なぽのブログ

お休みヒマだ~、どこ行こう?
・・・そうだ、お城!で始まった城跡巡り。
ふらっと訪ねた城跡を紹介します。


テーマ:
宝持院は大森氏により現地に移されたお寺です。
「土居」というのは土塁の事で、ここが大森氏の館だった可能性があります。
訪問日は2014年9月20日です。

【写1】宝持院土居

写真はかなり明るく加工していますが、訪問したのは朝5時半です。
当時横浜に住んでいたので、国道246号の峠道を楽しんでから来ました。
近くにお寺の案内があったと思われ、ここに来るのに迷った記憶がありません。

【写2】宝持院土居

お寺の南側の道沿いは立派な石垣の生垣が連なっています。
その切れ目の所を見ると、奥に続く石段が見えます。
どうやらこれが土塁のようです。

【写3】宝持院土居

お寺はこんな感じで大きく綺麗で立派です。

【写4】宝持院土居

お寺にはそんな奥深くまで入ってないので、さっきの土塁を内側から見たんだと思います。
記憶が曖昧過ぎですあせる
ハッキリここが城跡だという確証が無いので、テンションが低かったのかもしれません。


◆歴史◆

1458年、大森氏頼が現在地に宝持院を移転しました。

大森氏頼は小田原の城主です。
娘が若くして亡くなり、その菩提を弔うために宝持院を当地に移しました。
この時に元々は真言宗だったお寺を曹洞宗に改めています。

なぜココに移したのか?と大規模な土塁から、大森氏の居館があったのでは?という説も。
土塁の巡り方は単郭方形館ですし、お寺に土塁を付けるか?という事なんだと思います。

大森氏は平安時代末頃に土着し、室町時代には小田原まで勢力を拡げました。
しかし、北条早雲により小田原を奪われた後は没落しています。


所在地:静岡県御殿場市東田中

なぽのホームページ/静岡県を表示
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なぽさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。