入店
席に付き、「紅とまとヌードルM:180B」+「いなりM:60B」をオーダーしようと決めたが、店内の混雑さが異常のため外に出る
冒険せず「らあめん亭」に入るか、と中を覗くと待ちが出ている
03 04 

そこで来たのが「坦々麺」の隣にある
昔ながらの洋食屋「洋々亭」・お好み焼き「ちょいちょい」
2軒ともランチメニュー豊富ですが、「洋々亭」に決定
05

決め手は「チキンドリア 180B」
タイにいてドリアを食べる機会は極端に少なく、あっさり決定
お味もしっかりしており大満足
これにミニサラダ+ソフト・ドリンクが付いて180Bは安い!!
ホールは日本人男性1名とタイ人スタッフ2名で小気味良いサービス
評価点高いです
06

07 


そして向かったのがBTS「Bang Chak駅」
出口を確認して
09 08 


降り立つとそこは目的地のソイ99
10 

しか~~し、そこは素朴なソイであった
おとなしく行き止まりでUターン
11 12

こんなこともあろうとすかさず隣のソイ97/1に突入
13 

入ってスグ右側にはテクノロジー・バンコク大学
お休みなのでしょう、ひと気なし
14

選択ミスか
右は大学、左は工場の塀伝いにに延々と歩く
15a

今日はとてつもなく暑く、日陰に入れるところが少ない15 

やっと目印の[Khlong] Bang Nang Chin(バーンナンチン川)
黒くて臭い、長居は無用
20 19 

相変わらずひと気が無い通り、真っ直ぐ道は続きます
21 22

 複雑な交差点となり、どの方向に進むか、文明の利器「GPS」で確認
23 

ソイ93へと向かう事を決め、ひと休み
おへその下まで汗でびっしょり
24

ソイの入り口まで行けそうなソンテウを横目に歩き続ける自分が格好良い?
建設中のアパートが目に入る
26 25

31㎡(97.5万B)よりも2階建てのタウンハウス(169万B)に惹かれてしまう
28 27


とりあえず、ここまで
夕食から帰ってきたら更新します

更新日:2012年4月16日16:40
夕食後更新する予定でしたが、夕食⇒ビリヤード⇒インドカレーとゴールデンコースとなってしまい午前様。
そのまま嫁の実家に旅立ってしまいました。
<(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)>


ソイ93と言えばジム・トンプソンのアウトレットが有名?30 


ボクの記憶の中では喫茶店があったはずなのでココを頼りに進んできました
お目当ての喫茶店は5階にあり、ひと休み
既に7,500歩暑い中歩いてきたのでビアシンの美味しい事!!

31


落ち着いた後、ソイ95へ足を向ける
32


そうです、こういう雰囲気をボクは望んでいました
33 34

パクソイ(ソイの入り口)は人通りも多く
36

寿司の出店も
37 


しかし疲労のため帰路へ


トンロー到着後、真っ直ぐ日本式マッサージ「もみや」へ
さすが平日と言う事もあり、予約なしでOK
1.5h 380Bの足マッサージで生き返る
40 


教訓(ソイの先に気になる所もしくは大きな通りがない場合)
● 何も無さそうだと思ったら無理に進まない
● 散策先はパクソイで判断


ジム・トンプソンのアウトレット情報
地球の歩き方:バンコク特派員記事「ジム・トンプソン スクンビットソイ93アウトレット」
地球の歩き方:バンコク特派員記事「ジム・トンプソンアウトレットの行き方2010」




BTS「Bang Chak駅」からは、ソイ93&95を散策するのがお薦めです(苦笑)

Soi99

2012 スマトラ沖でM8・7地震

テーマ:
作成日:2012年4月11日 22:45
更新日:2012年4月12日 09:25
更新日:2012年4月12日 13:10

タイ南部、インドネシア現地情報は非常に少ないですが下記ブロガーの方の情報を見てホッとしました。


インドネシア情報局 首都ジャカルタは被害なしです
「震源地に近いところも幸い被害はほとんどないようです」の記載で安心しました

にゃーにゃのぽけっとinバンドン sunamiは10~80cm
現地TV画像では怪我人の報道もあったようです

HAVE A GOOD ONE! from Singapore クラビから退避せよ!
昨日の津波警報をクラビで体験されたようです

タイ・七転び八起き、物語。2012年4月11日タイ・プーケットの地震と津波について。
プーケットで避難している様子

バンコクエアウェイズ -日本語twitter 
本日(2012年4月12日)のプーケット空港発着便は通常通り運航いたします。またバンコク-プーケット間にPG1285便/1286便を臨時運航いたします。お問い合わせはコールセンター1771(タイ語/英語)へお願いいたします。

昨晩プーケットへ出発する予定だった若手同僚達はどうなったんだろう(連絡手段なし)


とにかく大きな被害とならず良かったです
ただ相変わらず余震は続いているようなので、十分な警戒を



更新日:2012年4月12日 09:25
ここから


日本時間11日午後5時半すぎにインドネシアのスマトラ島沖のインド洋で発生した地震(マグニチュード8.7)

スマトラ沖地震、プーケット空港一時閉鎖

余震が続いており安心できる状況ではないようです

01 2012-04-11 08:38(日本時間17:38) M8.7(深さ10km)
02 2012-04-11 09:27(日本時間18:27) M6.3(深さ10km)北インド洋
03 2012-04-11 10:01(日本時間19:01) M5.3(深さ20km)
04 2012-04-11 10:08(日本時間19:08) M5.1(深さ10km)
05 2012-04-11 10:21(日本時間19:21) M5.4(深さ10km)
06 2012-04-11 10:36(日本時間19:36) M5.6(深さ10km)北インド洋
07 2012-04-11 10:43(日本時間19:43) M8.1(深さ10km)
08 2012-04-11 11:34(日本時間20:34) M5.7(深さ10km)
09 2012-04-11 11:39(日本時間20:39) M5.3(深さ 8km)
10 2012-04-11 12:10(日本時間21:10) M5.5(深さ20km)
11 2012-04-11 12:22(日本時間21:22) M5.0(深さ10km)
12 2012-04-11 13:58(日本時間22:58) M5.3(深さ60km)
13 2012-04-11 14:54(日本時間23:54) M5.2(深さ 2km)
14 2012-04-11 16:04(日本時間12日01:04) M5.1(深さ10km)
15 2012-04-11 16:33(日本時間12日01:33) M2.0(深さ--km)ミャンマー
16 2012-04-11 18:15(日本時間12日03:15) M4.9(深さ10km)
17 2012-04-11 19:04(日本時間12日04:04) M5.3(深さ20km)
18 2012-04-11 19:14(日本時間12日04:14) M4.9(深さ 5km)
19 2012-04-11 22:35(日本時間12日07:35) M5.2(深さ 2km)
20 2012-04-11 23:18(日本時間12日08:18) M4.6(深さ10km)
21 2012-04-12 00:30(日本時間12日09:30) M4.7(深さ40km)
22 2012-04-12 02:54(日本時間12日11:54) M4.5(深さ 5km)北インド洋


Earthquake-2


情報元 : Earthquake Report



津波の影響も「在タイ日本大使館のツイッター」より事なきを得たと聞き安心。
20:00TV報道(PBS)は、国家災害警報センターが津波警報を解除したと報じました。


まだ詳細情報は分からない状況ですが、大きな被害とならないよう祈っています。