バンコクの映画

テーマ:

先週バンコクで映画を観ました。

cocodxbさんと同じく「スター・ウォーズ エピソードⅢ シスの復讐」です。


普通100バーツくらいですが、何故か170バーツ。

何で?って聞くと「スペシャル・シート」とのこと。


まあ、あまり気にせずポップコーンを買いました。


e


さあ、どんな「スペシャル・シート」だと思いきや…


e2


やられた。

何の変哲もない革張りシート。

後悔してもしょうがなく映画を観ました。


英語の苦手なボクは、なんとなくしかストーリーが分かりませんが、

   「ジャン・ジャ・ジャーン ジャ・ジャ・ジャ・ジャーン」

の音楽は懐かしかったー。

一瞬子供時代に戻ったような錯覚になりました。


いつも映画を見る席は、通路のすぐ後ろで足がゆっくり伸ばせる席に座ります。

彼女は、「画面が近すぎる」と言いますが、この前に座る人は誰もいないので二人だけで映画を観ているような気分になれるので気持ちが良いです。


皆さんはどういう席を選んでます?

AD

アユタヤで飲む

テーマ:

最近アユタヤ(漢字で書くと鮎田屋)の工場に移動しました。


仕事が終わってからタイ人の同僚と飲みに行ってます。

a


ここは、「カフェ」と呼ばれる所でステージで歌ってる歌手を自分のテーブルに呼んで一緒におしゃべりができるところです。


呼ぶ方法は、花飾りを歌手に送ります。

この花飾りは、100バーツ以上であればいいのですが、違うお客さんも同時に呼ぶときは金額の多い方に行ってしまいます。

人気のある歌手は良いのですが、人気のない歌手はやっていけません。


そういうこともあり、ビールを注いでくれたりするコは盛んに花飾りを勧めます。

でもこのコ達と話してる方が楽しいので呼ぶ気になりません。


a2


このコは、日本語を独学で勉強してるみたいでよくサービスをしてくれます。



他にもアユタヤのバス停近くで飲んでます。


暇な人いたら一緒に飲みましょう!

飲みまくってます

テーマ:

先週からアユタヤに移ってますが、同僚のタイ人と一緒に毎日飲みに行ってたため書き込みどころかメールを見ることもブログを見ることさえも出来なかったです。


彼女とも毎日連絡してますが、最近はSkypeではなく携帯のみです。


今日は、10時に仕事が終わって飲みに行けなかった為こうして書いてます。


皆さんお元気ですかー?

武士道

テーマ:

武士道に行ってきました。

bushi


唐突でしたが、ラムカムヘン通りの映画館近くの店で結構有名な点心のお店です。(らしいです。)

一皿25バーツですからお気軽です。

ten

とりあえず4皿頼みました。(昼食ですが、休日なので当然ビールも…)


結構いけます。

追加で3皿とビール1本。


そういえば良い事がありました。

hashi

割り箸の袋の中に箸が3本入ってました。(良いのかなー?)


ここのお店は昼間っから酔っ払ってるボクの素朴な疑問に気持ちよく答えてくれて良いお店でした。

素朴な疑問1:なんで武士道って名前にしたの?「何て答えたか忘れました。」

素朴な疑問2:あの看板の顔はアナタのお父さん?「いいえ、私です。」

素朴な疑問3:(豚マンを頼んだつもりが違った物が来て、3個で一皿だったので)残りの2個は豚マンにしてくれる?「大丈夫ですよ。他にもアカ豚もありますよ!」


と、好き放題でしたがミンナこちらのリクエスト通りに答えてくれました。


良い店発見!!

短期間のないと・ばざーる

テーマ:

昨日の夜9時半にバンコクに到着しました。

マッサージ屋さんの前の空き地に市がたってました。

少し覗いてみました。

hu

これは、透明な箱の中に風船がいっぱいあって、風船の中にクジがあるみたいです。

クジが当たれば大きいぬいぐるみとかもらえるみたいです。

ya

これは、ダーツの矢を投げて風船を割るゲームです。

7個の矢のうち5個以上割れば良い商品がもらえるみたいです。(1回20バーツ)

ボクは4個しか割れなかったので、粗品の「うちわ」をもらいました。

ru

これが一番面白かったかな。

10バーツを払ったら7個の輪を渡されます。

で、お酒とかビールとかジュース・調理油等が円状に並んでいて好きな所に輪をおきます。

輪を置き終わったら真ん中の矢印を回します。

見事自分の置いた輪の所に矢印が来たら「ゲット」できます。

2回やりましたが2回とも隣のマスを矢印が指して「ゲット」ならず。

ru2

惜しい---!!!!

他にも魅力的なところがあります。

お金を賭けた賭け事は禁止されてるはずのタイですが、思いっきりやってました。

写真は撮らせてくれなかったです。

ひとつやったのは、プラスティック製のコインの表裏に「3」と「8」が書いてあります。

そのコインを回してコップで閉じて、どちらかに賭けます。

あからさまに「3」が止まったので、200バーツ賭けてコップを開いたら「8」でした。

イカサマだ!

当たり前にイカサマしてる!

どうりで周りにいた奴も気軽に500バーツ(日本円では1500円だけど、価値感覚的には5000円くらい?)をバシバシ賭けていたわけだ。

絶対サクラだ、あれは。

そうと分かればもう手は出しません。

ナイト・バザールというよりは「縁日」という感じでした。

5月6日~15日の10日間だけのやってます。

皆さんも、イカサマ体験されてはどうですか?