なぽのブログ

お休みヒマだ~、どこ行こう?
・・・そうだ、お城!で始まった城跡巡り。
ふらっと訪ねた城跡を紹介します。


テーマ:
膳所(ぜぜ)城は瀬田の唐橋近くの琵琶湖沿岸にありました。
訪問日は2012年8月4日です。

膳所城/①堀
▲水堀

膳所城/②模擬城門
▲模擬城門

膳所城は琵琶湖大橋の西詰の南側にありました。
城跡の目の前には湖岸道路があり、道端に左の写真の水堀があります。
そして、交差点の所には模擬城門があります。
これだけ凝った物作るなら、移築されている大手門を「復元」した方がよかったかも。
・・・と思える位に見事な出来栄えですよねw
駐車場は道の反対側にあります。

膳所城/③石垣

膳所城/④石垣
▲石垣

城跡はパッと見は綺麗に整地された公園になっています。
公園内には曲輪を分ける堀跡などは見当たらないのですが、そこかしこに石垣があります。
ただ、石垣といっても「石垣跡」と言った方が良いような感じです。
組んであるのもかなり低いので、後世になってイメージ的に組んだものでしょうか。

膳所城/⑤移築城門①
▲膳所神社に移築された門(表門)

膳所城/⑥移築城門②
▲膳所神社に移築された門(南門)

膳所城の城門はかなり沢山残っています。
見てきたのはほんの一部ですが・・・城門10棟、櫓2棟が現存しているそうです。
近年まで残っていた番所は、2006年に解体されたそうです。

一番沢山あるのが膳所神社で、表門、北門、南門は膳所城から移築されたものです。
・・・北門見忘れてる(´・ω・`)

膳所城/⑦移築城門③
▲篠津神社に移築された北大手門

さらに、篠津神社にも行って来ました。
住宅街の中にあってとても場所がわかりづらかったですが。
奥の社殿が城を模したものだと雰囲気出るのになんて、ついつい妄想爆発ですw


◆歴史◆

1601年、徳川家康の号令のもと、初の天下普請の城として築かれました。

前年にあった関が原の戦いで、大津城は西軍の攻撃を受け落城しました。
大津城も琵琶湖岸に築かれた水城でしたが、長等山から大砲による攻撃が致命的でした。
新たに城を築くに当たっては、数箇所の候補地から慎重に選ばれたようです。

初代城主には戸田一西が任じられました。
戸田一西は徳川家康が吉田(豊橋)を攻めた時から従う譜代の家臣でした。
関が原の戦いでは徳川秀忠に従って中山道を進みました。
途中、真田昌幸の上田城攻めでは、軍中でただ一人、上田城攻めに反対したそうです。
膳所城3万石は、徳川家康がその事を賞したためと言われています。

戸田一西は1604年に没し、子の氏鉄は1617年まで膳所城主を務めました。
その後、短期間で城主が入れ替わる時期が続きましたが・・・
1651年、本多俊次が城主となり、以後明治に至るまで本多氏が13代続きました。

1870年、廃城の太政官布告が出され廃城となりました。

この廃城は、膳所藩から願い出たものだそうです。
それは・・・琵琶湖に突き出した膳所城は傷みが激しく、維持費がとてもかかったそうです。
また、水城は当時の戦闘には不向きだったそうで、無用の長物と化していました。
廃城になったことにより建築物を売りさばき、城は1200両の大金に化けたそうです。
移築門がやたら多いのは、そのせいなのでしょうか?


所在地:滋賀県大津市本丸町

なぽのホームページ/滋賀県を表示
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なぽさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。