SKV47 Rain Hill ⇒ SKV61-63 Major Cineplex

テーマ:
 


今日の昼食はポーランドはんとスクンビット47に新しく出来た「Rain Hill」へ行ってきました
BTSの最寄り駅は「プロンポン駅」か「トンロー駅」か悩ましいですが、どちらからも徒歩5分程度でしょうか。
01 02

2階の「讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺」は長蛇の列
フィーバーしています
03

あきらめて3階の「らーめん 亀王」
04

焼きぎょうざ80B、亀王らーめん(塩とんこつ)210B
05 06

細麺でボク好み、味はサラッとして昨日の「秀家」の濃厚さとは別次元
美味しく頂きました、ただ量は少食の自分でも少なく感じました
いや、美味しいからそう感じたのか?
08

「ちゃあしゅう」もとろけて美味しかったです
07

もう少し、ポーランドはんとお話しがしたかったので1階の「Wine Connection Tapas Bar & Bistro」
09 10  

少しつまみながら赤ワインを
11

12 

食後の運動はビリヤードからボウリングに変更
SKV61-63 「Major Cineplex Sukhumvit 」
1ゲーム140Bとベラボウに高いため、20ゲーム1,800Bプロモーションで90B/ゲームに抑える
作戦にまんまと引っ掛かっただけか…
2ゲーム・プレーで平均135ピン程度
1フレーム目はさすがにブランクあり過ぎて、投げ方が分かりませんでした
タイでもコラートでよくやっていましたが久々
13 14 


ポーランドはんからは「引越し祝い」でお酒グラス・セットを頂きました
いつもすいません
15

AD
 

今日は今年1月の休日と共通点の多い1日でした
SKV93⇒Thai-Thai massage⇒SUREE⇒タリンチャン⇒従兄妹邸⇒中華街

昨年11月にもThai-Thai massageを起点にしています
居酒屋「さんや」⇒マッサージ屋「Thai-Thai Massage」⇒市場


昼食は評判のスクンビット57のラーメン屋「秀家」2号店
ラーメン屋「秀家」のH/P

04  05 

スクンビット57と言えば居酒屋「たまご」
ミスターたまごさんの記事「新たなお店が次々に増殖中でしょうか?」

昨年からガセネタで2度訪れましたが、未開店
今日とうとう実現しました

坦坦麺・知多ラーメン以外で久々に美味しいラーメンを頂きました
ここはリピートしそうです
お客さんの入りもボクが居た30分間で6組入っていたから、かなり評判良いのでしょう

お店情報
場所はスクンビット57の1番奥
突き当たりの駐車場を右に歩き左側にあります
営業時間(火曜日~土曜日):11:00~14:00、17:00~02:00(01:30LO)
営業時間(日曜日):11:00~15:00、18:00~22:30(22:00LO)
定休日:月曜日
※スープがなくなり次第終了とさせて頂きます
深夜帯の御来店はお電話での確認をおすすめします
TEL: 083-301-1436
01 02

食べ終わった頃、お客さんを送り届けたタクシーが、店先のスペースを利用してUターン
その時に水道の配管を壊し気付かず走り去りました
03

 第2の目的地はマッサージの定番になりつつあるラムカムヘン通りソイ40-42の「Thai-Thai massage」
タクシーで100バーツ
嫁は全身マッサージ2h、ボクは足マッサージ1.5h 各300バーツ
まだ特定のマッサージ師はいませんが、外れた事はありません
気持ち良く100バーツのチップを渡せます
07

 第3の目的地は「Airport Rail Link」
タクシーで60バーツ
2010年8月から開業していますが初乗車
相変わらずの適当振りを発見
 1) チケット自動販売機でおつりが出ない(タイ語で注意書きあり)
 2) チケット自動販売機で新50バーツ札が使えない
持ち合わせがないため、窓口でチケットを購入
※ 窓口の従業員は嫁の会同僚でビックリ
08 09  
11 14

