なぽのブログ

お休みヒマだ~、どこ行こう?
・・・そうだ、お城!で始まった城跡巡り。
ふらっと訪ねた城跡を紹介します。


テーマ:
有東砦は八幡山城のすぐ南にあります。
訪問日は2014年9月14日です。

【写1】有東砦

私は北側の金剛寺から登りました。
はじめはこんな風に「有東砦行けるぜ!」的な階段がありました。

【写2】有東砦

しかし、途中でコンクリートの道はパッタリ途絶え・・・
ここまで来てUターンは嫌だな~と思っていたら、この道が見えました。
いつも山中で見えるのよりは、かなり道らしい道です^^

【写3】有東砦

案の定というかラッキーというか、当たりでしたヾ(*´∀`*)ノ
登り切った所には、広い削平地がありました。
しかし、お子様向けの遊具まであり、どうみても「近所の公園」です。
来る人も無く放置された公園という感じではなく、常に誰か人がいる感じ。
さっきの道はそんな道では無かったので、他に道があるなと思ったらありました。
南側から登ってくる道がかなり綺麗に整備されています。
ということで、地図にはそっちの道を載せています。

【写4】有東砦

公園化された時にかなり遺構が破壊されたそうで、城キチが喜びそうなものは見当たらず。
主郭の北側のフチに、わずかに30センチ程の低い土塁の痕跡が残るのみです。


◆歴史◆

今川家臣の福島氏により築かれたとされます。

『駿国雑志』にそのように記載があるのみです。
時代や誰なのかまではわからず・・・
今川氏が駿府に移って来たのが1400年頃。
すぐ北にある八幡山城が築かれたのが1411年頃です。
有東砦が築かれたのも、同年代ではないかと推測します。

砦を築いたとされる駿河の福島氏は「くしま」と読みます。
出自は不明ですが、今川家の重臣でした。
どの位の重臣だったかと言うと・・・
・今川氏親の側室は福島助春の娘
・一軍を率いて甲斐へ侵攻した
などです。

後北条氏に仕えた玉縄城主・北条綱成が、駿河の福島氏出身という説もあります。
この他に福島氏が登場したのが、1536年の花倉の乱です。
今川氏輝が没した後、玄広恵探を推した福島越前守が今川館を襲撃しました。
・・・長くなりそうなのでザックリ書くと、福島氏はこの家督争いで敗れ失脚しましたあせる

武田信虎がココで暮らしました。

1541年、甲斐で武田晴信(のちの信玄)がクーデターを敢行。
駿河に出かけていた父・武田信虎を、そのまま追放して実権を握りました。
その武田信虎が暮らすため与えられていたのが、ココ有東砦だったそうです。
福島氏がいつまでココに居たのかは?ですが・・・
今川軍を率いて甲斐へ攻め込んだ大将が福島氏だったので、心中は複雑だったことでしょう。


所在地:静岡市駿河区有東1丁目

なぽのホームページ/静岡県を表示
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なぽさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。