SMART STORAGE!

”整理収納とは人生を選びとる技術”をコンセプトに、ライフオーガナイザー、クローゼットオーガナイザー 整理収納アドバイザーが提案する、ご機嫌な暮らしと快適収納・快適ファッション♪


テーマ:
今日のお話、長いです。。。


子供か二十歳になるまでは、離婚をしない夫婦でいようと決めたのはずいぶん昔の話。
こんな会話があったことを主人は忘れているかもしれないけど、結婚する時に約束した。


それでも、夫婦なんて色々あって、
やってらんねーよ!なんて日もあって。
離婚じゃー!!!と吠えたこともあって。
でも、いつも私だけが騒いでいるだけだったなと今振り返ると恥ずかしい(笑)
そのころの私は、どうかしていて、自己中心的で相手の気持ちに寄り添っていなかった。
子供も生まれたというのに、大人になりきれていなかったと思う。


毎日、不安と不満と不快。
そう思うかどうかは自分次第なのでは?と片付けはじめた時から、空間だけではなく気持ちのコントロールを自分なりにはじめた。


それでも、空間ほどはうまくできず、
気持ちのコントロールは、10回中うまくいくのが一回、、、また吠えて、怒りを覚えて反省して、
三回、八回、、、
今だって完璧なわけはなく(`・ω・´)10回に一回は、ああまたやっちまった!みんなごめんよ!と謝ることも(笑)


5年前にオーガナイザーになったのは、空間の片付けよりも、この気持ちの片付けや、考え方のほうが何十倍も大切だと思ったから。
大切なのは気持ちの持ち方なのだと自分を片付けていて気づいたから。
だからこそ、捨てるのではない、まずは思考整理だというこの概念に魅力を感じた。


でも、自分のことはわかってきたものの、
相手のことがわからない。
なぜこの子は?
なぜこの人は?(主人)
まだまだ、解決できず、時に激しくぶつかって、
すごーく疲れていた。


そんな時にオーガナイザーの為の心理学的講座を聞いた。
初めて触れる心の中、目からウロコとはこのことだった。



実は片付けと同時に、心のあり方に興味を抱いた私は、臨床心理士やカウンセラーになりたいと調べたことがあった。
私のそれまでの学びでは、なることは難しいことがわかったし(カウンセラーはピンキリだったけど)、相手の心に直接触れるより、私には服を通して、物を通したほうがなんだか向いている気がしたこともあり、この仕事を選んだのだけれど、
心のあり方には引き続き必要性を感じていたから、この方の知識をもっとママ達に広めたい!
と恐れながらも声をかけ、コラボ講座までする仲になり、今では大切な大切な友人でもある。
そう、渡邊奈都子さんね。ブログはこちら!

{A7EB01EE-301F-4966-ADFB-B564D2F1A9AE}



そんな話を、今回、先日紹介した思春期の子供を持つ親の為の講座で、もう一度聞く事になった。
聞きながら、、、
5年前に出た目からウロコを回収すべく!?私は、その時聞いた全てをこの5年かけてやってきたんだ、、、と思えた。
努力した結果、この羨まれるほどの家族の関係を築けたんだ、、、と。
この奈都子さんの話をきっかけに始まった我が家の家族仲改造だったんだ、、、と思えた。




その初めての講座を聞いた時、、、
子供は選べないけど、夫を選んだのは自分自身だと話されていた。
確かに、選んだのは私。
選んだからには責任がある(笑)
と思った。



そして、夫だけでなく、誰かと良い関係性を築くには努力が必要な事を話され、自分勝手で、自己中心だった私は、夫との間に、子供との間に努力が必要だとわかり、脳天をかち割られた気分だった。未熟な私は家族に努力が必要なんて思いもしなかった!
自由奔放にやっていても、ワガママ言っても、許させれる相手と考えていなかったか?
この人には何をしても何を言っても大丈夫と思っていなかったか?と。



自分が選んだ相手と、幸せである為になにができるか?
奈都子さんは、ロバートウォボルディングの説いた良い関係を築く為の4つの段階について話してくれた。
細かな事は割愛するけれど、
関係性を築く強化活動として、
一緒に
少しだけ努力のいることを
楽しみながら
やること。
このクオリティタイムが大切であると教えてくれた。


