烏丸通りから1本西に入った小さな通りにあるカフェ

mano a mano が今日で一時閉店となりました。


ナラシカ(ナラばシカたない!?)

会社から近かったことと

一人でも入りやすかったこと

野菜がとれること

…というのが、私にはポイントが高く、

といっても月に3回くらいだったけれど、利用させてもらっていました。


考えてみると、京都に来てからの3年間で

一番通ったカフェはここですねえ~~。

しみじみしちゃうわ~。


いつもは日替わりランチを食べるだけですが

今日は最後だし、食後のコーヒーも頼んでみました。

ガウディの豆を使って丁寧に淹れられているだけあって

おいしかったです。

うちの会社が移転になる前に、manoの再開を期待したいところです。


これまで3年間ごちそうさまでしたごちそうさまでした♪


ちなみに、

manoの姉妹店である鉄板バーのSparkle が近くにあるので

似た形式のランチはこれからも食べられるのですが

そっちは喫煙可で、しかも会社の上司もよく通っているらしく、

なんとなーく行きづらいような…。

あと、一度、長時間保温されていたんだな、っていう

残念な感じのご飯がでてきたので、
manoとは別物って感じがしたんですよね。

お米のおいしさって大切!

AD

私があまりにもル・プチメックのパンを絶賛するものだから(笑)

「黒メックに行ってみたい」と言われて、御池まで行ってきました。

私もまたまた買っちゃったよ~~。


前回と同じ、ラムレーズンのミルクフランスもしっかりゲットしましたが

今回は、いちじくとチョコのパン(294円)と

トロンシュの2枚入り(126円)をご紹介。


ナラシカ(ナラばシカたない!?)
ナラシカ(ナラばシカたない!?)

いちじくとチョコのパン…という名前の割には

いちじくの存在感はほとんどなく、味はチョコが強かったかな。


マカダミアナッツで食感に変化があったけれど、

「いちじくのパン」が好きな私としては、

もう少し、いちじくプリ~~ズ!って感じでした。

でも、これもおいしかったですよ。


トロンシュは、マーブルの食パン。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)
ナラシカ(ナラばシカたない!?)

ココアの味がしっかり。

生地はふわっとしていました。

1枚目は焼かないで食べたので、

2枚目はリベイクしていただきたいと思います。


どんだけ好きやね~~ん!とつっこまれそうな感じですが

おいしいものはおいしいのです。

でも、だいぶ満たされてきた感じかな。


そうそう。トロンシュの後ろの表示を見たら、

ナラシカ(ナラばシカたない!?)
「(有)青二才」の文字。

…こんなにおいしいのに、謙虚な社名だなあ…と感心した私です。


それと、消費期限が翌日だと知り、ちょっとびっくり。
余計なものを入れないと、確かに日持ちはしないからなあ。


たくさん買い込んだときには、ちゃんと冷凍するようにします♪

AD

ル・プチメック のパンに魅せられていますラブ目

本当においしくて音譜


今日も途中下車して、御池の黒メックへ。


ずっと食べたかった

ラムレーズン入りミルクフランスと

クロワッサン・オ・ザマンドを

ともに最後の1つでゲットできました~~~!

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

おいしいとは聞いていたけれど、本当においし~~の。

半分に切って、「半分は明日に」って思ってたのに

止まらなくて、食べきってしまいました。

また売ってたら、また買います~!

断面はこんな感じ。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)


このアーモンドの量、素敵~~。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)
カロリーを気にしなくていいなら、毎日でも食べたい感じです。


あと、もちもちのオリーブのフォカッチャも買って帰りました。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)
このもちもちの秘訣はなんなんだろう?


パンって、こんなにおいしかったんだなあ…クローバー



あ、そうそう。

スタッフの方がフランスエッフェル塔にパンを食べにいくために

19~27日までお店は休業されるとのこと。

(間違って買いに行かないようにしなくちゃ!)


さらなるバージョンアップに期待ですね~~ハート

AD

宇治といえば、宇治茶。


中村藤吉伊藤久右衛門 か?と問われ、

「久右衛門に行ってみたい」と即答し、

パフェを食べに行ったのだけど、「50分待ち」と言われて、断念。


でも、気分だけでも味わいたくて

本店限定で、しかも水・土・日しか売っていないという

「宇治抹茶 できたて生どらやき」を買って帰りました。


ナラシカ(ナラばシカたない!?)


