テーマ:
フェイスブックに動画を載せると、ツイッターにその記事が反映されないみたいなので、こちらから同じ内容をアップすることにします。




昨日は殺陣の撮影ロケに行ってきました。


先週の時点では雨確実かと思われましたが、晴れ男晴れ女パワー炸裂で見事雲を割って恥ずかしがり屋の青空を引きずりだしました。
ただ、地面はさすがにぬかるんでいたので、足元事情はかなりじゅげむじゅげむでしたね。



全体的になかなかかっこいいものが撮れたんじゃないでしょうか。
もちろん改めて見直すと、まだまだなところもあれば、良い部分も発見できた実りある撮影になったと思います。次回以降に繋げられそうです。



さて、香盤表を作っていただいたおかげで、コンスタントに進んだロケでした。
個人的には参加したシーンは、観る人が何かを感じられるような作品にするというのをテーマに臨みました。
まあこのテーマはいつも掲げているのですが。笑


もっと突き詰めると、観る人聴く人が何かを感じられるようにするには何が必要なのか、どういう状態である方がいいのか、その場の人間が織りなす空気感緊張感がどういう質であった方がいいのか…etc
書き連ねるときりがないですが、段取り臭いチャンバラだけしていれば成立するものでは決してないので、作品がなんとなくかっこいい形だけのもので終わらないよう、命を吹き込むために試行錯誤の連続です。


歌でもなんでもそうですが、練習の段階でどれだけクオリティを高められても、本番になると他に気にすることも信じられないほどたくさんあるので、練習で重ねたことの二割でも発揮出来れば上出来だという意見もあるそうです。
きっと出来上がったものが本当に納得いくことなんて無いのかもしれませんが、その一瞬一瞬で全力を尽くしていくことが大切だと思います。


歌やお芝居を続けていて、もちろん楽しいしもっと追究していこうという意欲も出てくるのですが、「表現する」ということの中で、いつもどこか何かが埋まらないように感じていました。


それが最近殺陣を通じて少しずつ光が見えてきたように思います。


なぜこの役はこの男に刀を向けているのだろう?なぜこの男にこうやって斬りかからなければならないのだろう?なぜこの役は刀を持っているのだろう?そもそも刀っていったいどういうものなんだろう?何を背負ってこの場に立っているのだろう?etc


あらゆることに疑問符をつけて、その意味を探してみる。あらゆることに理由があって、それを自分なりに解釈して表に出していく。


刀は本来命を奪う凶器。それを手にした時の緊張感がまずあるはず。
そして、人に刃を向けることにも理由があるはず。なんのためにそこに立っているのかを持って役に入れば、おのずと何かが生まれる。


カメラが回って目に入る最初の画の雰囲気で全てが決まります。よーいスタートで世界に入ってるようでは遅いのです。
だから、本番に入るまでにその準備を整える。


殺陣だけじゃなく、歌でも日常にも通じることだな。


物事の意味を探す。
言葉にすると単純な理論かもしれないけれど、実践するのはめちゃくちゃ大変なのです。
毎回上手くいくわけもないし、むしろ失敗のほうが多いけれど、それがきっとおれが目指す「表現者」への道なのかもしれないと感じます。


動画を観ると、正直まだまだ足りないなと思います。どんな言葉を紡いでも、観ていただく方々がどんな風に思おうが、これが今の自分の実力ということになります。
が、理想に向かって戦う姿は残せたかもしれません。


久しぶりに長い文章書くと、途中でこんがらがってしまいますね。笑
言いたいことが伝わっていなければ、軽く流してください。笑


殺陣も含め、芝居も歌もまだまだですが、とにかくもっともっと深く意味を追究していこう。そして作品になった時、観ていただく方々の心に少しでも爪痕を残せるように精進していきます。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年二回目のアメブロ更新です!笑
いやあ、良いペースですね。笑
お兄さん乗ってきたぞ!

前回は主に活動のご報告だったので、今回はもう少し身近なことを書いていきたいと思います。


上京前から映画を観るのが好きで、一度観てハマったらDVDを買って何度も見直したりするのです。
観るごとに違う見え方がしたりして楽しいですよね。

一口に面白いと言っても、いろんな面白さがあるわけで、個人的にはあまりSFとかに興味はなく、心情や人物の変化を描くようなリアリティのあるものがコレクションの中に多いです。

ジャンルはなんだっていいのですが、やはり心の動きが見たいというのがおれの観客心理でしょうか。

お芝居をする時も、特にこの一年は自分自身を刺激して心を動かすことに力を注いできましたしね。


そういったことの一環で、最近特に心動いたのが「とんび」というドラマ。

TBS系で三年くらい前の日曜劇場で、当時予告編からめちゃくちゃ観たかったのですが、結局見れずそのままになっていました。

全10話なんですが、これがもう、、、全話泣けます(笑)

主演の内野聖陽さんがズルいよ~。笑

全力で生きること、人を思いやる心、大切なことがぎっしり詰まった10話です。
その根底には深い愛がありました。

素敵なドラマに出会えて嬉しかったです。
DVD買おうかな(笑)

心に刺激が欲しい方は是非ご覧になってみてはいかがでしょうか。
オススメです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016年初めてのブログ更新です。笑

今年はSNS関連の更新をがんばりますと昨年末のF.O.Fのライブあたりから言っていた(それ以前からの気もしますが笑)のですが、たぶんまだ両手で数えられるくらいしか更新していないですね。笑

Facebookで急に刀を振り回している動画が上がったり、「この人は何をしているんだろう?」と疑問に思われたりしているかもしれませんので、とりあえず近況報告という感じで活動の整頓させていただきます。


まず、今年に入ってF.O.Fのライブは6本ありました。
キックオフライブでは、MAD大内さん率いるMAD HOUSEとの対バンでした。

3月27日にはAREDREDSイベントで、ゲストにさかもとえいぞうさんが出演されました。

写真と握手もばっちりです!えいぞうさんとは4.30にもまたご一緒出来るので、すでに燃えております!

おれをよくご存知の方は、文字の外にある興奮をわかっていただけると思います。笑


さて、F.O.Fの活動はライブだけにとどまりません。
現在ニューアルバムの製作中であり、こちらはまだいつ発表できるか分かっておりませんが、必ず強力な楽曲を提供させていただきますので、お楽しみに。


そして、5月以降になると思いますが、西村直人個人的にも素敵な発表ができると思いますので、こちらもにやにやしながらお待ちいただければ幸いです。


Facebookでも反響の殺陣に関しましては、昨年の10月頃から通わせていただいておりまして、今年はこちらでも動きがあるかと思います。

なかなか楽しくなりそうなこの一年、みなさまもお付き合いよろしくお願い致します。


長くなりましたが、久々の更新ご覧いただきましてありがとうございます。
最後に次回のライブ告知です。

4/30(土)
「目黒アミューズメントパークvol.38」
目黒Live Station

前売 3,100 / 当日 3,500
Open 17:00 / Start 17:30

AREDREDS feat.さかもとえいぞう/ちびらり/Fury of Fear/HELL DUMP/Thunder Fall

必ずや熱く燃え上がるライブになりますので、是非お越しください。

よろしくお願い致します。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。