水漏れ

テーマ:

昨日は出張でアマタナコーン工業団地へ。
工業団地内は大雨の影響で道路は、高さ20~30cmの水がはけていない。


今朝04:45電話が。
「水が漏れています」とアパート技術者から電話。
その電話を取りに行った時、足が水に浸かり漏れていると気付く。
技術者がもれている配管を突き止め、暫定的にバルブを閉じる。

幸いにもキッチンのみで、リビングには水は漏れず安心。
ところが玄関の方向には漏れ、エレベータ前の踊り場にも。

朝から慌しい1日です。

AD

キング・ナレスワン4

テーマ:


イヤな予感通り、第4部でも終わりませんでした。
元々3部作と記憶していましたが、第5部以降に発展しそうです。


タイ暮らし-03

タイ暮らし-04

さすが元軍人、スゴイ身体でした。
タイ暮らし-01

タイ暮らし-02

タイ暮らし-05

第1部の記事 ⇒ こちら
第2部の記事 ⇒ こちら
第3部の記事 ⇒ こちら


山田長政役:矢野かずきさんのブログより
参考 ⇒ 「①砲列」「②えっ? 5 ?! 」


ミャンマーの大将とナレスワンの一騎打ち。
息を呑むシーン。
映画館内の数名は「よし!!!」と声が漏れていました。
国の一大事を決める瞬間、気持ちは分かります。
(嫁も呻いていました。)

あとエンディングの後に少しお楽しみがあるので、まだ観に行ってない方があれば席を立たないように注意してください。


見所満載ですが、そろそろ終わって欲しいですね。


JJマーケットで携帯紛失

テーマ:

JJマーケット(チャトチャック市場:ウィークエンドマーケット)の嫁から先程電話あり。


「携帯電話が盗まれた」と。
カバンの中に入れていた携帯が、買い物に気をとられている最中に盗まれたようです。

今から1時間後にエンポリで会おう、と言い残して店員から借りた電話は切れる。


ここの所、紛失が多い。



気をつけましょう!
(自分たちに言い聞かせています。)


では、行って参ります。





休日の過ごし方 8月27日(土)

テーマ:

小包&葉書を台湾・日本へ。
タイ暮らし-01

その足でスクンビット・ソイ33/1のラーメン屋「坦坦麺」で昼食。
漫画も置いてあり「スラムダンク」が15巻まで進みました。
嫁はその間「facebook」。
タイ暮らし-04 タイ暮らし-02

タイ暮らし-03

台湾元/タイバーツの為替レートが少し良くなり、先月の旅行残金を両替に。
両替はSuper Richへ。
プロンポン駅・Big-C内にあるレートSuper Richより、ココBig-C脇の方がレートが良かったです。
ついでにタイバーツ/US$も少し両替。
タイ暮らし-05 タイ暮らし-06

道は多少混雑していますが、改めてみると東南アジアらしいのかな~と考えてしまう。
タイ暮らし-07 タイ暮らし-08

タイ暮らし-09 タイ暮らし-10

映画「ナレスワン4」を鑑賞。
(別記事で更新するかも)


Big-Cで少し買い物後、発見!
セントラルワールド7階の店名に見覚えが。
台湾に本店がある鼎泰豊(ディンタイフォン)です!
タイ暮らし-11

タイ人の方の記事 ⇒ こちら 500バーツ予算で満足だそうです。
鼎泰豊(Din Tai Fung)H/P ⇒ こちら

次回チャレンジする楽しみが増えました。


エラワン寺院でお参り。
タイ暮らし-12 タイ暮らし-13

MBKで嫁お薦めの「カノム・チン」のビュッフェ69バーツへ。
日本でいう”そうめん(素麺)”のような麺類です。
8種類の味といろんなパターンのトッピングが試せてタイ人の方に人気があるようです。
ボクも嫁も2杯で終わりましたが、皿を5枚・6枚と積んでいる方もいました。
場所はMBK5階北側、マッサージ屋さんの隣です。
タイ暮らし-14 タイ暮らし-15

タイ暮らし-17 タイ暮らし-16
8月13日(土)

08:30 起床
09:30 朝食
11:05 チュンポーンへ出発
12:50 海沿いのお寺「プラ・ルアン」に到着
13:45 ビーチに到着
15:25 親戚1軒目に到着
15:55 親戚2軒目に到着
16:25 親戚3軒目に到着
16:50 親戚4軒目に到着
17:30 親戚5軒目に到着
19:45 プラチュアップ、お婆ちゃん邸到着
20:40 夕食
21:30 ドリアン揚げ
22:15 お開き


朝食後、デザートは裏庭のフルーツ。
タイ暮らし-a03 タイ暮らし-a02

屋外キッチンの脇には唐辛子が実っています。
タイ暮らし-a01


チュンポーン出発まで2時間程待ち。
(自家用車1台遅刻のため)

45分掛けて3台の車、総勢14名はチュンポーンの海沿いのお寺「プラ・ルアン」に到着。
タイ暮らし-a04 タイ暮らし-a05

タイ暮らし-a10 $タイ暮らし-a09

タイ暮らし-a06 タイ暮らし-a07

タイ暮らし-a08

昼食はスグそばのビーチで戴く。
デザート作りは手分けし、とうもろこし削ぎ&椰子の実削ぎ。
タイ暮らし-a12 タイ暮らし-a13

砂糖をまぶして出来上がり。
タイ暮らし-a14

ビーチで少し水に使ったところでお呼びが…。
移動命令。
そんなに急がなくても、と少し心残り。
タイ暮らし-a11

さあ、ここから親戚周りが続きます。
当然、事前にこの事は知らされていないためついていくのみ。

どの親戚に行ってもお土産に果物を持たされます。

果樹園もあり、魚まで養殖しています。
タイ暮らし-a15 タイ暮らし-a16

タイ暮らし-a17 タイ暮らし-a19

木にドリアンがこんなに実っているのは初めて見ました。
タイ暮らし-a18

早速解体ショー。
タイ暮らし-a20 タイ暮らし-a21

このドリアンは未熟のため、少し硬め。
「揚げドリアン」に回されます。
タイ暮らし-a22

変わった形の山も多く、興味がそそられます。
タイ暮らし-a23 タイ暮らし-a24

影が長くなって来ました。
タイ暮らし-a25



帰宅し夕食の用意と同時に「揚げドリアン」の下準備。
タイ暮らし-a26

油で揚げた後、少し塩をまぶすだけで出来上がり。
従姉妹のアイちゃんは、コレを食べたいがために率先して前段取りからリードしてきました。
タイ暮らし-a27 タイ暮らし-a28


嫁の従姉弟のアッが酒を飲めるのは7年後。
将来飲み友達になれる有望新人です。
熱々の「揚げドリアン」はかなり美味しい!!
お酒を飲んでいたのでガツガツ食べれなかったのが残念。
タイ暮らし-a30 タイ暮らし-a29

その後余った「揚げドリアン」は袋詰めしてお土産となりました。


8月14日(日)

06:30 起床
07:40 朝食
08:00 バンコクへ出発
12:00 バンコク着

一度だけ10分間ほど休憩し、たったの4時間で到着。
かなり偉業!



これにて「2011 母の日 in プラチュアップ・キリカーン」は終了。