なぽのブログ

お休みヒマだ~、どこ行こう?
・・・そうだ、お城!で始まった城跡巡り。
ふらっと訪ねた城跡を紹介します。


テーマ:
年貫城跡には立派な堀が残っています。
訪問日は2016年12月30日です。

【写1】年貫城

ここも城跡に神社があります。
珍しい名前の由来は、瓊々杵尊という神様が旅の途中、ここで年を越したからだそうです。
どんな旅だったのか、ちょっとだけ気になりますw

【写2】年貫城

境内に上がる道は、ちょっと虎口っぽさを感じさせます。

【写3】年貫城

神社の社殿です。
一番上の写真でチラっと見えてましたがあせる
よそじゃ見掛けない感じがイイですね。

【写4】年貫城

何か城らしい遺構は無いかと見回すと、社殿の右側から下りる道が。

【写5】年貫城

その下には、表の様子からは想像も出来ない立派な堀がありました。

【写6】年貫城

幅は10メートル、深さは5メートル程。
そこそこイイ規模の薬研堀です。

【写7】年貫城

こちらの道は、隣の曲輪の民家へと続きます。


◆歴史◆

不詳あせるあせるあせる

戦国時代に佐々木氏により築かれた、なんてチラホラ書かれています。
その佐々木氏、誰の家臣だったかググっても一向に出ずあせる
西・北・東の三方向を川で囲まれており、禰寝氏が肝付氏に備えた感じに見えます。
歴史・城主ともに不詳なので、戦で置かれた陣跡の可能性もありますね。


所在地:鹿児島県鹿屋市南町年貫(年貫神社)

鹿児島県の城跡/なぽのホームページを表示
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なぽさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。