1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年02月28日 21時11分02秒

国谷さん、おかえりなさい

テーマ:にっき

荒川静香がメダルをとった日に遊びに来た友人との会話。
時刻は夜7時、NHKのトップニュースはもちろん「荒川が金!」
それを見た友人「え、金メダル?」
早朝の荒川の演技から見ていた私は
「え!そうだよ!!知らなかったの!?」
友人「興味ないもん。荒川って・・・
安藤じゃない方の二人のうちのどっちかでしょ?
小料理屋のおかみ、みたいな人でもない方でしょ?」 ってな反応。
だよねぇ、興味がない人にとっちゃあそんなもんだ。
私だって「観たぞ、トリノオリンピック!」 がなかったら
それに近い反応だったに違いない。
(それにしてもこの企画のノリは深夜ラジオのそれと一緒だ。

投稿が載る楽しさや、常連さんの存在、メダルそっちのけで共有する

重箱の隅をつつくようなネタ。)


ああ、オリンピックが終わっちゃった。
祭りが終わっちゃった。
永田さん、今回もありがとう。
おつかれさま。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年02月27日 19時02分33秒

考えろ

テーマ:こんな本を読んだ

『しびれるほど仕事を楽しむ女たち』  日経WOMAN 著


何でも持っているように見える女性ほど
「すべてを手に入れることは難しい」
という趣旨の発言をしている気がする。
この本に登場する女性に限らず。
そこから導かれる解答はなんだろう?


日経WOMAN
しびれるほど仕事を楽しむ女たち―ウーマン・オブ・ザ・イヤー
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年02月26日 22時06分20秒

余裕をもって

テーマ:本と図書館の周辺

日曜昼の図書館の駐車場は大混雑。

空き待ちの車が図書館の外に列を作っていたので

一度帰って歩いて出直すことに。

なんだかんだで閉館ギリギリに行って

雑誌のバックナンバーを借りようとするも、

微妙に名前の違う雑誌2種類を出され、

この図書館にはない雑誌だったっけ?と思いながら

他の本を借りて家に帰る。

別の図書館だったかともう一度調べたら、本館にはなくて

分館と移動図書館にある雑誌だった。

ということは移動図書館の書庫を探してもらえばよかったわけで。

閉館間際に行ったのが敗因だな。

(しかも、忙しい中書庫へ走っていただいた挙句

どちらも借りなかったわけで。申し訳ない。)

ちなみに借りたかった雑誌は「小説現代」で

出された雑誌は「小説新潮」と「現代」。


来週末は図書館にこもってバックナンバーを読みふけるか。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年02月24日 22時15分26秒

元気だった?自炊老人

テーマ:にっき

チョコレートメーカーの「チョコを使ったお菓子のレシピ」
必要以上にチョコを使っているんじゃないかと疑い始めた今日この頃。


ほぼ日の「がんばれ自炊くん」 が復活するらしい。
このサイトの読者になってごく初期の頃、
更新されるのが楽しみだった連載のひとつだ。
振り返ってみると、この連載は2000年7月から
2001年12月まで連載されて休火山になっている。

もちろん単行本は持っているし、結構活用させてもらった。

それが今回2冊の文庫になって発売されるそうだ。

それを記念しての連載復活。

どのくらい続くのかわからないけど、ファンとしては

長めに続けてもらえるとありがたい。


これから一人暮らしを始める人にはおすすめの一冊。


ほぼ日刊イトイ新聞
がんばれ自炊くん! (ビギナー編)

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年02月23日 21時00分07秒

ループするストーリー

テーマ:こんな本を読んだ

『ラッシュライフ』 伊坂 幸太郎 著


伊坂幸太郎の小説に出てくる、
決して正しいことをしているわけではないのに、
妙に正しいことを言う男に惹かれる。
この本でいえば、黒澤。
最後の方に出てくるこんなセリフに弱い。
↓ (反転させてね)

「行き詰っていると本人が思い込んでいただけだよ。
人ってのはみんなそうだな。
例えば砂漠に白線を引いてその上を一歩も
踏み外さないように怯えて歩いているだけなんだ。
周りは砂漠だぜ、縦横無尽に歩けるのに、
ラインを踏み外したら死んでしまうと思い込んでいる」




私は自分の周りに何本白いラインを引いてきたんだろう。

それにしてもよくこんなストーリー書けるな。
(あ、だから作家という職業が成り立つんだな。)
頭がぐるぐるしている。すごく疲れた。
でも、うまい。
ああ、疲れた。

伊坂 幸太郎
ラッシュライフ
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年02月22日 23時58分17秒

シムソンズを観よ!

