電話サポートが充実してて、平日夜22時まで・土日も開いてるので、

ラピッドテレコムもお薦めしてるレンタルサーバー会社さんですが、

不正アクセスがあったそうです。

 

パスワードを盗まれてしまった模様。

 

強制的にパスワードを変更するしかないから、

連動して、利用者は対応するしかありません。

 

 

パスワードが変更されたら、お客様で、

再度変更してくださいとの事ですが、

間違っても、

元々のパスワードに戻さないでくださいね。

 

そうしないと、せっかくカゴヤさんで、強制リセットした意味が

まったくありませんし、

今度は、利用者分がダイレクトに不正利用されてしまいますから。

 

自分の会社の社内は、守りましょう!

防ぎ切れない時代に自分の会社を守るなら、

ラピッドテレコムのLANドットセキュリティ

 

 

 

 

 

 

 

 

・不正アクセスされたのは、9月16日11時15分

・不正アクセスされたのを把握したのは何時だったのだろう

・報告お詫びメールがこのメールで同日 10時間後の22:02

・パスワードを強制的に変更したとのメールが翌 0:55

 

 

 

 

KAGOYA:S14092】弊社システムへの不正アクセスに関するご報告とお詫び
受信トレイ

カゴヤ・ジャパン サポートセンター <support@kagoya.com>
22:02 (10 時間前)

To 自分 
====================================
このメールは「マネージド専用サーバーおよび共用サーバー」のご契約者様へ
お送りしています。
====================================

 

カゴヤ・ジャパン サポートセンターです。
平素より当社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

本日9月16日11時15分頃、弊社システムへの不正アクセスが確認されました。

影響範囲は現在確認中でございますが、ご契約アカウントのパスワードが漏えい
した可能性がございます。

弊社提供コントロールパネル:https://cp.kagoya.net/

お客様並びに関係者の皆様にご迷惑とご心配をおかけする事態になりましたこと、
深くお詫び申し上げます。

また、念のためコントロールパネル内のアップロード機能を停止いたしました。

====================================
■コントロールパネル内のアップロード機能の停止
====================================

「コントロールパネル内のアップロード機能」とは、KAGOYA Internet Routing
のコントロールパネルで提供しております「メール設定インポート」と「ロゴ画
像の登録」です。


====================================
■ご契約アカウントのパスワード変更
====================================

ご契約コントロールパネルのパスワードが漏えいした可能性がございますため、
緊急対応といたしましてパスワードを変更いたします。

変更後のパスワードは、ご登録メールアドレス宛にてご案内いたします。

また、ご契約アカウントのパスワード変更により以下のパスワードも同時に変更
となります。

・メールアカウントのパスワード
・FTPのログインパスワード
・SSHのログインパスワード
・インターネット接続パスワード(接続オプションをご利用中の場合のみ)

※メールのサブアカウントはパスワード変更の対象外です。

====================================

大変ご迷惑ご心配をおかけして誠に申し訳ございません。
重ねてお詫び申し上げます。


ご不明な点がございましたら、カゴヤ・ジャパン サポートセンターまで
お問い合わせください。
====================================
電 話  0120-022-234(IP電話からは 075-252-9370)
 (平日10:00~22:00 土日祝10:00~17:00)
メール  support@kagoya.com
Twitter  https://twitter.com/kagoyajp
Facebook https://www.facebook.com/kagoya.support

ウェブサイト https://www.kagoya.jp/
KAGOYA Internet Routing
KAGOYA 専用サーバー FLEX
カゴヤ・クラウド
KAGOYA DC+
====================================

「不正アクセス」の画像検索結果

↑はカゴヤとは関係ありません 佐賀県です。

 

ウィキペディアの中古ビジネスホンページの、

外部リンクに、ラピッドテレコムのページが書いてあった。

 

誰が書いてくれたのか、光栄です。

 

でもこの表現だと、

ラピッドテレコムの中古ビジネスホンが危険とも読める。

 

そうではありません、

良い情報が書いてあると、リンクされたのだと信じます。

 

でも、こういうの誰がリンクしてくれるのだろう?

