カオ・ソーイ

テーマ:

しまったことにデジカメのケーブルを忘れてしまったために、写真は載せれません。




昨日の朝チェンマイ駅に到着してそのままカオ・ソーイの店「ラム・ドゥアン」へ。




カレー風味のココナッツ・スープに太麺(バ・ミー?)と揚げた麺。そして、柔らかーい鶏。


美味い!!ニコニコ


これで30バーツ、安い!


大満足。




今日も昼メシで食べました。「チン・チン・マオ」という店でした。


昨日の店の通りにあるのでトゥク・トゥクの運ちゃんに場所の指示ができました。


本には100バーツのカオ・ソーイと書いてあったので、どんなスペシャルな物だろう、とワクワク。


頼んだのは、「カオ・ソーイ・ガイ・ヤーン」。


タイにしては、でかいドンブリが出てきました。


昨日のカオ・ソーイに比べて量が多い(2倍くらい)、鶏が3つ(昨日は2つ)だし。ガイ・ヤーンでもないし…。


量が多いだけじゃねーかープンプン、と叫びたいところですが我慢我慢。


会計するとやっぱり100バーツ。


昼時の12:30なのにお客さんがいない、分かるような気がする。


味は良いからこれを50バーツで出すならまだ良いかも。


でも、味の濃いカオ・ソーイだからそんなに量は求められてないような気もする。




帰り際昨日の店を除くと超満員。


今度行くのは、「ラム・ドゥアン」だな。




そういえば昨日酔っ払ってバー・ビアに行きました。


そこのオカマに財布の中身を抜き取られました。


被害は、1、000バーツくらいとパスポートのコピーとお土産指示書(アパートの管理人より手書きで手渡されてた紙)で大したこと無かったですが。


皆さん、気をつけましょう!(っいうか、お前が気をつけろって?)




雨が降りそうなので宿泊先に帰ります。


チェンマイはここのところ毎日雨が降っているそうです。

AD

チェンマイへ

テーマ:

チェンマイへは両親を連れて行ったのが1回目。


就職活動で日帰りチェンマイが2回目。


チェンライ旅行で通過したのが3回目。




ゆっくり歩いたことが無いです。




ということで美味しいカオ・ソーイを食べてきます。(写真は去年のチェンライ旅行のです。)


kao




今回も寝台列車で行きます。


全然予約とって無いけど何とかなるでしょう!


いつもの行き当たりばったり。(本当は部屋に忘れるのが怖いnareeでした。)

英語学校探し

テーマ:

昨日は、有名どころを観て回ったけど、授業料の高さに驚いた。

今日は近場の学校3件を回った。


 1件目:英語・日本語・ドイツ語・タイ語から選択。3,000バーツ/30時間。最低開始人数5名。

   英語とドイツ語を一応予約しましたが、いつ始まるか(5名以上集まるか)分からない。

 2件目:英語のみ。他にパソコン講座もあるみたい。3,000バーツ/30時間。

   週4回コースを予約しました。前金も払ったので多分ここに行くでしょう。

 3件目:英語のみ。他にパソコン講座もある。3,400バーツ/30時間。

   英語レベルテストを受ける。4レベル/15レベル。(昨日他のところで受けたレベルと同じ)

   昨日から始まったコースに無理矢理入るよう勧められるが却下。

   他にもAuto CAD 2004講座もあったので話しを聞いてみる。10,600バーツ/24時間。


CAD話し

最初の会社では、Pro's CAD使いのnareeと有名でしたが前の会社ではAuto CADをメイン使用。

前に駐在してた時は、部下がAuto CADを使ってましたが、自分で使用する機会は無かった。

前の会社では、自分で図面を描く機会が多くAuto CADをまだ使えないためもどかしかった。

既存図面を編集するだけでも大変。

 Auto CAD⇒DXFファイル変換⇒Pro's CAD編集⇒DXFファイル変換⇒Auto CAD

また、もう1つTurbo CADがあり、

 Turbo CAD⇒Auto CAD⇒DXFファイル変換⇒Pro's CAD編集⇒DXFファイル変換⇒Auto CAD

とファイル変換しなければならなかった。

この際、覚えちゃおうかな。


という事で、英語勉強は2件目に決めそうです。


今の英語力でヨーロッパに行くには不安なので少しでも話せるように勉強します。

5月2日~勉強開始です。


また学生生活に入ります。

吉報

テーマ:

嬉しいメール報告が届きました。

去年タイ語学校で一緒だったNちゃんからオネデタ報告です。

一緒にチェンマイ旅行に連れて行ってもらいました。

(そういえば、この旅行で一緒の電車で旅したタイ人カップルの男性とチャトチャック市場で再会しました。世間って狭いですね。)


Nちゃんはスゴイ勉強熱心で、始まった頃はボクがタイ語を少し教えてた感じもありましたが途中からは聞きっぱなしでした。


一緒に勉強したTちゃんは、今もタイで働いて頑張ってますがNチャンは半年の期限付きでタイに留学してました。

後で分かったことですが、日本に帰国したら結婚するということでしたが、本人の希望はズッーとタイに居たいから旦那さんにタイで働いて欲しいとまで思ってたみたいです。

現実はなかなかうまく行かないみたいですけど。


今年の正月日本に帰国した時は、旦那さんと一緒に岡山まで来てくれて食事をしました。(楽しいひと時をありがとう!)

まだまだ若くて未来は明るいなー、と感じました。

半年後には子供も産まれて大好きな海外旅行も行くのは大変だとは思いますが、幸せな家庭を築いてください。


ボクみたいなチョンガーから見れば羨ましい限りです。


祈 安産!!

今頃はチェンマイの予定だったのに…

テーマ:

月曜日からチェンマイに行こうと思ってたのに、ワールドカップのオークション対応で足止め。

四六時中ではないけど、パソコンの前に居なきゃいけない感じ。


ヒマな時間は、ドイツ情報を取っったり英語勉強情報、エアーチケット確認。


バンコクからドイツのフランクフルトまでいくらかかると思います?

今日聞いてきたところは、4万バーツ(12万円)前後。

高いような安いような。

因みにバンコク-成田往復は、1.5万バーツ(経由便)~1.9(直行便)。

成田からフランクフルトは、10万円(最低)くらいであった。


悩む・・・・・。 結論出ず。


英会の勉強の方は、3ヶ所の学校を回った。ネットで調べたところ。

 1ヶ所目:約1年コースで5万~8万バーツ。

 2ヶ所目:金額分からず(事前テストを予約してからだって、遅い対応。日本と同じ感じ。)

 3ヶ所目:500バーツ/時間

なんか凄く高い!!


知り合いのタイ人に聞いても高い!


ということで明日は、近場でありそうなところを探してみます。


いつになったら、チェンマイ・コラートに行けるのかなー。