東側: プラットホームがかなり高いので見晴らし良し
NASA VEGUSの間を兆度良く通っています
12 13

西側:こちらも見晴らし良く、センセーブ運河 の船が見えます 
 15
 
結構空いていると思ったら、かなりの乗車率
17 20   

ラームカムヘン駅⇒スワンナプーム駅⇒パヤータイ駅の予定でした
(ラームカムヘン駅⇒パヤータイ駅で25バーツ)
第4の目的地、中華街(ヤワラート)へ行くため地下鉄駅がマッカサン駅下に見えたため急遽予定変更

幹線道路まで無料カートで移動できますが、まともに表示がないため分かりづらい
運転手にわざわざ聞きました

線路の先に見える、タイでは一番高い建造物「バイヨーク・タワーII」
22

地下鉄ペブリ駅では、西欧人に道を聞かれ説明する嫁
24 25

ペブリ駅からホアランポーン駅まで29バーツ
27 26

土曜日にも関わらず学校帰りの学生が多い
これは洪水の影響で通学できなかった時期の授業を補うためらしいです
※この男子は既にオカマへの道を歩き始めているような…
そして中華街(ヤワラート)に徒歩15分で到着
29 30
31

第4の目的は当然「T&K シーフード」
店先に兆度活きたエビが納品されてきました
32 33 

定番メニューをオーダー
34
 36 
37 38 

そしてエビお代わり
2皿目の方がミソが詰まっていて美味しかったです
39 

帰る頃には席待ち状態
40

帰りはバス
25分待ち、50分掛かってトンローに到着
運賃1人18バーツ(エアコン付)
41 42
 
 
  

結構疲れたのでマッサージしたい
次回からはマッサージは最後にした方が良さそうです


 

  





嫁親戚に不幸2

テーマ:
作成日:2012年2月21日 02:10
更新日:2012年2月23日 08:00
更新日:2012年2月25日 13:00

週末2日間の大まかな経過です。
嫁のお母さんの弟(51歳)急死のため、週末実家へ帰省しました。

2月18日(土)
06:30 バンコク出発
07:50 ガソリン補給
08:40 スタンドで朝食
10:45 実家到着
11:30 お婆ちゃん家到着、チョロっと昼食後、仕込みお手伝い
12:00 知り合いの出家パーティーでご挨拶
12:10 市場でお買い物13:00 お婆ちゃん家帰宅
17:00 近くの市場で少しだけお買い物
18:00 チョロっと夕食
19:30 実家でシャワーを浴びた後、お婆ちゃん家へ
20:00 連夜続く告別式開始(裏方は今日の1品準備)
21:00 当日の行事終わり、今日の1品を振舞う
21:40 ギャンブルが始まり賭場と化す
23:00 眠気が差し、お暇(おいとま)


2月19日(日)

09:00 起床
11:00 お婆ちゃん家到着、チョロっと昼食
12:00 家族でトランプ遊び(ギャンブル)
13:30 今日の1品作り(仕込み)
14:00 バンコクに向け出発
14:30 従姉妹邸到着(16歳の子持ちを彼氏実家へ送り届ける)
15:50 路肩のお土産屋にて購入
18:20 従姉妹邸近くでピックダウン
19:00 バンコク到着


画像は次回更新します

ここから
更新日:2012年2月23日 08:00

嫁は先に15日(木)に親戚と帰省しているため、1人プラチュアップへ向かう
途中ガソリンスタンドで朝食
01 02

嫁実家に約4時間で到着
準備を済ませ、お婆ちゃん邸へ移動
ニンニクを個体に分けたり、空芯菜を食べやすい長さに千切っていると市場出動命令
プラスチック器・キオ(ギョウザみたいな)の皮等購入
03 04 05 