 

 

ああ、解った。

 

ビジネスホンの中古品は止めといた方がいいよと、

 

主張したい人が、危険と書いてあるのを見つけて、

 

利用してんだ。

 

でも、ラピッドテレコムの言いたい事は全然違う。

 

ビジネスホンっていうのは独自設計で安定稼働するので、

 

決行中古でも、大丈夫です、です。

 

 

 

 

 

会社のネットセキュリティで困ってるお客様が、

非常に増えてます。

大手はこんなことまでしてます。

ますます、中小企業が、

ハッカーに狙われそうです。

ラピッドテレコムでは、LANドットセキュリティ という

サイトを公開しはじめました。

まだまだこれからですが、今後、サービスとして力を入れています。






サイバー攻撃 企業に警告
米アーバーネット、東京に拠点
日本経済新聞 朝刊 企業 
2016/9/7 3:30
情報セキュリティー会社、米アーバーネットワークスは6日、将来のサイバー攻撃を予測し、企業や政府機関に警告を発する拠点を東京に新設した。「スレットインテリジェンス(脅威情報)」と呼ばれるサービスで、外資系セキュリティー会社の国内参入が相次ぐ。同サービスに契約した企業は先回りして防御態勢を取ることが可能となる。

インターネットには、ハッカーが攻撃の相談をしたり、攻撃ソフトを売買したりする「ダークネット」と呼ばれる闇の空間がある。セキュリティー会社の分析官はダークネットに潜入し攻撃情報を集める。世界中に設置したネット監視機器から寄せられる攻撃情報も参考に、いつ誰が何を目的に、どこに攻撃を仕掛けるか予測し、契約企業に情報提供する。
先行する欧米では以前から脅威情報サービスが広く利用されているが、日本でも東京電力ホールディングスなど、契約する企業が増えている。
企業は将来予想される攻撃をブロックできるように機器を配備するなど、先手を打つことができる。いつ攻撃を受けるか分からないまま、受動的に攻撃を待つ従来のセキュリティー対策よりも効果的な防御ができると期待されている。
アーバーネットワークスの幹部は、「4年後の東京五輪に向けて日本を狙ったサイバー攻撃が増える」との予想に基づき、東京に新拠点を構えた。
 

-- 


コラム,ダークウェブ,犯罪


↑1988年に始まったISDNサービス 当時の発表の様子


300万回線も残るISDN、2020年後半にも終了とNTTが確定済み。

ラピッドテレコムのお客様でも利用者いっぱいいますし、

世の中困る方多いだろうと思ってました。

下記の様な選択肢も出てきました。





パナソニック、有線回線の無線移行支援
日本経済新聞 朝刊 企業 
2016/9/6 3:30
パナソニックは5日、2020年度後半以降にサービス提供が終了する総合デジタル通信網(ISDN)を使った有線回線を移行させる支援事業を10月に始めると発表した。仮想移動体通信事業者(MVNO)回線と呼ぶ無線を使う仕組みで、利用者は現在使っている設備に小型の機器を接続するだけで通信を続けられる。工事は不要で通信料も抑えられるという。
同社は14年にMVNO事業に参入し、NTTドコモの回線を借りて企業向けにサービスを提供している。新事業ではISDNを使う設備に機器を接続し、無線でパナソニックの通信設備に音声やデータを送信する。通信料は3分の1程度に抑えられるという。
ISDNは1990年代後半から2000年代前半にかけて普及。サービス終了後に従来通りの通信を維持するには別回線を利用する必要がある。家庭用は光回線を使ったIP通信への移行が進んでいるが、銀行のATM監視などに使われているとされている。企業の置き換え需要を中心に開拓を目指す。
 


