なぽのブログ

お休みヒマだ~、どこ行こう?
・・・そうだ、お城!で始まった城跡巡り。
ふらっと訪ねた城跡を紹介します。


テーマ:
知多の大草城は公園になっています。
訪問日は2014年8月4日です。

知多大草城①外側から見た水堀
▲外側から見た水堀

どういう経緯なのかサッパリ覚えていませんが、大草城へは北東から入りました。
そこの入口がココです。
薄暗いジャングルに伸びる階段のように見えますが、下の水たまりは水堀ですw

知多大草城②水堀
▲水堀

木々が鬱蒼と繁る中にあるので、まるでジャングルの中のようです。
ここを攻める兵士だったら、この中に入るのは嫌ですね。
だって、色々体にまとわりついて来そうですから・・・

知多大草城③土塁
▲土塁上の遊歩道

水堀の内側は、結構高い土塁で囲まれています。
さすがは織田信長の弟が築いただけのことはあります。
かなりの規模です!

知多大草城④土塁
▲内側から見た土塁

土塁の内側から見たところです。
かなりの高さの土塁で囲まれています。
外からは全く見えないですね!
防御力もかなり高そうです。

知多大草城⑤模擬天守
▲模擬天守

城跡は公園となっており、模擬天守もあります。
ちょっと残念な感じの見た目ですがあせる
周りはご覧の通りでグラウンドになっていますが・・・
それでもかなり遺構が残っており、見所は多々あります。


◆歴史◆

1574年、織田長益により築かれました。

知多西部を治めていた佐治信方が、伊勢長島の一向一揆で討死しました。
佐治氏は水軍を率いており、伊勢湾の海上権を握る有力な一族でした。
桶狭間の戦以後は織田信長に仕えており、織田信長の妹・犬の方を娶っていました。
それ以来織田一門の扱いを受けていましたが・・・
佐治信方の嫡男・一成がまだ幼少のため、織田信長の弟・長益が補佐のためやって来ました。
実質的には乗っ取りでしょうけど・・・
織田長益は後の「有楽斎」と書いた方が分かりやすいかもしれません。
はじめは佐治氏の本拠・大野城に入ったそうですが、水はけが悪いため新たに城を築きました。

1584年、廃城となりました。

その織田有楽斎が摂津へ移ったため、未完成のまま廃城となりました。
この時期は小牧・長久手の戦があり、織田有楽斎が活躍したためと思われます。
同時期に、大野城の佐治一成が羽柴秀吉の勘気を被って追放されています。
以後の西知多は、織田信雄の領地となったようです。


所在地:愛知県知多市大草(大草公園)

より大きな地図で 愛知県の城跡/なぽのホームページ用 を表示

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なぽさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。