アユタヤ探検

テーマ:

行ってきました、昼過ぎに。

まず、目星をつけておいた池のある公園Phraram Park。

着いた瞬間にお抱えサムロの運ちゃんから「ここは池しかないよ。歩いても面白くないよ。アッチの方に一杯寺があるから…」と外した感じ。

で、近くの寺に寄ったら昔きたことあるような気がするところ。(5年前に両親を連れてきたことがあるような気がする。)

a

さすがに入場料を払って見ようと思わないので写真だけ。


で、この寺通り抜けれるかな?と思いながら歩いていったらこれまた記憶の隅に残ってるような市場に出てきた。

確かこの奥に食堂があったから昼飯でも食べよう、と奥に。

まず、ビアシンとパッ・カパオ・ムー・サプをオーダー。

風が通って気持ちが良い!!

暑い時は日陰が1番!

aaaa

ついつい2本目を頼み、つまみにトム・ヤム・ルアン・ミッを。

そうこうしてるうちに、隣の席に日本人の旅行者っぽい青年がカオ・パットとビアシンを頼んでる。

一緒に飲もうということになり、同席しました。

まだ、22歳で音楽関係のカメラマンをやってて1週間休み を取って今日は3日目との事。

明日は、南の島に行くか、北の方に行くかまだ決めかねてると、羨ましいことを言ってる。

いろいろ他にも行きたい海外の話しだとか、自分の考えるやりたいことの話し等々楽しく時間が過ぎ、あっと言う間に3時間経過。

ビールも7本目になりお別れをして、やっと歩き出しました。


少し冒険をして路地に入ってもすぐ行き止まり。

sa


じゃあ、幹線道路っぽいところを歩いてみようと方針変更して、30分程歩いたところで疲れが。

ちょうど道沿いにソファーがあったので座って一服しました。

気が付けば、ソファーで横になって睡眠すること2時間。

記念撮影しちゃいました。

aqsa


さらに歩き続けましたが、ここがどこかも分からないし暗くなってくるわで早く帰りたい病に襲われました。

aaas


丁度良い所にサムロが待機してたので、あっさり探検は終わり。


結局、寺に通り過ぎて飲んだくって道端で寝てただけの旅に終わってしまいました。

こんなんでよろしければ次回一緒に行ってくれる人を募集します。


あいかわらずアユタヤはまだ分かりません。


次回乞うご期待!

AD

探検に行ってきます

テーマ:

アユタヤに住みだして半年が経ちます。

なのにアユタヤの事知りません。

知ってるところは、仕事が終わった後食事する場所(タイ人用・日本人用)と休日コラートに行くアユタヤ駅近辺のみ。


今日は、アユタヤを探検してきます。


でも、今日は暑そうな予感。


では、お抱えサムロを呼びますか。

日本に帰ります

テーマ:

年末日本に帰ります。

関空から京都に寄って元同期とその嫁さん、後輩と京都で飲みます。

その後、広島の友達と会えれば会って、米子に帰ります。

実家では、2日寝るくらいだけど1年に1回は帰って親の顔を見たいですね。

姪・甥にも会いたいし。

楽しみだなー、美味い物一杯食べるぞ!

電車も慣れました

テーマ:

土曜日また電車でコラートに行ってきました。


アユタヤの駅は、日本人から見ると少し危険です。

あ

5線ありますが、ホームらしきものは手前側のみです。

向こうに渡って電車を待つ人の気が知れません。


電車の3等車・2等車・1等車の違いも分かり、決定したのは3等車。

今回は、しっかり調べた後なので安心して乗れました。(終着駅もコラートだし)


1番前の車両に乗ったのですが、人が多いので結局少し空いている最終車両に座りました。

良い事に気付いたのは、物売りの勢いが無くて静かな車両でした。

散々大きな声で売っても売れないので最終車両だと疲れてるのかスゴク静かだし、途中で切り替えしてくれました。

(普通ならビールとつまみでも買うところですが、前の日記憶喪失したまで飲んだためか欲しませんでした。)


読書がゆっくり出来て結構有意義な時間が過ごせますが、今回は旅行気分でゆっくり景色を楽しみました。

(ビールを飲むとスグ眠たくなりますね、電車は。あの単調なゴトン・ゴトンの音に。)


aa

山道をゆっくり走ってて気持ちがいいですよ。


慣れると電車旅も良いもんですね。