ときぶーの時間

被災地で残された動物の命を繋ぐ男
NPOがんばる福島代表松村直登の活動と愉快な仲間たち。


テーマ:
NO-83
今日は香港のラジオ局の取材を受けなければならず、横浜で待ち合わせして会うことになっている。

但し、今日一日で終わらず二日間に亘って取材させて欲しい!と言われていてホントスケジュールが詰まっていて困っているのだ。

言いたい事があっても言えない事もあり、結構タイトな取材になりそう(泣き)よけいな事はあまり言いたくないのが事実で、取材はあまり好きではないのだが断れず受けてしまった。

しかし日本のメディアは、「東電や国を批判する事を言うとその部分をカットして放送するから信用できねえ!」という松村と同じく、僕もそう思っているから、外国人の取材の方がはるかにいいと思う。

今の問題は、国が去年強制避難区域で生まれた耳標のない子牛や耳標の取れて持ち主の分からなくなった牛を殺せ!と各役場に文書で通達してきたことだ。

 去年生まれた子牛。この子が何をしたって言うのだ。耳標が付いていないだけで何も悪い事していないのに、疫病でも何もないのに殺すって。

これがこの国のやることかとあきれてものが言えない。牛を柵で囲い餌を与えないで餓死させ、動物虐待をしていると分からないのだろうか?何故、牛たちを殺さなければならないのだろうか?ちゃんとした説明をしろよ!飼い主だって反対してる人が多いのに。

 タグのない子牛がたくさんいます。こんなに元気な子牛を殺さないでくれ!

誰もが納得できる答えをちゃんと出してみろよ。この通達文はあるブログで紹介されているが絶対に反対だ。強制避難区域の松村も以前から「耳標のない子牛は俺のもの」って言っていて保護する気満々でいたから大反対だ。

 マイクを握り殺処分に反対する松村直登。

もう本当に時間がない!全国のみなさん力を貸して下さい。動物愛護の団体の皆様、その関係の皆様。犬や猫と違うけど牛も可愛い動物です。助けて下さい。本当に力を貸して下さい!みなさん一緒に反対してください!宜しくお願いいたします。

声を出して僕らは言う。牛の殺処分反対!絶対反対!全国のみなさん、どうか一緒に反対してください。

インターネットで振り込みされる方が困っているとブログの先輩に言われましたので、注意されたところを直してお知らせいたします。

東邦銀行 安積支店 普通口座644994 (がんばる福島)です。引き続き全国のみなさん、宜しくお願いします。 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

kenkenさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。