「どら焼き」という形状ではなく、ワッフル状態。


皮の部分は、ふわふわで、味は主張していなくて、

抹茶餡を楽しむための脇役に徹している…って感じ。


餡は、本物の抹茶~~って感じはするのだけど、

ふわっとした軽い食感。


私の中のどら焼きって、

もちもちした皮の中に、つぶあんがごろごろした食感を残して入っていて

ずっしりしている…という印象だったので

形状だけじゃなく、これを「どら焼き」と呼ぶことには違和感があるけれど

和風ワッフル…という気分で食べれば、結構イケます。


194円が高いか安いか?

…と考えれば、高いかなあ…ってちょっと思うけれど

せっかく本店まで行って、手ぶらで帰るよりは満足。


しかししかし、今度は絶対にパフェが食べたーい!

黒メック

この前、赤メックがすごーくおいしかったから

会社帰りに途中下車して、黒メック にも行ってきました。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)


ナラシカ(ナラばシカたない!?)

赤メックよりもシックな雰囲気。でも、やっぱりフランスっぽい。


ここは、お店の人に言って、パンをとってもらう方式。

優柔不断な私は困ってしまう~~。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)


キッシュもおいしそう~~~(買わなかったけどね)
ナラシカ(ナラばシカたない!?)

前回食べ損ねたパンを求めて行ったのだけど

今回も出会えず…残念!


また行きますっ!

週末のパンランチは、ル・プチメックの本店、赤メック にしましたよ~。


今出川駅から歩いて15分くらい。


以前、近くの「空まめ」とか「逃現郷」とかに行ったときに

前を通ったことはあったのだけど、

こんなにおいしいお店だったとは!!!


なんで、私、スルーしてたんだ??


お店は広くないけれど、イートインのスペースがあります。

運よくテーブルが一つ空いたので、

ささっと場所どり。


他のお客さんがいたので、写真はじっくり撮れずでしたが…。

(席に座ったまま、撮れる範囲で撮ったのでした)

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

店構えも店内も、フランスっぽくてなかなか素敵でした。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

ハードなパンをがしがし食べるのも

さくさくのクロワッサンも、

バナナの香りがやさしいタルトも

フレンチの前菜を思わせるサンドも、どれもおいしかった。


遠いけれど、通いたくなってしまうお店。


今度は御池にある支店、黒メックにも行ってみたいです♪


梅雨の晴れ間に仕事…っていう気分にならなくて…

本日はお休みをいただきました。

でも、ちゃんと天気予報を見て事前に有休申請しているから、

ずる休みじゃないですよー。


…最近、どうも疲れがとれないんです。

会社でやたら眠いし。…って、前からか???


そんなこんなで、

体が喜ぶゴハン!を求めて、Village に行ってきました。

事前に知ってないと、

マクロビのお店ってわからない雰囲気です。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)


「We hope to be one in the world by village.」
ナラシカ(ナラばシカたない!?)

ランチメニューは3種類あって、

私は「マクロビ御膳」をオーダーしました。


お客さんは多くなかったのだけど、

お料理が出るまでには時間がかかるようです。

せっかちな人だとイライラしちゃうかも?

でも、会社の昼休みに来ているわけじゃないから

この「ゆるゆる感」も私には心地いい感じです。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)
お店の中は、インド風? 多国籍な感じです。


天井には、防音のためか、卵用のケース?が張り付けられ

それを布で目隠ししてありました。

ちらっと見えるでしょ?
ナラシカ(ナラばシカたない!?)