今度はスーパーで少し買い足し
こんな田舎でも日本語表示のお菓子が売っています
06 07 

お婆ちゃん邸に戻り、火を起こす
早速キオの具を準備
08 09 

皮包み部隊が結成され、参加
10 11

一皿当たり4個のキオを350人分目安に製作
12 

左のキオと右のキオのタイプがあり、難易度の低い右で包みました
14 13 

茹で部隊と同時に空芯菜炒め開始
15 16

出来上がり、その他4-5種の料理があっという間に完成
17 18 

さらに少し買出し
近場の市場に11歳の少女が運転するバイクに3ケツで出動
19 20 

告別式が始まり、親類席でお経を
21 22

驚いたのは保険会社が保険金支払いの説明をした事
41ヶ月間、毎月50バーツの生命保険に入っていた模様
日本では想像できないシーンでした
23 

裏方では着々と
25 26
27 28 

告別式に参加された約300名に振舞います29 

出来上がり写真
少し余ったのでご相伴
熱々のスープを掛け、かなり美味しい
 30 



本日はここまで

更新日:2012年2月25日 13:00
告別式が終わり、片付けも終わり、ホッとしていたら立っている群集が
32

闇賭博、2卓起っていました
写真撮ったら、フラッシュを点けてしまい、全員の視線が一斉にボクへ
焦りました(汗)
31

水曜日から連日開催されているようです
服装を見ると告別式に参加していなかった方も多いと判別できます
(告別式参加者は、白・黒の服装)

その賭場が終わらないと親族も全てが終わらないためか、親族でもトランプ遊び(ボクデン)が始まりました
普段やるところを見ない、お爺ちゃんが率先して笑わかしている姿が印象的でした
34 33

早々においとまし就寝

翌朝11時にお婆ちゃん邸へ集合

牛は熟れたバナナの食事中
35     

中学生の英語宿題を一緒に考え、午前中からトランプ遊び開催
36  37

椰子の実の内側を削ぐ作業開始
38 

それを利用してスイーツ作り開始
少しだけ手伝ったところでタイムリミット
39 40
 
後ろ髪引かれる思いでバンコクに向けて出発
火葬は翌日月曜日に行われるとの事で、連日続いた告別式は日曜日の夜がファイナルとの事


途中、嫁の従姉妹を送り届けてビックリ
若干16歳で既に子持ち
彼氏の実家に同棲しているようです

43

お土産は名物のパイナップル菓子
手作り現場で撮影したら味見してみてと手渡される
少し酸味がある甘い味付け、いけてます
41 42 



約5時間でバンコク到着

これにておしまい

嫁親戚に不幸

テーマ:
週末2日間の大まかな経過です。
嫁のお母さんの弟(51歳)急死のため、週末実家へ帰省しました。

2月18日(土)
06:30 バンコク出発
07:50 ガソリン補給
08:40 スタンドで朝食
10:45 実家到着
11:30 お婆ちゃん家到着、チョロっと昼食後、仕込みお手伝い
12:00 知り合いの出家パーティーでご挨拶
12:10 市場でお買い物
13:00 お婆ちゃん家帰宅
17:00 近くの市場で少しだけお買い物
18:00 チョロっと夕食
19:30 実家でシャワーを浴びた後、お婆ちゃん家へ
20:00 連夜続く告別式開始(裏方は今日の1品準備)
21:00 当日の行事終わり、今日の1品を振舞う
21:40 ギャンブルが始まり賭場と化す
23:00 眠気が差し、お暇(おいとま)


2月19日(日)

09:00 起床
11:00 お婆ちゃん家到着、チョロっと昼食
12:00 家族でトランプ遊び(ギャンブル)
13:30 今日の1品作り(仕込み)
14:00 バンコクに向け出発
14:30 従姉妹邸到着(16歳の子持ちを彼氏実家へ送り届ける)
15:50 路肩のお土産屋にて購入
18:20 従姉妹邸近くでピックダウン
19:00 バンコク到着


画像は次回更新します