なぽのブログ

お休みヒマだ~、どこ行こう?
・・・そうだ、お城!で始まった城跡巡り。
ふらっと訪ねた城跡を紹介します。


テーマ:
上ノ郷城跡はみかん畑の真ん中にあります。
訪問日は2014年8月5日です。

上ノ郷城①

上ノ郷城へ行くには、まず赤日子神社を目指します。
ここら辺は道幅が狭く、車を停められるのがここだけだからです。
バイクですら路駐が厳しいです。

上ノ郷城②

この神社の目の前にある橋に、城跡への案内があります。
普通はあっても矢印だけなのですが・・・

上ノ郷城③

とても丁寧な地図まで付けられています。
しかも、道順だけでなく見所まで!
・・・と、ちゃんと見たのが今でした(爆)爆弾

上ノ郷城④

案内の矢印に従って進むと、曲がり角にも案内が。
ここいらの道は、こんな感じで小さな石が積まれた石垣で囲まれています。

上ノ郷城⑤

そして、主郭の入口がこんな感じです。
食い違いの虎口になっていますねヽ(´∀`)ノ

上ノ郷城⑥

その虎口の土塁上には、立派な城址碑があります恋の矢

上ノ郷城⑦

しかし、ここで引き返してはイケマセン!
まだまだ先がありますから。
こっちは「主郭」って書かれていますネ。
まぁ、わかっちゃいますが「本丸」と同義ですw

上ノ郷城⑧

そして、ここが主郭です。
草ぼーぼー

上ノ郷城⑨

その一角に、大きな大きな看板が!

上ノ郷城⑩

そしてそして、文字が書いてある物は、必ず裏側も見ましょうね!
こんな風に説明が書かれていることが多々ありますので^^

上ノ郷城⑪

で、この看板は、最初の神社の前からもよく見えます。
道に迷いそうになっても、これが見えれば何となく方向がつかめますよね合格


◆歴史◆

鵜殿氏の城でした。

鵜殿氏は紀伊熊野別当・湛増の子が新宮鵜殿村に住み「鵜殿姓」を名乗ったのが始まりです。
その後、一族の一部が三河国宝飯郡蒲郡に移り、辺り一帯を支配するようになりました。
それがいつ頃なのかは?ですが、鵜殿長善の1400年代終わり頃と思われます。
三河守護の座を巡り、一色氏と細川氏が争った後、斯波氏と今川氏が争った頃でしょうか。
鵜殿長善の孫・長持は、駿河の今川氏親の娘を娶っています。

1560年、鵜殿長照が桶狭間の戦の引き金となりました。

鵜殿長照が悪い訳ではありませんが・・・
織田信長の勢力圏にあった大高城の守将を務めていました。
その大高城が織田軍に包囲されて兵糧攻めに遭い、ピンチに陥っていました。
大高城救援を主目的として、今川義元が尾張に出陣したのが桶狭間の戦でした。
そして、その先鋒として大高城に兵糧を運び込んだのが、松平元康です。
戦の顛末は有名なので、割愛しますネw

1562年、松平家康に攻められ落城しました。

城主・鵜殿長照が今川義元の妹の子ということで、松平軍が攻めてきました。
ただし、鵜殿一族は2つに割れ、下ノ郷城や柏原城は松平方に転じています。
近隣の松平清善が先陣でしたが、清善も今川義元の妹の子なので、従兄弟に攻められています。
城の守りは固くよく持ちこたえていましたが、忍者に放火され落城しました。
この戦により、城主の鵜殿長照は討死。
子の鵜殿氏長は、駿府で人質になっていた松平家康の正妻と嫡男・長女と交換されました。

上ノ郷城は、城攻めに参加した久松俊勝に与えられました。
久松俊勝は松平家康の義理の父親に当たる人物です。
松平家康の母は水野信元の妹でしたが、水野信元が織田信長に接近したため離縁。
その再婚相手が久松俊勝でした。
久松俊勝は名乗りませんでしたが、子らは松平姓を許されています。

1590年、池田輝政の城となった後に廃城となりました。

久松俊勝の子・松平康元が関東へ移り、代わって三河に入った池田輝政の城となりました。
その後、廃城となりましたが、時期はわかりませんあせる


所在地:愛知県蒲郡市神ノ郷町

なぽのホームページ/愛知県を表示
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なぽさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。