ナラシカ(ナラばシカたない!?)
窓から自然な風が入ってきて、くつろいだ気分に。


まったりしていると、
お待ちかねのマクロビ御膳(980円)が登場。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)
小鉢6皿とスープとおつけものと雑穀ごはん。


センターにあるのも、お肉もどきの揚げもので、動物性のものはなし。

天ぷらは、キノコなんかをお塩でいただく感じ。

揚げものが2つあるせいか、おなかにはずっしりきました。

ゴボウ、ゴーヤ、こんにゃくの各小鉢は、一口ずつくらいの軽いもの、

あとは、ラタトゥイユがアジアンになったような冷たい煮込み。

スープはちょっとぬるかったのが残念だけど、

味付けにもバラエティがあって、食べ飽きない感じでした。


野菜好きなので、こういうのなら毎日でもOKです。


そうそう、ここのお水、常温で出てくるんです。

それにはちょっとビックリしたんだけど、体には常温がいいっていうもんね。

ブリタの浄水器にさらに炭を入れて使われていました。


ナラシカ(ナラばシカたない!?)

なんとなく元気になった気がして、お店のある白川通北大路の辺りから

松ヶ崎まで歩いて帰ったら、さすがに疲れました。

途中にカナートにも寄り道しちゃったし。


元気によく歩いた…という平日の休日でした♪

パンのおいしいカフェを探そう!なんて思っていた矢先、

自家製の焼きたてパン食べ放題のお店に遭遇しました音譜



今日は、昼休みの電話当番でんわ+午後イチでの来客で

私のランチタイムsao☆は13時40分~に。


この時間なら、どのお店もそこそこすいているだろうから

そんなに待たなくても食べられるんじゃないかとワクワクるん


今まで行ったことのないお店に行こうと思って、

フラッと入ったのが、ロビンソン烏丸 でした。


ナラシカ(ナラばシカたない!?)

お店は、おしゃれな造り。町屋にシャンデリア~~~。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

しかし、なんだこの女子会オンパレード!

男性がひとりもおりませぬ~~。


私は、サラダランチをオーダー。

スープと、てんこ盛りのサラダと

焼きたてパンの食べ放題で900円。

ホットコーヒーをつけて、合計1000円でした。


ナラシカ(ナラばシカたない!?)

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

パンはよくばって、4種類。

全部で10種類くらいあったので、目移りしちゃったー。

(写真ボケボケだ~~)


ナラシカ(ナラばシカたない!?)
サラダはかなりたっぷりで感激!


生ハムの塩っけが私にはちょっと強すぎたけれど

私が食べ慣れていないだけかな。


メインを軽くすれば、パンをたくさん楽しめますよね~~にんまり

(あ、でも、パンが食べ放題だってことは、

オーダーの後に知ったの。本当だよ~普通


そして、コーヒー。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)
100円でつけられるのは良心的ですハート


仕事の日のランチに1000円はちょっと贅沢だけど、

女子会やデートのランチに利用するなら、悪くないと思います~~。


時間があったら、もっとパンを食べたかった~~ブー

植物園のあとは

「こんな暑い日はアイスクリームだ~~!」と

HANDELS VAGEN に。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

サイズはMでもSでも、

好きな種類のフレーバーを全部入れてくれます。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

私は、Mサイズ(490円)にして3種類のアイスをチョイス。

そして、チョコワッフル(120円追加)仕様にしました。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)


アイスに610円は安くない気もしましたが

至福のひととき~~~。

満足して北山を出発した私ですブタ

コーヒーハウスナカガワでカレーを食したあと、

植物園に行く前にさらに寄り道。


前から行ってみたかったベーグル屋さん、

RADIO BAGLE へ。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)


ブルーのテントがかわいいお店です。

私が入店したときには外国人のお客さんがいらっしゃいました。


中もかわいかった。

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

サンドイッチのフィリングも気になる~~。


木馬には小さい子が乗ったりするのかしら?

かわいいアクセントです。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)


昼過ぎだったのに、

15種類あるというベーグルは、すでに4種類を残すのみに。

やっぱり人気店!
ナラシカ(ナラばシカたない!?)

せっかくなので、4種類を1つずつ買って帰りました。


紙袋にそのまま入っているスタイル。

ナラシカ(ナラばシカたない!?) ナラシカ(ナラばシカたない!?)


いや~~ん、つやつやベーグルに心が躍るわ~~

ナラシカ(ナラばシカたない!?)

ひとつめのフィグを食べただけで、全種類制覇!を目指したいと思いました。

残りも楽しみ~~。
ナラシカ(ナラばシカたない!?)
お店の方の感じもよかったし、また行きます~♪