ISDN64回線から抜けられない理由のとくあるパターンで、

CTIをつかっていて、そのCTIが、INS64回線に咬ますアダプタで、

ナンバーディスプレイとっていて、

それが理由で今もISDN回線を利用している方がいます。

CTIごと違う方式に変えてしまうのを、お薦めしてます。

LANネットワークに直接つけてるような、

タイプ。クラウドサービスもありますし。


そういった時には、ネットワークと相性の良い、

ラピッド光電話 は如何でしょうか。

ISDNから同番号で移動できます。







http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20101102/353736/

5年前のニュースと時には、まだまだ先と思ってたけど、
なんだかんだ言って、差し迫ってきましたね。


この件と、NTTが しかけた光コラボレーションで、
telアポで営業が盛んになりそうですね。

特に、光コラボで、NTT光回線のまま移行してくれると、
○○お得と来ますので、これ1番注意が必要です。

ささやかな お得ぶりな割りには、
もう他社に移行が出来ない契約であったり、
解約金が4万かかったりします。

話にのらないほうが良い方が殆どと思います。


いったんコラボにのってしまい光電話までコラボしてしまった場合、

解約なら番号変わりますと言われてしまった方、

ラピッドテレコムのラピッド光電話なら、そのコラボ事業者と縁を切って、

同番号で移行できます。


宣伝になりますが、ラピッド光電話は、

法人用の電話サービスです、有名じゃないですが、

大手にはない気の利いた機能があります。



NTT東西、2025年メドに固定電話網のIP化完了へ、INSネットは廃止

NTT東西地域会社は2010年11月2日、一般加入電話サービスなどを提供するための電話網(PSTN:Public Switched Telephone Network)のIP網へのマイグレーション(移行)について、展望を公表した。今後、電話網を使って提供している現行サービスの継承計画などの周知や、関係する事業者への説明を開始する。10年後の2020年頃までにサービスの整理や統廃合を進め、順次、IP網へのサービス移行を開始する。2025年頃までに移行を完了し、交換機で構成するPSTNを廃止する計画だ。

PSTNの廃止に伴い、現在提供しているサービスのうち一部も終了する計画である。今回の発表では、ISDNサービスの「INSネット」、ガス検針などで使っている「ノーリンギング通信」、希望する地域の番号で支店用電話番号を作れる「支店代行電話」など13サービスを2025年前後に廃止するとした。このほかダイヤルQ2やオフトーク通信など利用数が減っている8サービスなどを、2020年までに順次廃止するとしている。INSネットは2010年3月末時点で509万2000回線(東西合計)の契約がある。移行は難航しそうだが、光回線への移行を促したり、代替サービスの開発などを検討する模様だ。

一方、PSTNの廃止後も、メタル回線を使うユーザー向けに、基本的な音声サービスなどをIP網経由で提供する。メタル回線を、新たに開発するIP電話網に収容する形で提供する計画だ。継承するサービスは、音声サービスのほか、緊急通報、天気予報、時報、電報、発信者番号表示、通話転送など。ユーザーの料金負担については、「現時点で詳細なことは言えないが、既存ユーザーの不利にならない形で移行する」(NTT東日本の前田幸一副社長)とした。

PSTNの移行が必要になったのは、「約15年後に電話交換機を使い続けていく限界がくる」(前田副社長)と判断したため。NTT東西は現在も、必要に応じて通信事業者用の電話交換機を新規に購入し、ネットワークとしての機能をメンテナンスしている。しかし、今後も保守用の交換部品を確保したり、ソフトウエアの開発体制を維持していくために必要なコストは上昇する一方でもある。メーカーなどと相談した結果、「15年後を一つの区切りと設定して、IP技術への移行を進めるべきと判断した」という。

今後は、ユーザーへのサービス移行の周知を進めるとともに、加入電話網を利用している他の通信事業者との協議を年内にも開始する。NTT東西以外の事業者は、自社の電話サービスをPSTN網経由で提供していたり、異なる事業者との通話をPSTN経由で相互に接続している。PSTNの廃止後は、これらの事業者間接続機能の移管先が必要となるが、NTT東西は「事業者それぞれのIP網を相互に接続することで実現したい」としている。制度面でも、IP電話網同士の相互接続についてルール整備が必要になると見られる。

