写真、見るのも撮るのも好きなのですが、撮られるのだけは、お願いですから勘弁してください…という、私です。

 

まあ、集合写真とか、ヤダヤダと内心思いつつも、和を(輪か?)乱すのが嫌いな性分なので、参加しています。

が、活動中の写真とかになると、自然とフレームアウトしてしまいます。

 

「写真、映るの嫌なんですよ〜」と

とある活動の集まりで言ったら

「薄々感じてました」

と主催者さんに言われたり( ̄∇ ̄;)エヘ

 

なので、プロフィール写真を用意しないといけない状況は、かなり私にとって苦痛、を通り越して、「なんでやねん、わけわからんわ」な逆ギレ状態になります。

(いや、本当に、逆ギレなので、必要なことだとは理性ではちゃんと理解しております)

 

で、2日かけてトータル5時間以上かけて産みだした写真!

これを使う(しかない)ぞ!

(一大決心!)

 

と、根性入れたら、

 

な、な、な、なんと!

 

 

↑え?これがなに?

(11月某日にやったSEO関連の講座)

 

↓写真のココに注目です!

 

 

WFCで講座をしているときに、別件でプロによる写真撮影が行われていたんですよね。

 

このフォトグラファーさん、一度だけですが、お仕事の現場に同席させていただいて、、、それが、ものすごく、素晴らしいプロっぷりで、、、私のハートをキュンキュンさせて仕事を完結された罪なお人なのです。。。

 

 

デザイナーとして、めちゃくちゃ尊敬してまして、、、実際、そのお写真で「やばいぞこの案件」を見事に救っていただけた救世主のようなお方なのです。

(若干、雲の上的存在)

 

もっと、偉くなったらプロフィール写真を撮ってもらうぞ!

と思っていたら、偉くなる前に撮ってもらいました(^∇^)

(もちろん、料金は発生しておりますが…)

 

 

それがこれです。

スタジオ撮影とか、戸外撮影(ようするに知らない場所での撮影)は嫌なんです。

その点、入り浸っている(!)WFCで、知っている人達に囲まれての撮影だったので、それも、またとないチャンスでした。

講座の後で、力だしきって、そこそこ、放心状態なのですが…

流石、プロっすね!

 

遺影の写真はコレを使ってください。

 

じゃ、明日からのりさんのSNSアイコンはこれなのね

 

な、わけがない!

 

 

あいかわらず、↑これでございますので、安心してください。

AD