テーマ:こんな映画を観た

加藤ローサ主演のカーリングの映画が公開されるのは、

オリンピックの番組に彼女がゲスト出演していたので知った。

でもそれに大泉洋が出ていること、近くの映画館でも観れること、

すでに公開されていることは知らなかった。

ならば観に行かなくてはと、今日行ってきた。


青春っていいなぁ。

私は、ひとつの目標に向かって仲間と一緒に突き進む

というストーリーに弱い、ということを実感。

これが事実に基づいたストーリーであるというのも

この時期、気持ちを盛り上がらせる。


大泉洋も、とても大泉洋らしい役柄だったと思う。

もともと北海道の人だからかもしれないけど、

あんな人いそうだもんね。


シムソンズのユニフォーム(ナイキ)がかわいかったけど

あれはカーリング向けのユニなんだろうか?

ライバルチームのユニもナイキだったけど色違い?


この映画はオリンピックが始まる前に観ておくべきだったかも。

でも今からでも十分楽しめる。

オリンピック熱が冷めないうちに観に行くべし。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年02月20日 23時37分00秒

ビックリマンチョコっておいしいよね?

テーマ:にっき

ビックリマンチョコが再発売されてるって

ずっと前から聞いていて、食べたい!って思ってたんだけど

なかなか見かけなくて、もしかして地域限定とか

期間限定とかそんなのなのかなと思ってた。

ら!

コンビニで遭遇。

公共料金の支払いに行くくらいなので

お菓子コーナーもチェックしないし全然知らなかった。

今朝も公共料金の支払いでレジに直行したところ

いわゆる「レジ横」のポジションにあったのだ。

とりあえず2個買ったけど、1個80円だって。

結構いい値段だよね。

スーパーで板チョコ1枚買うより高い。

昔っていくらだっけ?

発売から20周年ってことは当時私7歳?

そんなに小さい頃だったっけ。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年02月19日 22時03分10秒

カテゴライズベタ

テーマ:にっき

今日は知人に頼まれた作業を。

私のパソコンにくっついていても宝の持ち腐れかと思っていた

機能を活用したり、フリーソフトを利用したりして

自分なりに満足のできる形に。

それにしても便利な時代だ。


パソコンの前に座っていたついでに、ファイルの整理整頓。

普段から整理ベタな私は、ファイルの整理もうまくない。

見る人が見れば「なんだよこれ~?」って感じなんだろう。

(実際言われたこともある。)

結局整理整頓が苦手っていうのは

カテゴライズが下手ってことなんだろう。

だからiTunesでかっこいいプレイリストを作れる人に

あこがれる。


ワイドショーがあまりにもメダルメダルってうるさいから、

毎朝時計代わりにつけていたテレビも消してしまえ!

というわけで、デスクトップに表示する時計 をDLしてみた。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年02月18日 23時28分51秒

白黒はっきり

テーマ:にっき

好きな人と別れる時はちゃんと「別れよう」と言って

(または言われて)別れたいタイプだ。

なんとなく連絡を取らなくなって・・・とかそんなのは嫌い。

そういう態度を取られるのも嫌い。

好きじゃなくなったならはっきり言ってよ、と思う。

今の恋をゼロにしないと、次の恋を始められない。

そういう性格なのだからしょうがないと思う。


・・・そろそろ次の恋を始めないと。




え?何の話って、傘の話

しかしラルフとの恋は見知らぬ人によって

強引に引き裂かれた恋だから辛い。

これがはっきり告げられた別れなら、

どんなにすぐ気持ちを切り替えて新しい恋に走ったかと思う。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年02月17日 19時07分08秒

スーパーの商品券

テーマ:懸賞生活

実家より電話あり。

「ネスレから封書来てるんだけど・・・」と言われて

ピンときたんだけど、開けてもらったところ

3,000円分の商品券だったとのこと。

実家近くのスーパーとネスレの共同企画だったので

応募した時の住所を実家のものにしていたんだよね。

結構な枚数出したので当たらなかったら悲しかった(笑)

というのも、ネスレのポイントを貼って応募するんだけど

うちはコーヒーの消費量がかなり多いので

ポイントがたまりまくりなのだ。

かといって、よくネスレでやってるケーキとかお花を1年に4回

お届けのプレゼントに応募しても全然当たらないんだよね。

結局ローカルものは当選確率が高いと実感。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。