[NTT東日本の発表資料へ]
[NTT西日本の発表資料へ]



先日の話。


ラピッドテレコムの中古ビジネスホン を、

もう8年間利用されていたお客様。


落雷で、NTT光アダプタも、ビジネスホン主装置も、

全部壊れてしまった。


NTT光アダプタの修理を、すぐ対応してもらおうとNTT113に連絡するも、

光回線がコラボに変わっていて、

NTTでは受けてくれない。


113と電話して、NTTに繋がるのに。

普通だったら、ラピッドテレコムで代行差し上げることも、

NTTなら何とかなるが、コラボ事業者だとしてくれない。


しょうがないから、お客様からコラボ事業者に連絡してもらった。

ネット検索すると、テレアポで地方も営業かけてる、

渋谷の会社。


かけると営業に回され、

「手配には時間がかかる」
「ビジネスホンの業者に行った方がいい」
とあしらわれるたそう。


光回線だけでなく、ひかり電話まで、コラボに移行しちゃってるから、
故障対応が、コラボ事業者になってしまうのがルールなのに。


そして、さらに、今回の現場は

少し古めのNTTひかり電話アダプタがついていた。

PR-200-NEというもので、ONU一体型のもので、

NTTでないと変えが用意できない代物。


さらに、レンタル契約で利用料を払っているのに。


お客様から、

「もう2日間も電話もネットも止まってるのだから、

早く対応して」と怒っていただいたら、

AM連絡して、PMには、NTTから交渉担当が来て、

アダプタを交換して治った。

費用はレンタル品なのだからと、無料。




きつめに、いえば、すぐ当日何とかなると、解った事案でした。

お客さんは、安易に勧誘にのらなければよかったとのこと。

7月にしたばかりで、電話勧誘と郵送だけで、

現場は何も見もしないで、変更になったそう。

オソロシイー!


PR-200-NE
http://web116.jp/shop/hikari_r/pr_200ne/pr_200ne_00.html







最近のNTT様116番の対応でも、

「ひかり電話ですとあまり電話番号が選べません。

もし、どうしても番号に拘るようでしたら、

一般電話で番号をとって、いったん開通させ、

その後、ひかり電話に移行していただくのは如何でしょうか?」


と、言われる事が多いです。



ラピッドテレコムでお薦めしています、

後々のことを考えて、

最初にNTTで電話番号をとる際の選択の仕方は、

上記の例でNTT116さんが、お薦めしているものと、

まったく同じ事です。



NTT様の一般電話やINS64回線で番号をとっておけば、

後々、

他社へ移行したり、NTT内のひかり電話へも、

同番号で移行ができます。


ラピッド光電話への移行して、

普通だったら移転したら番号が変わってしまう他の区へも、

同番号で移転ができます。








・専用段ボール箱を大和運輸さんからもらっとく
・日常ぽいっと廃棄、
・置き場所は社長席の後ろで、
わざと居ずらい場所にして、
・いっぱいになったら、宅配便だす感じで、
とじて集荷依頼

こんな感じでメールが来ます。



溶解完了メール
受信トレイ

mail@kuronekoyamato.co.jp <mail@kuronekoyamato.co.jp>
7:01 (2 時間前)

To gyoumu 
株式会社ラピッドテレコム 様
このたびは、機密文書リサイクルサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記のご依頼分につきまして、溶解処理が完了しましたので、ご連絡いたします。
--------------------------------溶解情報--------------------------------
処理件数     1件
---
処理日
2016/08/19
クロネコヤマト伝票番号
276762678942
------------------------------------------------------------------------
※このメールには返信できません。

ヤマト運輸株式会社


リーダー、Good job!