両親・長兄ととタリンチャン水上マーケットへ

テーマ:

最後のタイ観光に行ってきました。


両親・長兄は、11月19日~25日の一週間滞在予定でした。
スワナプーム空港閉鎖のため5日間滞在日が延びましたが、ほとんどホテル内から出ることはありませんでした。


今日はボクも休日であり、今日帰国できることが分かっているので安心して観光に行ってきました。

AM8:15にアパート出発
AM9:00にタリンチャン水上マーケット到着
「船上レストラン」というより「水上食堂」で朝食を。
船上で調理している店からオーダーし、テーブルに持ってきてくれる仕組みです。
母親は「朝食食べてきたけん、食べんよ」と言っていたわりにはエビ・カニ・魚と食べまくっていました。


満腹になったところで、2時間半の船ツアーのチケットを購入。
待ち時間の間も南京豆・菓子・アイス等食べっ放し。


いざ10:30に出発しても、水上で売り子が来て揚げバナナ・揚げフルーツ。
蘭農場についても、ソーセージ・椰子の実。
最後には、竹筒に入ったカオニィオ(もち米)の菓子を。
本当に食べっ放しが続きました。


この季節、船に乗っていると涼しい風が非常に心地よく、このツアーに両親は満足していました。



さあこれから出発です。
夕食後、空港送迎バスの待ち合わせ場所まで送っていきます。

AD

今日帰ることに決定

テーマ:

今日日本に帰国できることが決定しました。



これもポーランドはん含めバンコク在住の方のご協力による賜物です。



昨日夕方24時間営業しているというタイ航空の事務所にタクシーで向かっている最中、ポーランドはんと状況確認の連絡を電話で話していました。



そこにJALから電話あり、11月30日中部国際空港行きチケットを確保できた、と連絡が。



急遽タイ航空の事務所行きを取りやめ、スクンビット19の韓国焼肉屋での宴に変更。
両親・長兄・naree・プン共々ホッとした心境で乾杯!!



今日はこれから水上マーケットへタイ最後の観光に行ってきます。



そのあと待ち合わせ場所に送れば、緊急使用の飛行場まで送ってくれるそうです。


では、行ってきます。

早くて今日、遅くても5日後には帰国

テーマ:

臨時便が今日から出るそうで、早ければ今日日本へ帰国できるかもしれません。


しかし大阪行きは1便のみで300名程の定員との事。

長丁場になることを見越して、両親・長兄には交通の便のいいボクのアパートに今日から移ってもらいます。


5日後の12月4日のエアーチケットも予約完了です。
プーケット発ソウル経由関空行きです。

あと2日空港閉鎖が延期

テーマ:

さらに延期となりました。


(11月27日16時現在)
バンコク・スワンナプーム国際空港 11月29日(土)18時まで(その後は未定)
バンコク・ドンムアン空港 11月28日(金)18時まで(その後は未定)
チェンマイ空港 バンコクとの往復便を除き通常運航中
プーケット空港 バンコクとの往復便を除き通常運航中

チェンマイ・プーケットまで陸路で、その先飛行機で脱出できるか、今日確認します。

ボクはお仕事ですが、ポーランドはんがフォローしていただけるので大変ありがたいです。

日本に帰れない

テーマ:

一昨日の晩、両親・長兄は空港内のホテルで一泊。
空港内に閉じこもったままでしたが、長兄と電話でやり取りが出来たので不安は少なかったです。


在タイ日本大使館に確認したところ、午前中は離着陸全てキャンセル。
午後から再開、というのがPM18:00に変更、さらには全日に変更。


13:15 タイ出国をキャンセルし、空港1階から屋外へ(タイ航空がフォロー)
17:00 タイ航空の建物前でパタヤのホテルで宿泊するか?選択を迫られる。(約3時間)


前日から疲労が溜まっている両親にこれ以上負荷をかける、パタヤにいくとフォローが出来ない、という事を考えバンコクのホテルを予約しタクシーで移動してもらう。
ボクも会社からかけつけます。


タイに来てから丁度1週間。
ほとんどタイ料理でしたが、昨晩は疲労回復のため行きつけの居酒屋「みまた」へ。
料理の美味しさもそうですが、久々の日本料理にホッとしたみたいです。

まだ空港閉鎖が続くようなら陸路も検討です。