なぽのブログ

お休みヒマだ~、どこ行こう?
・・・そうだ、お城!で始まった城跡巡り。
ふらっと訪ねた城跡を紹介します。


テーマ:
府中城は所在がよくわかっていませんが、安立寺辺りにあったと考えられています。
訪問日は2013年7月28日です。

府中城/①道はお寺の裏側
▲道は安立寺の裏側を通っています

府中城は不破氏の居城とされていますが、その位置等わかっていません。
美濃国府が安立寺の辺りと推定されていたため、府中城もこの辺だったとされています。
国府は正殿跡が2002年に発見されて位置が特定されましたが、府中城は謎のままです。

府中城/②美濃国府庁址の碑
▲美濃国府庁趾の碑

それでも立派な石碑は安立寺の脇に今でもあります。
府中城址なんて彫ってあったらいいな、なんて思っていましたが・・・
「美濃国府庁趾」と彫られています。
遺構は期待してなかったので、府中城ってどっかに書いてないかと探してみました。

府中城/③安立寺の山門
▲安立寺の山門

道はお寺の裏側なので、裏に回ってお寺の正面に出ました。
回りくどいですねw
朝早くからお寺の周りで不審者ごっこをしてみたものの、何も見つからず・・・
お寺の立派な山門が城門に見えたと勝手に満足して、次の城跡へ飛んで行きました。


◆歴史(ほぼ不明)◆

殆ど何もわからず。
お城がどこにあったのかすらはっきりしないそうで・・・
とりあえず、それっぽい事が書いてあるとだけ思って下さい。

鎌倉時代末頃、不破直家により築かれたと考えられます。

不破氏は出自がわからないのですが、不破氏の祖は松井直家だとされています。
松井直家は山城国に居ましたが、鎌倉時代末頃に府中に移り不破氏を名乗ったそうです。

戦国期に不破道広が西保城へ移りました。

不破道広は不破光治の祖父にあたる人物です。
なので、西保城へ移ったのは1500年代のことと思われます。

・・・とまぁ、分かっているのはこれぐらいです。
美濃国府は遺構が見つかって位置が判明してるんですけどねぇw

※安立寺の約100m南の御旅神社付近で正殿跡が発掘されています。


所在地:岐阜県不破郡垂井町府中

なぽのホームページ/岐阜県を表示
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なぽさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。