なぽのブログ

お休みヒマだ~、どこ行こう?
・・・そうだ、お城!で始まった城跡巡り。
ふらっと訪ねた城跡を紹介します。


テーマ:
先々週の続きで高月城です。
高月城は、二宮城から見ると秋川の対岸にあります。
その入口は・・・写真の通りですw

高月城/入口
▲高月城への入口

確かに「高月城」の入口なのですが、妙に凝ってますw
まずは、この細い路地に入ります。

高月城/ホテル高月城
▲道の右側にあるホテル高月城

50m程進むと、道の右手にホテルが。
城跡へ向かう方は、更にまっすぐ20m程進んで下さいw

高月城/登城路入口
▲登城口

ホテル脇の切り通しの丁度真ん中位に、写真の登城口があります。
クルマは切り通しを抜けた所に、1台位なら置けそうなスペースがあります。

高月城/入ってすぐにある土塁
▲いきなり土塁?

登城口から入ってすぐは、切り通しのような道になっています。
でも、振り返って見ると、道の左側は土塁のように土を盛ってあるのが分かります。
土塁にしては、どこから何を防ぎたいのかいまいち分かりません。
ホテルも城域の一部らしいので、地形の改変があったのでしょうか・・・

高月城/2郭
▲2郭

登城口からまっすぐ進むと、壁にぶつかるような所に出ます。
そこから斜面を斜めに登る道となります。
ぐるっと平場を回り込むようになっており、その平場が2郭の跡です。
昔は畑だったらしいのですが・・・写真はただのヤブですねあせる

高月城/入口から見た主郭
▲主郭に到着!

斜面のうねうね道を5分程登ると、主郭に辿り着きました。
山城にしては早過ぎるような気もしますが・・・

主郭入口は虎口となっており、その手前は細い土橋でした。
左側は小さな平場でしたが、右を見ると急斜面!
高さは20mはあろうかという崖でした。

高月城/奥から見た主郭
▲主郭を奥から見た所

主郭はかなり広く、長辺は50m以上ありそうです。
一部は畑として利用されていました。

高月城/主郭東側の土塁
▲主郭東側に土塁

主郭の東側は、肉眼でも写真でもわかりづらいのですが、土塁が巡っていました。
見た感じは背の高いヤブに囲まれているといった感じです。
斜面をよじ登って来る敵を防ぐのでしょうか。

高月城/主郭南側の堀切
▲主郭奥の堀切と土塁

主郭の奥はヤブになっていますが、堀切で区画されているのが分かります。
ここら辺のヤブを刈ってくれるととても見ごたえがあるのですが・・・
この先は鬱蒼とした深いヤブとなっており、見ても何も分かりませんでした。
この堀切も、かつてはもっと深かったのでしょうね。


◆お城の歴史(ざっくり)◆

※1458年
大石顕重が高月城を築き、二宮城から本拠を移しました。

<背景>
1455年に足利持氏が上杉憲忠を討ち取ったことで、享徳の乱が起こりました。
分倍河原の戦いで上杉方は大敗し、大石氏は重仲や房重らが討死して大打撃を受けました。
ただ、援軍の駿河・今川氏が鎌倉を占領したため、足利持氏は本拠を古河へ移しました。

扇谷上杉氏は古河公方・持氏に対抗するため、河越城・岩付城・江戸城を築城。
大石氏もこの動きに合わせて滝ノ城(所沢市)、柏ノ城(志木市)と合わせて高月城を築きました。
両上杉氏と古河公方の戦いは1483年まで続きました。

※1521年
大石定重が滝山城を築き、高月城から本拠を移しました。

<背景>
後北条氏が相模を制圧し、武蔵を窺うようになっていました。
伊勢宗瑞(北条早雲)は、1516年に三浦氏を滅ぼして相模を完全に制圧しました。
1519年に伊勢宗瑞が没し、その後を北条氏綱が継ぎました。
代替わりをした氏綱は、宗瑞の遺志を継いで武蔵へ勢力拡大の動きを見せていました。

大石氏は高月城では防ぎきれないと考えたのか、滝山城を築いて移りました。
高月城は武蔵守護代としては手狭だと感じたのかもしれません。

※その後・・・
1524年 北条氏綱が江戸城を攻略
1537年 北条氏綱が河越城を攻略
1538年 北条氏綱が小弓公方を滅ぼす(第一次国府台合戦)
1546年 北条氏康が河越夜戦で扇谷上杉氏を滅ぼす。大石氏は後北条氏の軍門に降りました。
1559年 北条氏照が大石氏の養子となり家督を相続

高月城は大石氏が本拠を滝山城に移してからも、城として使われ続けていたと考えられています。
1568年に武田信玄が三国同盟を破棄。
信玄の侵攻ルートを秋川沿いと予想した氏照は、秋川沿いの城を整備して備えました。

高月城は滝山城から距離も近く、特に重要な支城でした。
さらに小田原への行軍ルートにも重なるため、特に厳重に備えたのではないでしょうか。

1590年、後北条氏は豊臣秀吉に滅ぼされました。
高月城もこの時に廃城になったと見られます。


所在地:東京都八王子市高月町

なぽのホームページ/東京都を表示
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なぽさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。