黒メックに行ったあと、雨宿りも兼ねて

「カフェでも行く?」という話になり(どんだけ飲むねん!って感じですが)

黒メックからほど近いマドラグ に行ってきました。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

マドラグには昔、一度振られている のですが、

今回はすんなり入れました。


以前あった喫茶「セブン」の香りを残しつつ営業されているとのことで

レトロ感というか、ビンテージ感というか

懐かしくもおしゃれな感じの店内です。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

ナラシカ(ナラばシカたない!?)


卵サンドとかが人気みたいなんだけど、

おなかはすいていなかったので、ドリンクのみのオーダー。


私はガーワというスパイスコーヒー。

カルダモン、シナモン、ジンジャーの入った、チャイのコーヒーバージョン。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)
こんなの、初めて飲みました!


でも、本当に「チャイのコーヒー版」って感じで、おもしろかった!

温められたミルクが出てくるので、

砂糖とともにたっぷり入れていただきました。



くつろげる雰囲気だけど

店内は喫煙可なので、ちょっとタバコくさかったのが

私としては残念なところ。


でも、入ってみたかったお店に入れて、うれしかったです。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)

AD

週間予報はアテにならない、今の時期のお天気。

晴れるのを期待していたのだけど、

待ち合わせの場所に着くころには、ポツリポツリと雨がカサ


でも、そんな中でも心地いいカフェに行ってきました。


Ital Gabon

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

丸太町通りを河原町通りよりも1本東にいった通りにあります。

丸太町通りに案内が出ているから、きっとすぐにわかるはず!


ナラシカ(ナラばシカたない!?)

2人とも、パスタランチをお願いしました。


まずはサラダ。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)
国産野菜 ・ 京都産有機野菜使用しているそうですよ。

これくらいのボリュームがあるとうれしいですよね~。


私は、鶏もも肉とズッキーニのオイルパスタにしました。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)
(照明暗めなので、写真も暗くなってしまいました…)

写真はおいしそうに見えないかもしれないけれど

太めでもちもちしたパスタはほかにはない感じでおいしいし、

おなかにも、かなりの満足感があります。


こちらは、アンチョビと茄子と小松菜のトマトパスタ
ナラシカ(ナラばシカたない!?)
一口もらったんだけど、

太めのパスタには、こっちのソースのほうが合っていた気がしました。


麺はプラス100円で大盛りにもできるみたいです。


パンは、ひとり1個ずつなんだけど、違う種類だったので

半分ずつシェア。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)

パンも100円でおかわりできるんだって。

リーズナブルじゃない???

さらにすばらしいのは、これにドリンクがついて

一人1000円でおつりがくるんです!


食後に、お店ご自慢のエスプレッソをお願いしました。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)

「おお、エスプレッソだ~~~!」って感じ(笑)

ふだんコーヒーにお砂糖を入れない私も、お砂糖を入れていただきました。


食べ終わったころ、雨が激しくなっていたし、

カフェの雰囲気が心地いいので、ドリンクを追加オーダー。


私はブラッドオレンジにしてみました。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)
かんきつ系の酸味に体も元気になる感じ♪


…初めて行ったのに、まるで常連か?ってくらいの勢いで

まったり3時間半くらい過ごしてきました。


お店のサーブには、ちょっと時間がかかるので

せっかちさんには向かないお店ですが

個人的にはとても好みのカフェでした。


ソファ席もいい感じでしたよ~。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)


AD

Unir京都御幸町店

テーマ:

Unir京都御幸町店 に行ってきました。


コーヒー豆コーヒー豆200g以上買った人には、

コーヒードリンクカップをプレゼント!

…という、うれしいサービスがあります。


250g入りの豆を買ったので、

2杯分サービスしていただきました。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)
サービスなのに、このかわいさ。

味もおいしかった~。


本当は、このサービスの場合、

テイクアウトか、立ち飲みのどちらかなのですが

テーブルがあいていたので

「あいてますので、座ってお飲みください」と店員さんが言ってくださって

座らせていただきました。


いやぁ、好感度アップアップ

柔軟な対応が素敵だな、と思いました。


豆の値段だけ見ると、「うわっ、結構するわー」って感じですが

2杯分のサービスがつくと、お手頃価格ニコニコ


コーヒーは1杯1杯丁寧に淹れられています。

そういうコーヒーって、やっぱりちゃんとおいしいんですよね。

AD

まぬけなカプチーノ

テーマ:

カプチーノを頼んだら…

ナラシカ(ナラばシカたない!?)
頭が、へこんでました…。ぷぷぷ。


何が起こったんだ???


でも、味はおいしかったです。


おかわりがほしかった…。

でも、きっと頼んだとしても、

2口くらいで満足しそうだったので

やめときました。


レモンタルトとのセットで680円。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

タルトは単品で380円。

カプチーノは単品で480円なんです。


良心的な、ケーキセットです!


またもや、Feカフェっささんでしたー。

喫茶Feカフェっさ

テーマ:

興味がありつつも、店内喫煙可…というのに気後れして

行きそびれていた「喫茶Feカフェっさ

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

(痛恨のピンボケ!)