そういえば、夫は面倒臭いことほど一緒にやろうという。
それが私には面倒で仕方なかった♪(´ε` )
車を洗うとか、、、
彼の友人を招いて行うバーベキューの準備とか、、、
何かを一緒に片付けるとか、、、、



そんなの、あなたがいない時には私は一人でやってる事だし!
やりたいなら自分一人でやればいいじゃないと、いつも言い訳して断っていた事にも気づいた。
多分、彼は2人でやったほうが楽しいと思ったのだと思う。
一人でやっていてはつまらないしね、



それから、ちょっと努力をして、
いろんな事を一緒にやってみた。
正直腰は重かったのだけれど、、、


その一つがキャンプ。
今じゃこんなに楽しんでいるけど、
出不精で引きこもりな私は、何を好き好んで、外で暮らすんだ?いつも面倒だった。
ラグジュアリーなホテルに宿泊したほうがよほどこちらは、楽なんじゃい!
とも思っていた、、、


だけど、
少しだけ気持ちの持ち方を変えて、
彼の楽しみを一緒に楽しんでみようか?
キャンプでは、テントをはったり、火をおこしたり、釣りをしたり、虫を追いかけたり、料理をしたり、、、
いつもとは違う、考えようによっては沢山のクオリティタイムがあるんだよね。


何が嫌って、帰ってきて、キャンプ用品以外の片付けを私がするのも嫌だった。
だから、沢山のクオリティタイムを過ごしたキャンプの後に、家族に片付けまで一緒にやって欲しいと申し出たら、、、
なんなく了承(笑)
以来、すべての行動は家族みんなでやるようになった。


それこそ、このクオリティタイムを過ごす効果!
良い関係が築かれると、こちらの話を聞いてもらいやすくなり、問題解決まで協力してもらえるのだ!



これは、何も片付けだけではない、
それから、私たち夫婦の関係は好転し、
今では2人にとってのクオリティタイムは、家事と育児の全てとなりつつある。
毎日、必ずやる家事や、育児(もう子供は大きくなり育児というか子育て?個育て?)を一緒に楽しむからこそ、子供の問題や家族の問題もなんなく2人で解決きるようになった。



こうやって、
意識的に築かないと、上手に関係性を築く事が出来ないひと、他にもいると思うんです。
ワガママで、自己中心的で、嫌われる事が多かった私みたいなひと。


キャンプじゃなくてもいいの。
散歩でも、洗車でも、草むしりでも!
同じ趣味を楽しむ事でも!
そんな時間が、きっと新しい2人の関係を作るから!
そして、夫婦仲がよければ、子供はそれだけでもまあまあ良く育つとも思います。
(決して未婚、離婚は否定しません!相手がいるなら仲良しのほうが子供達が安心したり、家族っていいなと感じるということ。友人には別れて大正解!の親子も多数)



ちょっとだけ、相手との関係をよりよくする為に意識してみてくださいね!


いつもあっという間に満席になる講座になるからこっそり言います。そんな私達親子、夫婦を変えた奈都子さんと、久しぶりにコラボ講座も行う予定。
日程だけは、手帳に書き込んでおいてくださいねー
11月11日です!まだ内容未定≧(´▽`)≦だけどね!




皆さんの家族が、親子が、より良い関係になる事を心からねがっています。
そして、子供達の心がしっかり育つ事!これが私の一番の願いなのです。

長くなりましたが、読んでくださってありがとうございます!




6月24日発売!!
なのに、既に重版出来いたしました!!
ギュッと情報がつまっています!
是非お手にとってみてください~~!!
賢いクローゼット/宝島社

¥1,404
Amazon.co.jp





【講座のご案内】

●ライフオーガナイザー2級認定講座
   ・7/28(木)開催・・・満席にて募集終了
   ・8/24(火)開催・・・7/29(金)22時募集開始いたします

●SMART LIFEの作り方 BASIC編
   ・7/15(金) 横浜・・・終了しました






いいね!した人  |  リブログ(0)

ライフオーガナイザー(整理収納)鈴木尚子@横浜 東京さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります