主にラーメン二郎の記録

主にラーメン二郎、二郎亜流店、二郎インスパイア店で食べたラーメンの事を書いていくつもりです。


テーマ:
蕎麦ちばからに行きました。


平日の夜のことです。





渋谷の道玄坂のちょっと怪しい場所にお店はあります。


ちばからは千葉の市原にある人気のラーメン二郎インスパイア店ですが、蕎麦ちばからはその店名の通り、ラーメンは提供していなくて蕎麦メニューのみのお店です。





その提供される蕎麦は、蕎麦界の二郎と呼ばれる虎ノ門にある「港屋」のインスパイア。


ぶっとくコシのあるゴワゴワの蕎麦を、ラー油が入ったそばつゆで食べるというモノです。





外というかビルのエントランス部分に設置されている券売機で一番スタンダードなつけ蕎麦よりも気になった「あぶら蕎麦」\800の食券を購入し入店。





店内はカウンターとテーブル席というレイアウトで、全部で20~30席くらいはあったと思いますが8割くらい空席でした。


店舗は1階なのですが、ちょっと駅から遠いのが影響するのか時間帯なのか………なんだか少し寂しい感じです。





あぶら蕎麦はニンニク醤油と胡麻と節の3種類から味を選択するのですが、確かオススメとされていたニンニク醤油を選びました。


また、そばの大盛が不可だったのが残念な所ですが、追い飯が無料なのはありがたく思います。


でも良く考えたら、混ぜそば系って麺(そば)を増やすと、その分タレなども増やさないと如実に全体のバランスが悪くなると思われるので、安易に大盛って出来ないのか。と当たり前の事に気付きました。





店内の一角にはトッピング?がセルフサービスで取り放題となっていました。


生卵、天かす、白ゴマ、ラー油……そんな感じのラインアップ。





まずは生卵を1つ。セパレータがあるのが嬉しいです。


テーブル席なのでレストランのように店員さんが配膳してくれました。





あぶら蕎麦\800+ニンニクです。


ニンニクは別皿で少量。混ぜる時に全部投入してしまおう。





具材はそぼろ(ピリ辛)、揚げ玉、メンマ、ネギ、タマネギ、ノリ等。





ラーメン二郎の汁なしの如く卵黄だけ頂点に乗せてパチリと。


ここからは具材と丼の底にあるタレが全体に行き渡るようにひたすら混ぜて行きます。





見た目はちょっとアレですが、こんな感じに混ぜました。





ゴワゴワとしたそばは固めに茹で上げられていて、口の中でブツッとします。ちょいとボソボソした感じでもあります。


濃厚な甘じょっぱい醤油ダレと油のコンビネーションにピリ辛の具材が混ざりあってなんともジャンクな味わい。


サラッとさっぱりと食べる蕎麦とは対極にあるようなメニューです。


このままの勢いで全部食べてしまいそうでしたが、せっかくなので無料トッピングで味に変化をつけてみよう。





天かす、白ごま、生卵を投入してまたまた混ぜて食べると……更に旨くなった気がします。


厨房にはフライヤーが無い(揚げ物メニューが無い)と思うのですが、天かす入れ放題ってなかなか………。


ありがたく頂きます。


勢いつけてそばを食べた後は追い飯を店員さんにリクエスト。





しっかりお茶碗1膳分の温かいご飯が提供されました。





このように混ぜた絵面やご飯を投入した画像は少しアレですが、とにかくこうなって。





そこにまたトッピングを追加投入して……一気にガツガツと食べてご馳走さまでした。と。


大盛が無くてちょっと少ないかも。なんて最初に思っていましたが、追い飯を食べると結構な満腹となりました。


トッピングをちょっと取り過ぎたな……と貧乏性の僕は若干反省していますが、この味で追い飯付きでこのボリュームなので、かなりコストパフォーマンスも良いと考えています。


駅から少し遠いのと、そもそも渋谷をあまり利用しないので訪問機会は低くなってしまうのですが、またこの蕎麦を食べに来たいな。と素直に思っていたり。





お店から出て駅とは逆方向に進み、恋人達で溢れかえっているイルミネーションを少しだけ眺めてから帰路につきました。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

なーしーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。