なぽのブログ

お休みヒマだ~、どこ行こう?
・・・そうだ、お城!で始まった城跡巡り。
ふらっと訪ねた城跡を紹介します。


テーマ:
九之坪城は城址碑だけがあります。
訪問日は2014年8月3日です。

九之坪城/①城址碑
▲城址碑と説明板

名古屋近辺では仕方がない事ですが、遺構は無く城址碑だけがあります。
宅地化の波に呑まれて~って書こうとして航空写真見たら、住宅街と田んぼの境目でした。
平地で無主の空き地になっていれば、どちらかに呑み込まれてしまいますよねあせる


◆歴史◆

林秀貞の沖村城から東へ約1.3km
佐々氏の井関城から西へ約1.3km
さらには、平田氏の平田城から北東へ約1.3km
これだけ密集していると、一族か近い間柄のように見えるのですが・・・

簗田政綱が居城としていました。

簗田氏は出自等サッパリ不明です。
どれぐらい不明かというと、「政綱」という名前すら推定でしかありません。
更には桶狭間の戦で戦功第一とされながら、その内容が不明です。
今川義元を討ち取った毛利新助や服部小平太よりも活躍した、というのです。
有力な説は、今川義元の本陣の場所を伝えたのではないか?というものです。
しかし、その事を示す史料は今のところ見つかっていません。
この時の功により、簗田政綱は沓掛城3千貫を与えられています。

子の簗田広正は、1570年に浅井長政が突如裏切った際、織田軍の殿として活躍しました。
さらに、加賀一向一揆鎮圧し参戦し、1575年に加賀の天神山城主となりました。
やはり城持ちだったんですね!
しかし、再度蜂起した一向一揆の鎮圧に失敗し、尾張へ召還されました。
その後は織田信忠に従ったとされますが、動向はわかっていません。
一説には、本能寺の変が起こる前の1579年に病死したとする説が有力です。
この時まで九之坪城が使われていた、かもしれませんw


所在地:愛知県北名古屋市九之坪

なぽのホームページ/愛知県を表示
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なぽさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。