ああ、なんで今まで行ってなかったんだろう???


そこには、「ゆとろぎ(ゆとり+くつろぎ-りくつ)の時間」が待っていました。


ランチタイムのメニューに

サラダとコーヒーをつけていただきました。

コーヒーはブレンド「飲む音楽」をチョイス。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)
ナラシカ(ナラばシカたない!?)
パンは進々堂のものらしいんですが、

サンドがとってもおいしかった。

コーヒーも飲みやすくて好きな味でした。

カップにもいろいろしかけ?があって、

楽しい気持ちになりました。


店内の雰囲気も素敵です。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)
店主さんのセンスですね。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

いすはちょっと低め。

ブルーが印象的です。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

私がうかがった時間には、どなたも喫煙されなくて

嫌な思いをせず、心地いい時間を過ごせました。

近所にあったら、常連になりたいお店です。



場所は、知恩院の近く、

地下鉄東山駅から5分くらいのところです。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)
夜は20時まで。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)
自転車での来店もOKです♪
ナラシカ(ナラばシカたない!?)


おすすめです♪

鴨川では、外国の方が、パンツ1枚トランクスで日光浴していましたあせる

私なんて、SPF50+の日焼け止めを塗っても

こんがり焼けてしまって泣いているのに

白い肌を焼くなんて!!!


そんな方を横目に、向かったのは

かもがわカフェ

自家焙煎の珈琲を扱っているカフェ。


ランチもやっているんだけど、今回はお茶をしにカップ


階段を上がってすぐのスペースは明るく、

奥は、しっとりした空間。


ナラシカ(ナラばシカたない!?)


私たちは、奥のソファー席に。

でも、なぜか、真ん中に座れない小心者。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

顔をハートにしちゃったけれど、深い意味はありません。

仕事の愚痴をきいてもらってただけだしあせ


私が飲んでいるのは、ハウスブレンド。

深煎りで、しっかりした味。

食後の胃をすっきりさせるのに、いい感じでした。


正面の席はこちら。

(飲み終えた後に撮ったので、コーヒー空っぽだけど)

ナラシカ(ナラばシカたない!?)


あ、スフレロールケーキもいただきました。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

ケーキのクリームはおいしかった。

でもアイスは、ハーゲンダッツというより

レディボーデンって感じの味で

もうちょっとがんばって~~って思ったけれど

ケーキとのバランスで、これくらいのほうがいいのかな?



外が暑かったのもあるけれど、

ゆったりのんびりさせてもらいました。

私としては、結構お気に入りのお店です。

今度はランチも食べてみたいな。



これまであまり来てなかったけれど

丸太町エリアはあなどれな~い。

私はコーヒーを入れるのがあまり上手ではないので

ペーパードリップをしてもムクムクと泡立たなくて

笑われてしまうのですが、

ムクムク泡立つためには、

新鮮な豆コーヒー豆を使うことも重要なんだそう。

(ムクムク膨らむとテンション上がるんだよねー。)


そして、私が見つけ出したのは

(…といっても、ハンケイ500mで紹介されていたからなんだけど)、

グローブ マウンテン コーヒー コーヒー

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

このお店の豆は、焙煎後10日以内のものだけ。

しかも、焙煎日がちゃんと明記されているんです。


フェアトレードの豆や、オーガニックコーヒーを多く扱っているのも

好感のもてるお店。

お客さんは、若い人からご近所のお年寄りまで幅広い感じ。

フードには、マフィンやスコーン、シフォンケーキなどがあって

これまた試したくなる~~(満腹で諦めたのだけど)。


この日の私のチョイスは、ブレンドコーヒーの一つ、

ミスティブレンド。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)

浅煎りだけど、そんなに酸味は強くなくて

お店の人もお気に入りだと言ってましたよー。


あまり行かないエリアにあるカフェだけど、

地下鉄の東西線を使えば、案外アクセスはよい場所。


明日7日は、コーヒー豆倍量デーなので

コーヒー豆を買いたい人、

ムクムクコーヒーを淹れたい人は

ぜひともレッツゴーですよ~~(古い言い回し)

大人の休日

テーマ:

カフェでおいしいコーヒーティーカップとケーキcake☆☆を楽しみつつ本を読むsao☆

そんな姿に淡い憧れを抱いていたものの、

これまでなかなか実行に移せずにいました。


そこまで一人の世界に浸れないっていうか、

さみしさに負けちゃうというか…。


最近になってようやく、会社のお昼休みに

ひとりでもごはんに入るのが平気になってきました。

ケータイでメールしたり、本を読んだりしているうちに

料理が運ばれてくるから、

特にさみしいとは感じないなあ…って。

ただ、その場合、ケータイも本も「つなぎ」であって、

メインは、ごはん。

でも、今回は、そうじゃなくて…。



私の読書空間に選ばれたカフェ一号きらきら!!は、西陣にある「逃現郷 」さん。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)


「空まめ」さんで満腹になったところだったし、

おなかは全然すいてなかったんだけど、

でも、コーヒーは飲みたくて。

(空まめさんにはランチタイムの終わりごろに入ったから

食後のコーヒーは頼まずに出てきたのです…)

空まめさんからは徒歩5分くらいかな。…もっと近いかも。


ナラシカ(ナラばシカたない!?)

って、ケーキも頼んどるがなキャッ☆てへ


だってねー、ストレートコーヒーが1杯500円なのに、

ガトーショコラにドリンク付けると700円なんだもん。

200円でケーキが付くなら、フツー付けるでしょ???でしょう!!


だれが何と言おうと、私は付けますハート


ということで、ケーキ付きです。

ガトーショコラには、オレンジピールがほどよく効いていて

シンプルだけど、そこそこおいしかったです。


コーヒーは、インドモンスーンっていうのにしました。

豆の風味が豊かでまろやかな味って書いてあったから。

コーヒーはサイフォン式。

サイフォン式って淹れているところを見るのが楽しい。

(ハンドドリップも技をぬすみたくて、凝視しちゃうんだけどね)

実際、コーヒーはまろやかで飲みやすくて、好みの感じ花


カウンターじゃなく、カウンターのそばにあるテーブル席を使わせてもらいました。

すぐそばで、看板猫ちゃんが気持ちよさそうに寝ていて、

それはそれは安心しきった感じで寝ていて、

その呼吸で上下するおなかのゆったりリズムに、

なんかこちらもリラックスしてきましたおんぷ♪


猫ちゃんは2匹いるので、猫アレルギーの人とか

猫が食べ物屋さんにいるのは嫌!っていう人にはオススメできませんが…

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

(あ、入り口を入ってすぐのところに金魚がいるんですけど、

大丈夫なんですかねー?)


常連さんらしき人はカウンターでお話を楽しみ、

テーブル席の人は、会話だったり読書だったりを思い思いに楽しみ…
ナラシカ(ナラばシカたない!?)


私も1時間くらい本を読みつつ、のんびり過ごしました。

う~~ん、ちょっとオトナな気分ですきら


ただ、このお店、全面喫煙可なのですよ。

カウンターが喫煙される方で埋まってしまって、

煙が気になってきたので、お店を出ることにしました。


ナラシカ(ナラばシカたない!?)


カフェ読書デビューを果たし(?)、そして、さらに胃袋を丸くした私。


下腹の重い現実から逃げられたわけではありませんが(笑)

なかなか心地よい空間でした。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

珈琲工房てらまち 」に行ってきました。


2階席のほうがゆったりできそうだったけれど

土足厳禁だったので

なまけもののブーツ族はカウンターへ。

(ただし、カウンターは喫煙可なのよね。禁煙きんえん希望の方はお二階へ)



ちょうど5周年ということで、

米粉のシフォンケーキセットが555円でした!

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

シフォンケーキはふんわりやさしい味。

クリームをつけないくらいの甘さが、私好み。


言えば出てきたんだと思うんだけれど、

コーヒーのフレッシュは出てこなかったなあ…。

ケーキといっしょのときにはなくても平気だけど、

コーヒーはわりとしっかりとした味だったので

単品だとミルクがほしくなるかも?



お邪魔した時間にはまだランチをオーダーする人が多くて、

厨房は忙しそうでした。


帰りにコーヒー豆を物色していると

オーダーの処理がひと段落したマスターが、

ニコニコと豆について話してくれました。


豆は100g400円~って感じで、

こだわりの自家焙煎だとすると

わりとお手頃なのではないかしら??


珈琲工房てらまちのある三条商店街、

日曜で閉まっているお店が多かったせいか

人通りは少なかったけれど、

いろいろと気になるお店があるので

またのぞきに行きたいと思いますっ。

(抹茶ソフトクリーム抹茶ソフトクリム、おなかいっぱいで食べられなかったのよ!)



あ、最後になりましたが

てらまちさん、5周年、おめでとうございまーすクラッカー右から

コーヒーの香る街

テーマ:

毘沙門堂から疏水沿いを歩きながら

向かったのは、「ガルーダコーヒー


カフェではなく、コーヒーの焙煎をやっているお店。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

お店は、山科と御陵の中間よりやや御陵寄り?

地図を片手にお店に向かいました。


歩いている途中から、お店の姿はまだ見えないのに、

コーヒーの香りが漂い始め、わくわくしてきました。


こんないい香りが漂ってたら、

ご近所さんはみんな常連さんになっちゃうんじゃないかな?


“コーヒー豆を入れる容器をご持参いただくと、

コーヒーを気持ち多めにお入れする”

と入り口に書いてありました。

容器がなくて残念!


わたしは、ガルーダブレンドを挽いてもらいました。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)
移動中も鞄からいい香りが漂って、またまたニマニマでした。

「めっちゃコーヒー飲みたいっ!」って何度も思いましたよ。


味は、世の「ブレンドコーヒー」の平均値?よりもしっかり。

わりと深入りなのかな?

寝ぼけ眼の朝に、目覚ましコーヒーとして飲んでます。



あ、そうそう。

お店のかわいい奥さま手書きの「がるうだうだしんぶん」もぜひ。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

私はこういうゆるゆるな感じをうまく出せないタイプなので

うらやましい。